2016年12月21日

ゲガール・ムサシ「クリス・ワイドマン戦のオファーがあったが彼は返答していない」→ワイドマン「まぁ落ち着け」





 ゲガール・ムサシがツイッターで以下のコメント。

「数日前にクリス・ワイドマン戦のオファーが来たが、突然君は雲隠れした。試合を受けろよ。こっちは待ってるぞ、心の友よ。 #ビビッてんじゃねーよ」
「僕はベルトのために頑張っている。トップファイター達が試合を受けてくれないのなら、ボランティアでもするよ」




 これに対しクリス・ワイドマンが以下のコメント。

「心の友よ、まぁ落ち着け。UFCから(次の対戦候補として)挙げられた名前の中に君もいたが、こっちはまだ治療中だ。とはいえ言ってくれたことは嬉しかったよ!」

気持ちをすっと落ち着かせる 禅のことば禅のこころ
気持ちをすっと落ち着かせる 禅のことば禅のこころ
posted by ジーニアス at 23:01| Comment(17) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワイドマンめっちゃいい奴っぽい。
Posted by GGG at 2016年12月21日 23:09
ムサシ!!!
Posted by む at 2016年12月21日 23:29
ワイドマンの返しは大人でいいですね。

ムサシはウィテカーとやってほしいな。
Posted by あらや at 2016年12月21日 23:38
ワイドマン、ライトヘビーにあげるってどっかの記事で見たような気がしたけど、気のせいかな笑
もしかしたら夢で見たのかも笑
まあとにかくこの試合はぜひ観たいカード
Posted by サハラ at 2016年12月21日 23:39
おー心の友よ
Posted by ジャイアン at 2016年12月21日 23:42
これは見たいカードだね。
Posted by モアイ at 2016年12月21日 23:53
ミドル級は昔からいまいち地味だ・・

ウィテカーは素晴らしいが。

Posted by ゴリオ at 2016年12月22日 01:31
ムサシがミドル級で一番勝てない相手はワイドマンだと思う
Posted by マーマレード中年 at 2016年12月22日 03:36
ムサシのトップランカーを相手に指名する心意気は
すごく好感をもちます。

ロメロの次のタイトル挑戦者は、
(改めて組まれるであろう)ロックホールドvsジャカレイの
勝者だと思いますし、
ムサシはタイトル挑戦まで
あと2戦くらい必要になると思いますので
その内のどちらかでワイドマンとやってほしいです。
Posted by SK at 2016年12月22日 10:26
ムサシは静か目だけど、選手を選ばずにアピールはしっかりするし
それはいい盛り上げ方だよな

日本人も見習うべき点は多いんじゃないだろうか
Posted by リトルまさ at 2016年12月22日 14:16
ワイドマンまた怪我したのか・・・
Posted by そうえん at 2016年12月22日 14:44
>そうえん
ヨエル・ロメロ戦の負傷がまだ癒えてないってことだと思います。
Posted by ジーニアス at 2016年12月22日 16:40
ウィテカーvsワイドマン、ムサシvsブロンソンかな~

ジャカレイvsウィテカー、ロックホールドvsムサシ
でも良いかな~
Posted by ひさか at 2016年12月22日 19:40
ステロイド使うってのは、本当に簡単に強くなれちゃうんだな。

このムサシでさえ、勝てていなかった時期がある。

いまは、ナチュラルビスピンとか
ナチュラルな選手の方が強くなってる。
Posted by らんす at 2016年12月22日 19:54
ムサシVSワイドマン、良いカードだなぁ。
コンプリートファイター同士楽しみだ。
Posted by mr_st at 2016年12月22日 21:11
ムサシとロメロが見たいなー!
ムサシにはロメロ退治してほしい
Posted by アレック at 2016年12月23日 10:38
ジーニアスさん、いつも貴重な情報をありがとうございます。でも、またもや誤訳の嵐ではないかと思いますので、指摘させていただきます。まずムサシの「Accept the fight already.」ですが、ワイドマンに「試合を受けろよ」と言っているわけではなく、「自分は既に受けた」という意味ではないでしょうか。SNSなどでは主語の「I」が省略されるのは珍しくありません。そして「If the top guys won't accept I am prepared to take volunteers.」は、「トップファイター達が試合を受けてくれないのなら、名乗り出てくれたファイターと喜んで闘うよ」という意味です。この場合の「volunteers」は、日本で言ういわゆる「ボランティア」ではなく「志願者」という意味です。なお、このコメントは特に公開してくださる必要はありません。
Posted by がんた at 2016年12月23日 20:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索