2016年10月30日

ファブリシオ・ヴェウドゥムがリーボックのユニフォーム制度に抗議→解説の仕事を降板させられる

Fabricio Werdum explains Nike Instagram post, says it's in 'protest' of Reebok pay(MMAFighting)

Não sou genérico, sou @nike desde criancinha! #chupa #mishuevos #reebok 😂😂😂😂😂😂😂😂

Fabricio Werdumさん(@werdum)が投稿した写真 -




 12月30日にラスベガスで開催する『UFC 207: Nunes vs. Rousey』でケイン・ヴェラスケスと対戦するファブリシオ・ヴェウドゥムがナイキのロゴマークを合成した写真をアップし「僕はジェネリック(ノーブランド)じゃない。子供のころからNikeだった」とコメント。さらにフェイスブックで以下のコメント。

「これは抗議だ。別に僕はリーボック製品の使用を強制されてるわけじゃない。彼らと契約しているわけじゃない。決まっているのは試合の週に着ることだけだ。以前はスポンサーフィーは良い収入源だったけどリーボックのせいで大きく変わってしまった。1試合につき5000ドルとか8000ドルとかしか貰えない。誰もハッピーじゃないんだからファイターは声を上げるべきだと思うよ」


Following Reebok protest, Fabricio Werdum says he's been removed from his UFC broadcast duties(MMAFighting)

 その後、ヴェウドゥムはインスタグラムで「UFCから直接処分を受けることは無かったけど、テレビ解説の仕事を降板させられたよ」とコメント。3年間スペイン語放送での解説の仕事をしていたものの突如降板させられたそうです。

ある抗議書
ある抗議書
posted by ジーニアス at 22:16| Comment(20) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リーボックがスポンサーになって得したのは経営陣だけだよね。組織として箔がついたわけだし。
いち視聴者とすればこのユニフォーム制、あまりにダサすぎる。13秒Tシャツとか作っちゃうしね。
あと誰かが言っていたがそんなに品質もよろしくないらしいね。
Posted by かさも at 2016年10月30日 22:36
さすがに可哀想やな
Posted by ハゲ at 2016年10月30日 22:55
見せしめですね
UFCファンとしてはガッカリですよ
Posted by fps at 2016年10月30日 23:22
うーー。
何が優れていて何が正義なんですかねー。
そもそもこの世に正論って存在するんですかねー・・・。
Posted by so at 2016年10月31日 01:57
リーボックからUFCが貰える額は内容からすると超巨額のはずだけど、選手に渡るのはわずかなんですよね。
結局、選手は収入でもあるスポンサー費を強制的に失い、UFCとリーボックだけが得をしている結果。最低だと思う。
Posted by m at 2016年10月31日 02:36
明らかなパワハラだな。ベラトールが給料良かったら移籍して構わないでしょう。
Posted by こんぺいでーす at 2016年10月31日 02:36
リーボックはファイターのスポンサーフィーも保障した上でオフィシャルになるべきだったと思います。
リーボックは稼げもしないハイリスクなスポーツに誰が進んで参加していくと思うんですかね。
最近のUFCの多くのファイターに対する軽視は不愉快です。
Posted by ヌンチャク at 2016年10月31日 09:41
ヴェウドゥム。もう辞めちまえそんな所。
Posted by R at 2016年10月31日 09:53
品質が良くないのは前日計量見てればわかります。
かなりの確率でパーカーのジッパーがつっかえて脱げなくて手間取ってる姿を見かけますよ
Posted by BOON at 2016年10月31日 11:31
経営者と一部の人気選手は得してるだけ
Posted by らはさや at 2016年10月31日 12:38
UFCは今年中くらい?に
大きな発表するんじゃなかったっけ?
リーボック制度改善か廃止ならいいけどな

ヴェウドゥム
ハント
GSP
アルド
などUFCトップどころが組んで選手待遇改善キャンペーンはらないかな~
Posted by まさ at 2016年10月31日 12:41
是非、ベウドゥムが言うように選手が抗議の声をあげてほしい。
Posted by ゲーニッツ at 2016年10月31日 12:57
スポンサーフィーは置いといて、NIKEだったらどうなるか見てみたい。IDみたく細かく選べるとかして見栄えがよくなりそう
Posted by ba at 2016年10月31日 13:36
今の契約が満了したらもうやめてもいいと思うよ。もうヴェウドゥムも歳だしこれからは他の団体で残り少ない選手生命の余生を過ごすのもいいと思う。王者にもなれたし。
Posted by judo at 2016年10月31日 17:12
リーボック批判ならともかくナイキの宣伝したらあかんやろ...
Posted by くれいじー at 2016年10月31日 19:44
リーボックは大金払って酷評受けて何やってんだ…。リーボックとしてもメリットあんのかな…?
Posted by モアイ at 2016年10月31日 21:13
こういう発信力のある王者クラスの選手が声をあげるのは良い事だ。
本人がリーボックと契約した訳でもないし、試合以外の時に何を着ようが、どのブランドが好きだと言おうが自由だというのは全くの正論である。

大企業がビジネスの論理で動くのも仕方ないとは思うが、選手であったりカットマンであったり、大切な人材を失ってまでする事が果たしてプラスなのかどうか、よく考えて貰いたいものだ。
Posted by もす at 2016年10月31日 21:22
一言 リーボックくそくらえ
Posted by 酔いどれ at 2016年10月31日 23:17
こうやって責任のある立場で矢面に立って批判することは勇気のいることだよな。わがままなことも言うけどこういう言いたいときははっきり言うことも大事だね。
Posted by ぼくぼーちゃん at 2016年11月01日 02:16
ヴェウドゥムは王者になった時は、UFCと7桁ドル契約を結んだと喜んでたのにな。
王座陥落したから、1試合で億単位のギャラ貰えたのはミオシッチ戦だけだったんだろうな。
この前のブラウン戦は勝利ボーナスが有ったから、PPVボーナスは貰えてない可能性が高そうだし。
Posted by DA at 2016年11月01日 20:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索