2017年01月13日

無念! ステファン・シュトルーフが『UFC Fight Night 105』のJDS戦を負傷欠場




 2月19日にカナダ・ハリファックスで開催する『UFC Fight Night 105』のメインイベントでジュニオール・ドス・サントスと対戦予定だったステファン・シュトルーフがインスタグラムで左肩のSLAP損傷により欠場することを発表。明日手術をする予定で4ヶ月間は試合ができないそうです。シュトルーフがケガで試合を欠場するのは今回が初めて。ドス・サントスが代わりの相手と試合をするのかは不明。

トップアスリートに伝授した 怪我をしない体と心の使いかた
トップアスリートに伝授した 怪我をしない体と心の使いかた
posted by ジーニアス at 11:46| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このタイミングでファブvsJDSのタイトル挑戦権争奪戦出来ない物かな
Posted by Q at 2017年01月13日 11:49
メイン級の主要カードが飛ぶことが多すぎるな
Posted by 谷口 at 2017年01月13日 15:11
シュトルーフ最近絶好調だから、残念です…
Posted by ひなか at 2017年01月13日 15:27
これは残念。楽しみだったので。
Posted by taka at 2017年01月13日 17:15
すごく楽しみなカードなだけに非常に残念。

まだ1ヶ月ちょっとあるから代役にはそんなに困らないと思うし、もしかしたらファブリシオとの再戦になると思うけど・・・続報を期待しますかね。
Posted by judo at 2017年01月13日 19:39
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索