2016年12月27日

UFC 207 ロンダ・ラウジーがメディアの仕事を免除される/アマンダ・ヌネスが批判

Ronda Rousey: 133 Success Lessons

ロンダ・ラウジー「お金を稼ぐことだけが幸せじゃない」「引退は近いと思う」(2016年12月26日)

 こちらの続報。

It's official: Ronda Rousey will not take part in UFC 207 media activities(MMAJunkie)

 『UFC 207: Nunes vs. Rousey』でアマンダ・ヌネスの女子バンタム級王座に挑戦するロンダ・ラウジーがファイトウィークでメディアの仕事をしないことを確認したとのこと。12月28日のメディアセッションにはヌネスも出席しません。

Amanda Nunes: UFC trying to protect Ronda Rousey's psyche ahead of UFC 207(MMAJunkie)

 この件についてアマンダ・ヌネスが以下のコメント

「UFCは彼女に気楽にやって欲しいと思っているみたいだし、そんなんじゃもうチャンピオンにはなれないわね。彼らは彼女に強い状態で出てきて欲しいし、プロモーションをしたいと思っている。『ロンダ、ロンダ、ロンダ』よ。だけど彼女はチャレンジャーで私がチャンピオン、このことは変えられない。誰もロンダをチャンピオンにすることはできないわ」

「UFCはロンダのことが大好きね。こっちは別に構わないけど。私はどんどん試合をしてベルトを防衛し続けることしか考えてないわ。彼らがロンダに返り咲いて欲しいと思っててもね。彼女がPPVを売ってくれればこっちも助かるわ」

「負けた時の対処の仕方を知らなかった人はそのことで頭がいっぱいになってると思う。今のロンダの状態がどうなのかは知らないけどね」

posted by ジーニアス at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索