2017年01月04日

ミルコ・クロコップ「健康上の問題で今度こそ引退する」

Fresh Off Tournament Win, Cro Cop Announces Retirement Plans(MMAWeekly)

 『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント』で優勝したミルコ・クロコップがクロアチアのNova TVで今後について尋ねられ以下のコメント。

「RIZINとは15試合契約している(笑)! もちろん冗談だ。最後のトーナメントだったことは間違いないし、これでキャリアは終わりだ。健康上の問題でこれ以上は続けられない。引退試合をする可能性も残されてはいるが、膝のリハビリが上手く行くのが条件だ。このトーナメントの準備のためにしてきたことをまたやるななんて絶対イヤだね。これで最後だと言ったことは何度かあるが、今度こそ本当だ」

「引退を決断するのは難しいことは確かだ。何度目の引退だよとからかう人がいることも分かってる。だが今回は家族にも約束したことだ」

プロ野球回顧録(6)引退特集 引き際の美学 2017年 01 月号 [雑誌]: ベースボールマガジン 別冊
プロ野球回顧録(6)引退特集 引き際の美学 2017年 01 月号 [雑誌]: ベースボールマガジン 別冊
posted by ジーニアス at 17:25| Comment(50) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最悪だ。やっぱアリアックバリに優勝してほしかった
Posted by kj at 2017年01月04日 17:31
ミルコありがとう
そしてお疲れ
選手ではなくともまた日本に来てください
Posted by パッチ at 2017年01月04日 17:53
ゴンザガにリベンジしてトーナメントでも優勝して、引退のタイミングとしてはいいんじゃないかと思う。
お疲れ様でした。
Posted by y at 2017年01月04日 17:53
ミルコ感動をありがとう!そしてお疲れ様でした!ゆっくり休んでください。
Posted by ミルコファン at 2017年01月04日 18:27
こうなるとシウバ戦が悔やまれけどファイターとしては最高の形で終われた故の涙だったんだなー
Posted by ソウザ at 2017年01月04日 18:39
引退試合するならヒョードルとやってほしい。
Posted by あ at 2017年01月04日 18:46
今回のトーナメントを盛り上げてくれて本当にありがとう。
ミルコとしては、最高の引き際だと思うね。
Posted by まっつん at 2017年01月04日 18:48
最後に強いミルコが観られて良かった。本当に良かった。
Posted by そうげん at 2017年01月04日 19:00
引退試合は誰とやるんだ?
Posted by ・ё )南国【の】 at 2017年01月04日 19:02
最悪どころか、いい終わり方じゃないの。
トーナメントはモーが優勝した時同様、決勝は2年連続でそれぞれプロハースカとアミールの両方が消耗しすぎてたし、準優勝の選手も凄い選手って皆分かったから次につながってるし問題ないでしょう。

ミルコはUFCの頃から膝を4度も手術して足が使えなくなったり、DREAMの頃にも膝と腕を壊したり、ネルソン戦前にも肘の筋を断裂したりと、調子良くない流れの後に休んだりUFC後期に調子戻してきてこの流れだったので良い終わり方だと思う。
出来れば少し休んでもう数試合か引退試合見たいですね。
引退後も日本の団体に関わってくれると嬉しいな。
Posted by い at 2017年01月04日 19:07
RIZINヘビー級はまた振り出しに戻るのか…。
Posted by あ at 2017年01月04日 19:27
有終の美を飾りましたね。色々な終わり方はあるけど、いい終わり方だと思う。
個人的にはミルコを終わらせたゴンザガにリベンジ出来たのが最高だった。あのまま負けたままだったら一生ものの傷ですよね。格闘家ってそういう負けを抱えて生きていかないといけない場合もあり、苦しいですよね。
ミルコの格闘人生は第三者の自分の個人的な意見ですが、山あり谷ありだったけど素晴らしいものだったと思います。
お疲れ様でした。そしてありがとうございます!
Posted by アッシュ at 2017年01月04日 19:29
ミルコお疲れ様!
色々とタイミング的には最良の状況だと思う。
RIZINは健康上の問題で引退を決意した人にはもうオファーをしないで欲しいね。
あと、トーナメントもやめて欲しいね
Posted by 腹減り at 2017年01月04日 19:45
最後にもう1試合やってほしい
Posted by や at 2017年01月04日 19:46
10年前と同じく強いミルコクロコップを応援出来て幸せです!
あなたが輝いた12月31日は魔裟斗五味隆典を観戦していて、
ヤッテヤルゥ、
いや、
やっとPRIDEが完結出来ました。
あなたに会えて良かった。
ありがとう!
Posted by komicba at 2017年01月04日 20:04
最高のタイミングでの引退かな
あの年齢であのコンディションを保つのは相当きついよね

