2016年12月06日

『TUF 24 Finale』ファイトマネー

日経マネー(ニッケイマネー)2017年1月号
日経マネー(ニッケイマネー)2017年1月号

TUF 24 Finale salaries: Title challenger Tim Elliott gets $100,000 disclosed payout(MMAJunkie)

 ネバダ州アスレチックコミッションが『TUF 24 Finale』のファイトマネーを公表

▼UFCフライ級タイトルマッチ/5分5R
デメトリアス・ジョンソン35万ドル(勝利ボーナスなし)
ティム・エリオット   10万ドル

▼フライ級/5分3R
ジョセフ・ベナビデス14万ドル(勝利ボーナス7万ドル込み)
ヘンリー・セフード 5万ドル

▼ウェルター級/5分3R
ホルヘ・マスヴィダル  12万ドル(勝利ボーナス6万ドル込み)
ジェイク・エレンバーガー7万8000ドル

▼ライトヘビー級/5分3R
ジャレッド・キャノニア2万4000ドル(勝利ボーナス1万2000ドル込み)
イオン・クテラバ   1万2000ドル

▼女子バンタム級/5分3R
サラ・マクマン   5万6000ドル(勝利ボーナス2万8000ドル込み)
アレクシス・デイビス2万7000ドル

▼フライ級/5分3R
ブランドン・モレノ2万4000ドル(勝利ボーナス1万2000ドル込み)
ライアン・べノイ 1万5000ドル

▼フェザー級/5分3R
ライアン・ホール 3万4000ドル(勝利ボーナス1万7000ドル込み)
グレイ・メイナード5万1000ドル

▼バンタム級/5分3R
ロブ・フォント 3万3000ドル(勝利ボーナス1万6500ドル込み)
マット・シュネル1万ドル

▼ライト級/5分3R
“マエストロ”キム・ドンヒョン2万ドル(勝利ボーナス1万ドル込み)
ブレンダン・オライリー    1万2000ドル

▼女子ストロー級/5分3R
ジェイミー・モイル2万ドル(勝利ボーナス1万ドル込み)
ケイリン・カーラン2万ドル

▼ミドル級/5分3R
アンソニー・スミス  3万ドル(勝利ボーナス1万5000ドル込み)
エルビス・ムタプチッチ1万6000ドル

▼ライトヘビー級/5分3R
デヴィン・クラーク   2万ドル(勝利ボーナス1万ドル込み)
ジョシュ・スタンスベリー1万2000ドル

 例によってパフォーマンスボーナス、ロッカールームボーナス、スポンサーフィー等は含まれていません。

posted by ジーニアス at 08:24| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思ったよりDJ貰えてるんやね
毎試合こんなもんでしたかね?
Posted by たまご at 2016年12月06日 09:41
DJ結構貰ってますね!
Posted by ad at 2016年12月06日 10:57
もっともらっていいでしょ
Posted by ba at 2016年12月06日 13:07
過去の大会を調べてみた(このブログでw)
UFC197:19万5000ドル(勝利ボーナス6万ドル込み)
UFC191:19万1000ドル(勝利ボーナス5万8000ドル込み)
UFC186:不明
UFC178:18万3000ドル(勝利ボーナス5万4000ドル込み)

勝利ボーナスも無くなったし、やっとチャンピオンとしての評価してもらった感じだね。
でも最近は新規のチャンピオンでも50万ドルもらってる感じだし、軽量級だからなのかね。
Posted by おにおん at 2016年12月06日 13:10
そこそこの選手でも老後考えたらこれだけじゃ食っていけないよな。
Posted by mm at 2016年12月06日 16:58
>おにおんさん
わざわざ比較データありがとうございます!
以前に比べれば増えましたね!
これだけ防衛して、コンスタントに出場してるのでそろそろ50万ドルくらいはポンと出してもいいようにも思えますね^ ^
Posted by たまご at 2016年12月06日 18:19
今までDJの試合はあっけない試合が多かったから面白いと思えなかったけど、エリオットが大健闘してDJの凄さを引き出してくれてフライ級独特の面白さを堪能出来た。
長期政権を築いているチャンピオンだから50万ドルは出してあげていいと思うけどな。
Posted by mr_st at 2016年12月06日 20:45
ベラトールもUFCと同じくコミッションからファイトマネーが公表されてるけど、
チャンドラーが勝利ボーナス無しの5万ドル、マイケル・ペイジが2万ドル+勝利ボーナス2万ドルだったから、
このTUF大会のファイトマネーでも、UFCに移籍したくなるようなレベルなのかなぁ。

実際ベラトールに出るヒョードルのファイトマネーが気になる。
千ドルの選手も多いベラトールの中で、ヒョードルが100万ドルとか貰ってたら、UFC並みのすごい格差だ。
Posted by DA at 2016年12月06日 21:29
一般的な感覚で言えばデメトリアスジョンソンは高給取りアスリートの部類かも知れないが、次戦防衛で最多防衛タイを考慮すると3倍は払ってあげて欲しい。これからチャンピオンを目指す選手にとってのモチベーションもそうだが、欠場もせずにキチンとしたペースで防衛を重ねる偉大なチャンピオンなんだから…
Posted by あ at 2016年12月07日 13:16
長期政権だけど、最軽量で不人気だからなぁ
まあ妥当な金額かなって感じた
Posted by あなぼりっ君 at 2016年12月08日 01:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索