2007年06月10日

チェ・ホンマンの元ライバル、キム・ヨンヒョンが総合格闘技に参戦か&ホンマンは日本で乱闘に巻き込まれていた

「元祖ゴリアテ」キム・ヨンヒョンも総合へ転向(朝鮮日報)
 シルム(韓国相撲)界の「元祖ゴリアテ」キム・ヨンヒョン(31)が総合格闘技へ転向する。近くK-1かUFCでデビュー戦を行う予定だ。

 キム・ヨンヒョンは以前からソウル冠岳区新林洞で格闘技選手となるために激しいトレーニングを積んできた。

 K-1を主管するFEGの韓国パートナーであるFEGコリアのプロモーター、ヤン・ミョンギュ氏は「優れた身体能力を持つ上に韓国シルム界で3回もトップに立ったキム選手がトレーニングを積んでいると聞いて世界格闘技の二大勢力であるUFC(Ultimate Fighting Championship)とK-1が非常に関心を持って注目している」「とりわけUFCはキム選手のプロフィールとビデオを密かに入手するなど積極的で、K-1もUFCもキム・ヨンヒョンのスカウトに向け水面下で競争を繰り広げている」「十分に協議してUFCかK-1のうちいい条件を提示する方でデビューするつもりらしい。実際の契約も近い」と明かした。

 キム・ヨンヒョンのトレーニングを支援しているジムの館長は「キム・ヨンヒョンは今のところ基礎的な訓練を行っているが、非常に真剣だ。トレーニングを開始してまだ日が浅いので足技は未熟だがボクシング技術は今もかなりのレベルで技術がアップしている」と述べた。

 2メートル17センチ、153キロのキム・ヨンヒョンはK-1に転向してトップスターとなった崔洪万(チェ・ホンマン)よりもシルムでは4年先輩だ。1998年には年間最優秀選手に選ばれ天下壮士3回、白頭壮士13回(いずれもシルムのタイトル)など通算35回の優勝経験を持つシルム界の元看板スターだ。しかし2005年1月に所属チームが韓国シルム連盟と対立して解散したことから引退せざるを得ない悲運も味わった。引退後はソウルで不動産賃貸業に従事しているが天性の格闘家としての血が再び目覚めているようだ。

 キム・ヨンヒョンがデビューすれば崔洪万との対戦は避けられない。K-1は最近ビッグカードを探し求めている。キム・ヨンヒョンがK-1にデビューし崔洪万と対戦すればこれ以上ファンの注目を集めるカードはない。UFCもキム・ヨンヒョンを切実に必要とするのは同様だ。K-1が崔洪万で成功したのを横目で見つめていたUFCはそれに匹敵する東洋の巨人ファイターを求めているからだ。もう1人の「ゴリアテファイター」キム・ヨンヒョンがどのような活躍を見せてくれるのか、総合格闘技に注目が集まっている。

 キム・ヨンヒョンの写真はリンク先をどうぞ。キム・ヨンヒョン、実は以前も総合格闘技参戦の話がありました。しかも猪木がスカウトしようとしてたんですよ。

格闘技界『巨人天下壮士』キム・ヨンヒョンに『誘惑の手』(Feel Like a Kimchi -- 隊長のキムチな氣分 2005/11/22)

 韓国のニュースサイトを日本語に訳されていますが一部を抜粋。

チェ・ホンマン(25)に引き続き、また一人の巨人シルム天下壮士が格闘技戦士に変身する?
チェ・ホンマン(218cm)と土俵で雌雄を争ったキム・ヨンヒョン(217cm 154kg 新昌建設犀シルム団)が格闘技界から密かなスカウトの誘惑を受けていることが伝えられ、大きな関心を呼んでいる。

最近WXF(世界総合格闘技連盟)アントニオ猪木(新日本プロレス)総裁が、韓国の知人を通じてキム・ヨンヒョンの格闘技舞台への進出の可能性を打診したという。

(中略)

一方では、キム・ヨンヒョンが格闘技舞台で進出する場合、むしろチェ・ホンマンよりましだろうという見方も出ている。両者間の2004年の対戦成績はキム・ヨンヒョンが5勝2敗で勝ち越している。

 そういえば世界総合格闘技連盟ってどこに行ったんだろう・・・。ソウルか北朝鮮で総合格闘技大会開催という話が懐かしい。大晦日に38度線で開催って話もありましたな(笑)。いずれにせよ、この時は断念したと。

Dynamite!!、チェ・ホンマン総合格闘技デビュー。(くまページBlog 2006-12-21)
プロ入り後のチェ・ホンマン選手は、
03年天下壮士大会で、決勝戦でキム・ヨンヒョン(新昌建設シルム団)に
2勝2分け1敗で勝利(決勝は5本勝負)し、
見事天下壮士に輝いています。

 通算ではキム・ヨンヒョンが勝ち越しているものの、この時はホンマンが勝ったと。

オフィシャルサイト恒例!大会直前スペシャル インタビューするから全員出て来いやーっ! PART.5 イ・テヒョン VS ヒカルド・モラエス(PRIDE 2006.09.09)
イ・テヒョン

