2016年10月29日

『TUF 24 Finale』で1カードが追加、1カードが変更

The Ultimate Fighter 24 Finale lineup undergoes a few changes(MMAJunkie)

 UFCが12月3日にラスベガスで開催する『TUF 24 Finale』でライアン・ベノワ vs. ブランドン・モレノのフライ級マッチを行うことを発表。

 ベノワは『UFC 201: Lawler vs. Woodley』でフレディ・セラーノに判定勝ちして以来、モレノは『UFC Fight Night 96: Lineker vs. Dodson』でルイス・スモルカに1Rギロチンチョークで勝利して以来の試合。

 また、『TUF 24 Finale』でジョシュ・スタンスベリーと対戦予定だったジェイク・コリアーが負傷欠場、代わりにデヴィン・クラークがコリアーと対戦するとのこと。クラークは『UFC Fight Night 91: McDonald vs. Lineker』でアレックス・ニコルソンに1R KO負けして以来の試合。

Fight&Life(ファイト&ライフ) (2016年12月号)
Fight&Life(ファイト&ライフ) (2016年12月号)
posted by ジーニアス at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索