この記事へのコメント
前回よりブランド価値が350億円増えて、3ランクアップしてるのか。
PPVで言ったら、今年は去年よりさらに100億円以上は売り上げアップしそうだし、
いずれアメリカのテレビの放映権料の契約更改が来れば、今の100億円の年間放映権料が200~300億円になる皮算用らしいしな。
新しいオーナーの利益を追求してるであろう改革が、上手く行くのかどうかは気がかりだけど。
Posted by DA at 2016年10月25日 21:24
リーボック切れよ
Posted by そうえん at 2016年10月25日 21:57
ブランド力で既にリーボックが遥か格下になっているとは。
Posted by もす at 2016年10月25日 22:18
当時はリーボックの方が上だったんだろうか。
もう上からの立場でスパッと切っちゃいなさいよw
契約期間かなり残ってるから違約金大変でしょうけども。
Posted by R at 2016年10月26日 00:58
てかUFCはMMAの1つの団体であるからスポーツブランドという括りに言えるのかがいつも疑問に思うわ。

そしたらNFLとか欧州サッカーとかはスポーツブランドの区分には入らないのかな。よくわからん。
Posted by A at 2016年10月26日 06:01
スポーツブランドにカテゴライズされてないんだろうけど、WWEの資産価値はどれぐらいなんだろ?
Posted by たにお at 2016年10月26日 11:02
2014年にフォーブスが発表したUFCのブランド価値は4億4000万ドルで10位、
同じく2014年フォーブス発表のUFCの資産価値の方は16億5000万ドルだったから、
ブランド価値と資産価値は違うみたいだね。

今回ブランド価値は20億ドルになってるから、増えたのは350億円じゃなくて1560億円の間違いでした。
Posted by DA at 2016年10月26日 21:44
ブランド価値とか資産価値とか細かいですね~。
その割に円のレート換算は適当で思わずクスってなりました。
Posted by あ at 2016年10月27日 03:35
それはフォーブスに言ってよ。
1ドル104円とかで出す方が細か過ぎてキモイと思うんですが……。
Posted by DA at 2016年10月27日 21:58
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索