もう一試合するならシウバをボコボコにしてほしい
Posted by くれいじー at 2017年01月04日 20:37
かっこよかったな
久々にキレキレのミルコ見れて優勝までして文句なし
Posted by か at 2017年01月04日 20:38
UFCでも検査に引っ掛かって引退し(肩の治療がどうとかw

今回も明らかにおかしい身体で引退

まーやってると断定はしないけど。
Posted by リーバイス at 2017年01月04日 21:05
まさしく有終の美を飾りましたね。
後数試合出来ると思うが、良い印象を残して引退がいいでしょう。
偉大なファイターでした。
Posted by mr_st at 2017年01月04日 21:37
ヴァンダレイをフルボッコにしてからやめてほしかったわ
Posted by は at 2017年01月04日 22:13
そう、膝なんだよな
ミルコがUFCで上手くいかなかったのはあの時は膝を怪我してて満足な蹴りもフットワークもできなかったからなんだよな・・・
よくミルコはリングでコーナーに相手を追い詰めるのが得意だからケージは向かないなんて言われてるけど、あれはPRIDEがMMA黎明期だったからお世辞にも本当のヘビー級ファイターとは言えないような小さなヘビー級選手が沢山いたから本来ヘビー級では小さめのミルコでもああいう戦い方で勝ってたわけであって、でかいやつらが沢山いたK-1参戦時のミルコは、むしろ華麗なフットワークで、自分がコーナーに追い詰められないように逃げながら隙を見て一撃を叩き込むスタイルだったんだよなー。だから広いUFCのオクタゴンは本来ミルコに向いてるはずだったんだよ・・・。でもUFC参戦時は膝の怪我であのフットワークは使えなかった。
Posted by Joshin at 2017年01月04日 22:17
次のRIZINで引退セレモニーかな
Posted by u at 2017年01月04日 23:40
みるほうはなにげなく楽しんでみてるけど、相当追い込んで練習してきたんだな。
最後に日本でやってくれてありがとう!
Posted by ゲーニッツ at 2017年01月04日 23:45
リーバイスとか腹減りとかkashiとか、いつも文句付けてる奴は同じだな。
ミルコと違って最後までだっさい奴らだわ。
Posted by TV at 2017年01月04日 23:57
引退試合はシウバしかいねえだろ!!
榊原さんヴァンダレイvsミルコ組んで下さい!
Posted by RIZIN最高 at 2017年01月05日 00:26
相手は20年前に日本デビュー戦でやったバンナだな
Posted by ジュロム at 2017年01月05日 00:28
トーナメントで戦えてキングモーに勝てる力があるのに引退なんて・・勿体無いけどなぁ。
調整不足でもシウバとのワンマッチなら余裕だろうけどシウバは逃げ続けるだろうし、有終の美ですね。最後に感動をありがとう‼
Posted by アンセム at 2017年01月05日 00:54
これを思ってたから涙を流し、
こう決めてたからUFC捨てて最後は日本に
来てくれたんだろうなぁ…

本当にありがとう。ミルコ。

最初はブーイングだったMMAの会場を
大歓声に自分の力で変えた素晴らしすぎる
偉大なファイター。

ミルコが見れる時代に生まれて良かった❗❗❗
Posted by HARD ROUNDER at 2017年01月05日 02:54
引退試合の可能性ありって言われると最後にヒョードル戦見たくなる
Posted by zzz at 2017年01月05日 03:03
ミルコ・クロコップ最高‼
Posted by たぬ at 2017年01月05日 07:57
ミルコ最後の勇姿を日本で見られて幸せです。
ミルコ、榊原さん、本当にありがとう。

