2016年11月06日

ミーシャ・テイト「ロンダ・ラウジーはどこまでやる気があるのか疑問が残るわ」

日本人の9割が答えられない 日本の大疑問100
日本人の9割が答えられない 日本の大疑問100 (青春文庫)

ロンダ・ラウジー「残りの現役生活はそんなに長くない」(2016年11月03日)

デイナ・ホワイト「ロンダ・ラウジーは女優業に専念したいと思っている」(2016年11月04日)

 こちらの続報。

Miesha Tate on Ronda Rousey's return: If your heart's not in it, MMA's 'a dangerous sport'(MMAJunkie)

 『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』でラケル・ペニントンと対戦するミーシャ・テイトがロンダ・ラウジーについて以下のコメント

「ファイターにとってブランクの影響は大きい。それがメンタルにどれだけ影響することか…彼女はしばらくスポットライトを浴びてないし、私生活のことは知らないけどホーリー・ホルム戦の敗北をどう乗り越えたのかも分からない。私が言えるのは彼女がどこまでやる気があるのか疑問が残ることね。本気度が足りないようなら練習にも影響が出る。実際に練習を見ているわけじゃないから何とも言えないけど、心の底からやる気がないようなら、プレイするには危険なスポーツよ」

「ベルトが最終目標だけど、私としては(ロンダとアマンダ・ヌネスの)両方と闘いたい。だけどいつ辞めるか分からないロンダの方がより対戦したいわね。アマンダは当分辞めそうにないし」

posted by ジーニアス at 00:36| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロンダが残り少ないことを匂わせ、寂しい気分にもなりましたが・・・
この二人の関係はほんと相変わらずですね
逆に微笑ましく思えました

ロンダとミーシャとかマクレガーとネイトとか
両者がUFC引退後に「あえて今対談する」というコーナー作ってほしいです
「あの時、ほんとはこう思っていた」なんて話が出ても面白そう
でもアルドとマクレガーの対談はありえないか・・・
Posted by ジーピー at 2016年11月06日 01:15
ミーシャのコメントは自分も考えている事で、ロンダの復帰には色々と思うところがありますね。只ディナも言っているようにスーパースターを超える選手?のロンダラウジー、勝敗はその後の芸能活動?にも影響を及ぼす事を考えると最悪流れる事もあり得るかと・・。ミーシャとの対戦はヌエス戦に負けた場合かカードが流れた場合の改めての引退試合しか可能性はないかと思います。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年11月06日 07:07
じーぴーさん、それ面白そうですね
Posted by 格闘マニア at 2016年11月06日 09:45
これだけ話題に上がるラウジーはすごいですね
これで復帰戦で秒殺なんてされちゃったら…
Posted by たまご at 2016年11月06日 10:46
まああくまでロンダと2回やって2回とも完敗してるミーシャのコメントですからね。そんでヌネスにもミーシャにも勝ってるキャットには14秒殺なわけですから、今までの実績通りの実力ならばロンダ有利だと思いますね。
ただ、1R(だけ?)が異常に強いヌネスと、ホーリー戦で1Rに猪突猛進して痛い目見たブランク明けのロンダ、これを考えると1Rはロンダが慎重になってヌネスが最低でもペース握る、下手すると倒されてしまう可能性も。ファーストコンタクトから目が離せない楽しみな試合ですね。
Posted by けす at 2016年11月06日 14:41
ロンダは負けたら引退と言ってるんだろう。ヌネス勝ってホルムと再戦して勝って引退が理想なんだろうけど。テイトには再戦のチャンスがないかな。
Posted by あ at 2016年11月06日 17:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索