2016年12月06日

『TUF 24 Finale』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『TUF 24 Finale』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 フライ級はブランドン・モレノが2ランクアップし10位。ティム・エリオットがランク外から15位にランクイン。これによりベン・ウェンがランキングから外れています。

 ウェルター級はミドル級に転向したケルヴィン・ガステラムが3ランクダウンし11位。15位だったジェイク・エレンバーガーがランク外、代わりにホルヘ・マスヴィダルがランク外から15位にランクインしています。

 女子バンタム級はアレクシス・デイビスがランク外から15位にランクイン。これによりケイトリン・チューケイジアンがランク外に落ちています。

このマンガがすごい! 2017
このマンガがすごい! 2017
posted by ジーニアス at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索