2017年01月11日

エヴァンゲリスタ・サイボーグが引退を表明

Bellator 158 エヴァンゲリスタ・サイボーグがマイケル・ペイジ戦で頭蓋骨骨折/クリス・サイボーグがクラウドファンディングで資金提供を呼びかける(2016年07月18日)

エヴァンゲリスタ・サイボーグの頭蓋骨手術が成功、「早く復帰したい」(2016年07月29日)

エヴァンゲリスタ・サイボーグ頭蓋骨手術後の写真(2016年07月30日)

 こちらの続報。昨年7月16日の『Bellator 158: London』で行われたマイケル・ペイジ戦で頭蓋骨骨折をしたエヴァンゲリスタ・サイボーグの手術は無事に成功、復帰を目指していましたが…

Evangelista Santos retires from MMA(MMAFighting)

 結局引退することにしたそうです。サイボーグは以下のコメント。

「手術の後は本当に調子が良いし何の違和感もないが、もう試合はしないと思う。今後の人生に影響を及ぼすようなリスクは冒したくないし、知識を伝えられなくなったり家族に余計な仕事を増やしたくはない」

「これまでニック・ディアスやメルヴィン・マヌーフとタイトルマッチをしてきた。ガブリエル・サントスをKOしたり、シウヴィオ・ジ・ソウザを10秒でKOしたり、 IVC 14でヘビー級トーナメントに出場したりしてキャリアを築いていった。人生をこのスポーツに捧げた男としてみんなの記憶に残りたくてベストを尽くしたし、対戦相手を選り好みすることもなかった」

「今年復帰してあと10試合ぐらいMMAをするつもりだったが、計画通りには行かなかった。スコット・コーカーやベラトールのスタッフに感謝したい。彼らは常に俺のことをケアしてくれたし、仕事をリスペクトしてくれた。シュートボクセや家族、友人、コーチ陣にも感謝したい。悔いはないよ。今後はコーチとしてベストを尽くしていきたい」

Evangelista Santos(Sherdog)

 エヴァンゲリスタ・サイボーグは現在39歳。MMA戦績21勝18敗。日本でもパンクラス、PRIDE、戦極で活躍しました。

若くして引退する方法 最短で経済的自由人になる新提言: 笑っちゃうほど自由に生きる秘密
若くして引退する方法 最短で経済的自由人になる新提言: 笑っちゃうほど自由に生きる秘密
posted by ジーニアス at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マヌーフ戦はめちゃくちゃ面白かった
今までお疲れ様でした
Posted by k8 at 2017年01月11日 02:34
06年のPRIDEで観れたのは良い思い出です。お疲れ様でした。
Posted by ギデオン at 2017年01月11日 22:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索