2016年12月29日

ヴェウドゥムのマネージャー「我々はJDS戦を受けたが交渉がまとまらなかった」

無念! ケイン・ヴェラスケスが健康診断をパスできずにUFC 207を欠場(2016年12月25日)

UFC 207 ケイン・ヴェラスケス欠場を聞いたファイター・関係者の反応(2016年12月25日)

 こちらの続報。ジュニオール・ドス・サントスはケイン・ヴェラスケスの代打でファブリシオ・ヴェウドゥムと対戦するオファーがあったことを認め、断ってはいないとコメントしていました。




 ファブリシオ・ヴェウドゥムはインスタグラムにこんな画像をアップし、「僕の言いたいことはひとつ。これをやるべきだ!」とコメント。スティペ・ミオシッチ戦をアピールしています。

Rep: Werdum accepted Dos Santos at UFC 207 'under his terms,' looks toward April title shot(MMAJunkie)

 ファブリシオ・ヴェウドゥムのマネージャー、アリ・アブドルアジズがコメント。アブドルアジズはケイン・ヴェラスケスはMMAアスリート協会に所属していることから欠場に追い込まれたのではないかと陰謀論を展開しており、試合前にケガのことを喋らせたマネージメントに問題があった主張しています。

 また、代わりにジュニオール・ドス・サントスと対戦することに同意はしたものの、ショートノーティスで対戦相手が変わることによる“リスク料”と次期タイトル挑戦権を要求したことからデイナ・ホワイトから「バカ言うな」と言われ断られたとのこと。ヴェウドゥムがリーボックのユニフォーム制度を批判したこともあり良い関係ではないことから断られたのではと推測しています。

これからのマネジャーの教科書
これからのマネジャーの教科書
posted by ジーニアス at 02:24| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リスク料はおいといてタイトル挑戦権は与えてもいいんじゃあないか?アリスターが敗れてケインが離脱したいまではこれの勝者がタイトル挑戦権貰えなければもう誰も該当者いなくなるぞ。その間ミオシッチの試合間隔開いてしまうから挑戦権かけた試合でいいでしょ。
Posted by judo at 2016年12月29日 03:45
ヒョードルさんがいるよ
Posted by ガタンゴトンかね at 2016年12月29日 08:04
タイトル挑戦は、ストルーフ倒すであろうJDSになるんちゃうかな?
Posted by ひの at 2016年12月29日 08:24
正直ヴゥドゥムも年齢的にきつくなってくるし簡単に試合を受けられないのも分かるから仕方ない気もする
Posted by びーじぇーじぇー at 2016年12月29日 09:14
ショートノーティスは置いといて
ファブvsJDSの勝者がタイトル挑戦が今は一番理にかなってるし
JDSに勝てば文句なしでタイトルに相応しいと思う
逆にJDSが勝ってもタイトルで良いと思う
Posted by Q at 2016年12月29日 09:16
アブドルアジズの言う陰謀論はほんとうなんだろうか
だったらやばいよね
UFCの制裁だろうか

ほんとうかもしれないし、
問題をおこしやすいややこしいアブドルアジズが言うのもいまいち信用できない
Posted by リトルまさ at 2016年12月29日 13:53
JDSとファブリシオの勝者なんて条件つけなくてもタイトル挑戦でいいと思うけどなぁ

というか何の補償とかもなしにやらせる気だったんかよ
Posted by そうえん at 2016年12月29日 16:31
ケインにしてもサントスにしてもどちらがチャンピオンになってもおかしくない強敵だから直前変更でリスク料は決して理不尽ではないし、
勝ったらタイトルを要求するのも正当な主張だが、断られた理由が人間関係の悪さと推測するのも理にかなっている。
でもショービジネスなんだから裏のゴタゴタはいらんからなんとか試合組んで欲しいよな。というのがファンの気持ち。
Posted by こんぺいでーす at 2016年12月30日 08:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索