でも、可能性が残されているのなら、最後の最後に
きちんと引退試合と銘打って、シウバともう一丁!
榊原さん交渉お願いします!
Posted by とみとみ at 2017年01月05日 09:14
結局、RIZINとミルコの茶番で終わった感じで、クソトーナメントだったよ。
PRIDE時代の茶番をまた見せられるとは思わなかったので、すごい憤りを感じてます。
Posted by コミルコ at 2017年01月05日 11:33
大晦日、いいもの見させてもらいました
今までありがとう
Posted by ぽい at 2017年01月05日 16:47
バンダレイとお互いステ解禁で戦って欲しい
Posted by サンシャイン at 2017年01月06日 01:27
しかし出場停止処分を受けた選手が平然と試合に出るっていうのは何かすっきりしないが。アメリカのコミッションの人らはどう見てるんだろうか。
Posted by uji at 2017年01月06日 03:21
古くは無敵だったボブサップ、チェホンマンを撃破。無冠の帝王だったのがプライド、K1、rizinを制してゴンガザにもリベンジ。納得できる終わり方だろうね。長く続けてきて報われるのはほんの一握り。すべてミルコの天性と努力と辛抱の賜物。ありがとう。お疲れ様でした。
Posted by こんぺいでーす at 2017年01月06日 12:36
K1参戦時から応援してきて、最初の藤田戦、ヒーリング戦、負けたけどノゲイラ戦、ヒョードル戦、無差別級グランプリなど、本当に心を熱くさせてくれたミルコには感謝の気持ちしかないです。
一回目のゴンザカ戦以降、ずっと不調が続いていたけれど、あのまま引退せずにゴンザカにリベンジし、今回のRIZINの優勝など、最高の有終の美が飾れたのでないかと。

欲を言えば、今やれば勝てるであろうミアにリベンジして、JDS、アリスターとも再戦して勝って欲しかった。
Posted by よ at 2017年01月06日 13:08
>ujiさん
コミッションというか処分を下したUSADAなら、何も検出されてないのに色々ミルコに対して先走った問題や出場停止にした事、対応の不味さを、USADAのトップの偉い人がわざわざミルコに直筆の手紙まで書いて徹底的に謝罪してますよ。
Posted by い at 2017年01月06日 14:44
暗黒面に落ちたアンチですらミルコの試合「だけ」は良かったと歯軋りしつつも前置せざるを得ないくらい年末二大会は内容で突き抜けたのに…PRIDEトーナメント含めたミルコの死闘を茶番とな!?全く眠たいことを抜かす輩がいたもんだ。
僕はこういう自分では何もしない出来ないくせに選手叩きだけは一人前なキーボード戦士の存在にこそ憤りを感じるし消えて欲しいと常々思っている。恥を知るべきだな。
ミルコは本当にお疲れ様。母国のママンもホッと胸を撫でおろしていることでしょう。
Posted by ボム at 2017年01月06日 15:14
結局ミルコvs.シウバは露と消えてしまった…
でもお疲れ様。貴方が日本格闘技界にもたらした影響は本当に大きかった。
Posted by R at 2017年01月06日 15:59
>い