 対戦相手のモラエス選手はかなり体の大きな選手ですが、私はシルム時代にチェ・ホンマンやキム・ヨンヒョンといった2メートル級の選手と闘ってきましたから、特に問題はありません。むしろモラエス選手を投げる自信もありますよ。日本のファンには私のファイターとしての積極性を見てほしいですね。あとはその裏にはある繊細さも(笑)。また私はシルム時代から韓国のファンの期待を背負って闘ってきたので、PRIDEにおいてもそれが私の使命だと思っています。

 飛んだ一杯食わせ者だったイ・テヒョンさん(笑)。ここでもキム・ヨンヒョンの名前が出てきています。

K-1とPRIDEの影響(?)でピンチのシルム(2007年01月20日)

 冒頭の朝鮮日報の記事にも「所属チームが韓国シルム連盟と対立して解散」と書かれていますが、シルム自体が協会と連盟の対立などもありピンチに陥っており、それが選手の格闘技転向に拍車をかけているのが実状のようで。

 さて、キム・ヨンヒョンはチェ・ホンマンのように成功するのか、イ・テヒョンのように失敗するのか。31歳という年齢がネックになりそうな気がするのですが・・・。

 仮にUFCに行くとしたらホンマンやアントニオ・シウバのようにメディカルチェックで引っ掛からなければいいんですけどね。それを差し引いてもどちらかといえばK-1向きだとは思いますが。

 ところでライバルのホンマン関連でこんなニュースを発見。

歌手のイ・ジェウォン、スランプ乗り越えコンサートに意欲(AFPBB News)
 イ・ジェウォンはソロデビュー曲『No pain,no gain』で好評を博していたが、歌手を辞めようと考えたときもあったという。「誰でも思うときがある」

 理由を尋ねると「自分の限界を感じた。自身を振り返り『歌手に向いていないかも』と思った」と語った。

 スランプを抜け出すため、イ・ジェウォンは旅立った。

 昨年から今年にかけて2回、約4か月間を日本で過ごした。午前中は日本語学校に通い、午後からはダンススクールに行きダンスを学んだ。そして夕食後はテレビを見るという単調な生活の繰り返しだったが、その単純さがイ・ジェウォンに新しいエネルギーを与えたようだ。

 ディズニーランドや繁華街に出て遊びもした。格闘家チェ・ホンマン(Choi Hong-Man)と居酒屋で飲んだとき、乱闘騒ぎに巻き込まれるというハプニングもあった。

 「留学に憧れていたので、今でも日本での生活が恋しい。とても幸せな時間だった」

 ホンマンは日本で乱闘騒ぎに巻き込まれていた・・・てか、ホンマンがいるのに乱闘仕掛けたヤツって命知らずにもほどがあるだろ(笑)。


【その他気になったニュース】
頼もしいぞ、田中章仁!! 金メダルへ驀進中だぁ&!(FEG)
 北京五輪も楽しみですがそれ以降も楽しみですね。

KID欠場大会、新演出で集客狙う(デイリー)
山本“KID”徳郁(30)=KILLER BEE=が負傷欠場する男子レスリングの全日本選抜選手権(9日開幕・代々木第2体育館)の新たな演出として、14階級の決勝戦で初めて入場曲が導入されることが8日、分かった。

 女子は既に導入しているが、大会当日の9、10日深夜1時50分から90分枠で放送する日本テレビは「KID選手が出場した1月の全日本選手権は演出がなくとも話題になったが、今回は新たな演出によって別の選手をプッシュしたい」と企画意図を説明した。

 各選手は既に入場曲を選定しており、故・橋本真也さんら格闘家やプロレスラーのテーマ曲が目立つ中、軍歌「同期の桜」やアニメ「サザエさん」のテーマをリクエストした選手もいた。

 一方、山本の今後について、恩師の山梨学院大レスリング部・高田裕司監督は「北京への可能性が残ったとしても、12月の大会に本人が出るかは分からない」とした。

 アマでもこういうショーアップは大事ですね。

UFCメーン登場の岡見が公開練習(日刊スポーツ)
 CAGE FORCEでスパーリング披露。

ダイナマイト!のギャラ公開(GAME AND MMA)
 あくまでも基本給。しかしレスナーが飛び抜けて高く、ホイスがそれに続く。桜庭安っ!

契約成立!? 一騎打ちを要求していたストーカー市川選手が永田裕志選手のサイン会に乱入!(新日本プロレス)
 7月1日神戸大会参戦が事実上決定。

スタイナー兄弟の弟スコットが緊急手術(日刊スポーツ)
 手術は成功したようだが心配だ。

シン&ノートンが青森に上陸! 後々、最狂タッグを結成か!?(ハッスル)
 ノートンは動けるかなぁ。

史上最強の助っ人、ハッスル電撃参戦へ!(grazie)
 日本のCM出演を狙っているそうで(笑)。

その他最新プロ格情報はこちら/人気blogランキング
 
posted by ジーニアス at 00:24| Comment(0) | TrackBack(1) | K-1 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

Dynamaite USA観客動員数失敗か?
Excerpt: Dynamait USAの観客動員数が発表された。 4万2757人 まあ悪くない数字なのではないと
Weblog: タカの日々是正
Tracked: 2007-06-10 08:29
記事検索