2016年11月17日

UFC 205の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 ライト級は王座陥落したエディ・アルバレスが3位。ハビブ・ヌルマゴメドフが1位に。ランク外にいたコナー・マクレガーがいきなりチャンピオンになったことから他の選手が全員1ランクずつダウン。15位にいたウィル・ブルックスがランク外に落ちています。

 ウェルター級はチャンピオンのタイロン・ウッドリーと引き分けたスティーブン・トンプソンが1ランクアップし1位。体重超過により試合が消滅したケルヴィン・ガステラムが3ランクダウンし8位。これによりドナルド・セラーニ、ジョニー・ヘンドリックス、ロレンツ・ラーキンが1ランクずつアップしてます。

 ミドル級はヨエル・ロメロが3ランクアップし1位、ロメロに敗れたクリス・ワイドマンが2ランクダウンし4位。ハファエル・ナタウが14位からランク外に。ナタウに勝利したティム・ボウシュがランク外から入れ替わるように14位にランクインしています。

 ヘビー級はリリースされたアントニオ・シウバ、9ヶ月間の出場停止処分になったロイ・ネルソンがランキングから外れティモシー・ジョンソンが14位、シャミル・アブドゥラヒモフが15位にランクインしています。

 女子バンタム級はミーシャ・テイトが9ランクもダウンし10位、テイトに勝利したラケル・ペニントンが3ランクアップし5位。

 パウンド・フォー・パウンドはコナー・マクレガーが2ランクアップし2位。7位にいたエディ・アルバレスがランク外に。なぜかクリス・サイボーグが4ランクアップし10位。ハビブ・ヌルマゴメドフがランク外から15位にランクインしています。

ふるさと納税完全ランキング2017 (TJMOOK)
ふるさと納税完全ランキング2017 (TJMOOK)
posted by ジーニアス at 17:21| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヌルマゴ1位が書いてない...

ロメロ1位は嬉しいな、次はタイトルマッチだ!
Posted by F at 2016年11月17日 17:48
サイボーグはP4Pに入ってるのは納得する

ロメロはティム・ボッシュの件があるから好きになれんわ
Posted by a at 2016年11月17日 18:07
ロメロが試合後異常なぐらい興奮して、敬礼しまくってたのを観て私はPRIDEの時のランデルマンと被りました

何より本人の健康のためにも、ステロイドや興奮剤は辞めて欲しいです

Posted by チビダルマン at 2016年11月17日 18:09
>Fさん
ご指摘ありがとうございます。直しました。
Posted by ジーニアス at 2016年11月17日 19:05
ブルックスがランク外とかレベル高すぎでしょ。。。相性でランカーでも勝てる相手はいるだろうこど
ライト級はやばいな
Posted by dm at 2016年11月18日 10:38
あれティムボッシュじゃなくてティムケネディじゃないすかね?ロメロの被害者は。
Posted by 風林火山 at 2016年11月18日 22:26
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索