さすがにコミッションもUSADAも、ミルコが出場停止処分中に試合をするのは良く思ってるわけがないし、
出場停止にした事自体も、正しい事で問題にもしてないだろう。

ミルコが抜き打ち検査された時に自己申告した事も、ヒト成長ホルモンは数日で発見されなくなるのにと言い訳した事も含めて、
そこは、ミルコもちゃんと罰を受けなきゃいけない案件だったのは間違いないよ。
Posted by DA at 2017年01月06日 18:32
>DAさん
私、皆さんと同じく、UFC以外の団体への余計で意地の悪い内容の書き込みで目立ってるあなたをあまり好きではありません。そんな人との会話は嫌ですので、以降出来れば話しかけないでください。よろしくお願いします。
Posted by い at 2017年01月07日 00:53
感想、考え方は自由だが、最高の結果を出した選手の事すら素直に讃えられない人は、格闘技に限らず、今後、全ての競技を見なくていいのでは?
Posted by とみとみ at 2017年01月07日 01:50
> い氏
あの一件はUSADAの見切り発車というか対応の不味さがあったと俺も思ってる。
それを謝罪の手紙一つで済ました所でミルコ=黒(本当は灰色決着)という世間の見方は晴れないし、事後処理もズンドコでプロらしくなかった。
そもそもミルコの日本参戦にあたっては会見で今井氏が『USADAの幹部から「問題ない」というお墨付きを貰っている』と言ってるんだよね。
その証拠としてUSADA側からの親書を持参、会見後にはその一部を記者に公開してたようだし。
Posted by mana at 2017年01月07日 07:09
ネットのコメント欄とはいえ常に他人を呼び捨てにして絡んでくるような人間とまともな意見交換など出来るはずもないんですよ。相手にしないのが正解。触らぬ神に何とやらってやつです
Posted by sakura at 2017年01月07日 17:35
ミルコの試合良かったですよ。でも、それとは別の話ですね。
抜き打ちで検査をされた事で、ヒト成長ホルモンを自己申告する事にした選手を灰色決着だというのは、どういうことでしょうか?

俺の今までの反論等も、中には余分で意地の悪い話もあったとは思いますが、おたがいさまの話ではあると思いますよ。
Posted by DA at 2017年01月07日 19:33
灰色も何も検査で引っ掛かったのだから、黒ですよ。黒だから処分されたわけです。
灰色なら処分出来ません。
でもまぁ日本格闘技の薬物云々に関してはもう諦めるって事でいいんじゃないですかね。
コミッションも無ければ、第三機関の検査組織も無い。現状では不可能ですよ、この国で厳重な薬物検査を実施するのは。そもそもそんなシステムを構築するお金も無いでしょう。
大体、UFCは契約選手数も多いから仮に違反者が出て出場停止処分の選手が出ても代替のカードを組めますが、今の日本で厳罰化なんてしたら興行が成立しないですよ。
例えばミルコが今回欠場になってたら、悲惨でしたよ。
まぁ本当はPRIDEが隆盛してた頃にDSEが自ら率先してやるべきだったんでしょうけどね。
当時はお金もあって選手もたくさん居たからこそ、本気でスポーツ化を目指せば出来ない事は無かったと思います。
ただ、悲しい事にDSEにそこまでMMAを昇華させる理念は無かったですけどね。
もしかしたらPRIDEを株式上場させようとしていた森下社長にはあったかもしれませんけどね。
Posted by あ at 2017年01月08日 04:49
灰色も黒も何も、ミルコは自己申告しただけで、結局検査では引っ掛かってないですよ。
Posted by kei at 2017年01月08日 16:42
> あ氏
いや、ミルコは検査にすら引っかかっていないんだが。結局USADAはミルコの検体から違反物質を発見出来なかった。
件の出場停止にしてもUSADAがミルコの自己申告を受けて決行したものだぞ。
試合にしても故意だろうが故意でなかろうが、いくら選手がアピールしてもレフェリーが違反を発見できなければ反則ではないし、「黒」でもない。
(秋山桜庭戦のように控室の証拠映像が出て一転、黒認定されたケースもあるけど)
だから今回は灰色決着だよ。信憑性はともかく肩のケガの治療ためというミルコ側の言い分も一応はあるわけだしな。
Posted by mana at 2017年01月08日 16:52
それなら無差別級制したあのリングで話せばよかったのにね。
ま引退興行はまわりがほっとかない商材だから必ずやるでしょ。
対戦相手は人気投票とかで盛り上げて欲しい。
必ず手を上げてくるであろうバンナ、シウバは着信拒否でお願いしますw
Posted by KINGSMAN at 2017年01月09日 14:44
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索