2016年12月11日

UFC 206 エミル・ウェーバー・ミークにアゴヒゲのカットが命じられる



 『UFC 206: Holloway vs. Pettis』でジョーダン・メインと対戦する“トキーニョに勝った男”エミル・ウェーバー・ミークがオンタリオ・アスレチックコミッションからアゴヒゲを短くカットするよう要求されたとのこと。対戦相手にアゴヒゲを掴まれるおそれがあるほど長いというのが理由だそうです。

赤ひげ[東宝DVD名作セレクション]
赤ひげ[東宝DVD名作セレクション]
posted by ジーニアス at 08:15| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エミル・ウェーバー・ミーク、やたらと存在感があると思ったらあのゲスファイター、トキーニョに勝った男か。素晴らし過ぎる。健闘を祈りたい。
Posted by こんぺいでーす at 2016年12月11日 10:29
中々 ここまで生え揃わない。
Posted by シャケ at 2016年12月11日 10:32
ロイネルソンも試合の時もかなり長い・・
Posted by 无 at 2016年12月11日 13:10
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索