2016年12月01日

コナー・マクレガーがカリフォルニア州のボクシングライセンスを取得

ジョン・カヴァナ「コナー・マクレガー vs. フロイド・メイウェザーは来年やる可能性が高い」(2016年12月01日)

 こちらの続報。

Conor McGregor issued boxing license in California(MMAFighting)

 コナー・マクレガーがカリフォルニア州のボクシングライセンスを取得したことをMMAFightingが確認したとのこと。カリフォルニア州アスレチックコミッションのアンディ・フォスター氏は以下のコメント。

「彼は今日ライセンスとフェデラルIDを取得した。現在彼はカリフォルニア・ボクサーだ。彼は資格を得たしカリフォルニアで闘うのを見たい。真っ当な相手である必要がある。もちろんハイレベルな相手だ。我々は彼にライセンスが発行できて嬉しい。カリフォルニア・ファイターになったことが嬉しい」

posted by ジーニアス at 15:24| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
間違いなく来年やってほしい
世紀のビッグマッチだ!

ライト級はヌルマゴかファーガソンの暫定王者が誕生するかも?
Posted by リトルまさ at 2016年12月01日 15:57
そんなことやってる暇あるなら防衛戦しろよー!!
…と思いつつもドキドキワクワクしちゃう(^^;
Posted by セクシー at 2016年12月01日 18:48
周知の事実だろうけどマクレガーの打撃はMMAだから生きるもの。
やるならオープンフィンガーグローブでのボクシングルールが見たい。
ボクシンググローブでのボクシングルールだと勝ち目が無さすぎるし天性のカウンターもガチガチにガードされて通用しない。
Posted by エメリヤホドリゴクロコップ at 2016年12月01日 22:51
口内ファイターが技術的なこと語るのもいいけど、純粋にこの祭りを楽しみたい。
Posted by テレコ at 2016年12月02日 07:38
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索