2016年12月02日

『UFC Fight Night 101』の結果を受けてUFC公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC Fight Night 101: Whittaker vs. Brunson』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 フェザー級はコナー・マクレガーの王座返上によりほぼ全ファイターが1ランクずつアップ。チェ・ドゥホが3ランクアップし11位、ダレン・エルキンスが1ランクダウンし13位に。また、アンドレ・フィリがランク外から15位にランクインしています。

 ミドル級はロバート・ウィテカーが1ランクアップし6位、ウィテカーに敗れたデレク・ブランソンが1ランクダウンし9位。また、ハファエル・ナタウがランク外から15位にランクインしています。

最新保険ランキング 2017上半期 (マガジンハウスムック)
最新保険ランキング 2017上半期 (マガジンハウスムック)
posted by ジーニアス at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索