2016年10月13日

デイナ・ホワイト「ロンダ・ラウジーが王座奪回したらクリス・サイボーグと対戦させたい」

UFC 207でアマンダ・ヌネス vs. ロンダ・ラウジーの女子バンタム級タイトルマッチ(2016年10月13日)

 こちらの続報。

Cris Cyborg wants possible fight with Ronda Rousey in Brazil(MMAFighting)

 デイナ・ホワイトが以下のコメント。

「クリス・サイボーグがロンダとやりたがっていることは知っている。ロンダも対戦を望んでいる。そしてロンダの今のプランは復帰戦でタイトル奪回だ。それが上手く行けばサイボーグ戦は必ず実現する」

「ロンダ・ラウジーはスターなんてもんじゃない。メガスターだ。ブラジル大会をやるたびに観客はブラジル人しか応援しない。それ以外の選手にはブーイングだ。ところがロンダだけは例外で誰もが彼女のことを応援してたし、アンデウソン・シウバを含む全てのブラジル人スター選手よりも応援されていた」

 このコメントに対してクリス・サイボーグは「ロンダ・ラウジーと対戦するならリオデジャネイロが良いわ」とコメントしています。

Ronda Rousey America Female Judo player fabric poster 36x24 / 20x13 by okitem
posted by ジーニアス at 08:22| Comment(16) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スターなんてもんじゃない、メガスターか・・改めて自分たちが思っている想像以上に凄いのだと思います。だとすれば206は最高の売り上げになるかもしれませんね。ロンダに運があるのか?応援したくなります。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年10月13日 08:44
サイボーグはほんもの過ぎるからな、、ロンダがぼこぼこにされる絵しか想像できない、、
Posted by saka at 2016年10月13日 09:56
やりたがってるって言っても、どのウェイトでやるかって問題が解決してないだろ。自分たちの儲けのためにスターのロンダをつぶす気か。最近のデイナは、マクレガーの件と言い、選手たちのことは考えずに儲けることばかりのやり方でイラつく。
Posted by mk at 2016年10月13日 09:59
テイトがあれだけ簡単にやられたヌネス相手にロンダが勝てるはずないでしょう。 ヌネスの下にシェフチャンコ、その下にホルムってこれだけどつかれて負かされる連中がいてるのにいきなりヌネスとは。
私だったら復帰戦は絶対にベチコにしますけどね。
ヌネスに負けたら商品価値ゼロでしょ。 かつてホルムにそのへんの事で偉そうに語ってたのをわすれたかね、ディナは。
Posted by コマ at 2016年10月13日 10:39
対戦望んでるならウェイトは問題ないだろ
クロンと戦った所の方がウェイトの差が大きいし潰されてかわいそうなのか?
Posted by kashi at 2016年10月13日 12:32
サイボーグは早い気が…
Posted by つばき at 2016年10月13日 13:50
ついにロンダ選手決まりましたか!これは楽しみにしたいと思います。アマンダ選手は確かに強いですし、柔道だけでなく打撃の強さも感じますがやはりここはロンダ選手復活の狼煙をあげてもらい勝利して欲しいです。
更にはホルム選手、ミーシャ選手とも再戦も期待してます。 サイボーグ選手との試合も見たいですがちょっとロンダ選手が勝てる感じがしなくて...
Posted by ジェロム at 2016年10月13日 16:34
サイボーグ戦がブラジルで実現すれば、ブラジル大会過去最高集客数間違いなしでしょう。
PPVもマクレガーvsネイト2に匹敵するかと。

ただ、サイボーグ相手に勝つことはおろか、まともな試合展開をすることも至難の業ですが。
Posted by しば at 2016年10月13日 17:46
>対戦望んでるならウェイトは問題ないだろ

過去の二人のやり取り知ってて言ってんのか?
Posted by mk at 2016年10月13日 18:46
なんか現王者に失礼な気がするな。
勝った方とサイボーグをやらせたいってなら支持するけど
Posted by m at 2016年10月13日 19:02
PPVスターが長期ブランク後に復帰戦挟んでからのサイボーグ戦。コンスタントに試合こなしてる所英夫とは立場も状況も全然違うでしょ。。。
いくらサイボーグが試合を望んでも体重落とさない限りオファーは受けないってロンダは過去何度も言ってるし。
デイナも復帰ロンダで一発当てようとか欲出すのは止めてまともに構想練って欲しい。
サイボーグが先日の試合直前どんな発言してたかもう忘れてしまったのかと。
ブランク後の復帰戦がいきなりヌネスってのも鬼畜すぎだしビジネスに寄りすぎ。サイボーグ以前に精神的にもロンダ潰されちゃうぞ。
Posted by TK at 2016年10月13日 19:03
仮にサイボーグがバンタムまで落とした場合、それはそれで弱体化しないんでしょうかね?
フィジカル押しの部分もあったでしょうし

そしてロンダはホルムの「距離をコントロールしつつの打撃」に翻弄された感もあります
わりと接近してくるタイプのサイボーグやヌネス戦は、そのままホルム戦が参考にならない面もあるかもしれませんね
Posted by ジーピー at 2016年10月13日 20:44
確かにロンダはホルムの距離をコントロールしつつの打撃に翻弄されていましたが、単純な打撃スキルにもかなり差があったように思う。
そのホルムにまともに打撃を当てさせなかったミーシャを打撃で秒殺したヌネスが相手ですしね。
でもヌネスの打撃は直線的ですし相性的にホルムとは違うのも事実なのでどうなるか分からないというという楽しみがありますね!
ホルムだってこの前の試合、ランク下の自分より小さな相手に、シュワ!シュワッ!って叫んでるだけで蹴りのタイミングも悪いし速度も遅いしで外しまくってましたし。
でもメガスターって、ロンダってそんなに何が良いんだろう・・・・顔だってロンダより全然かわいい選手たくさんいるし・・・・
Posted by ビエンチャン at 2016年10月13日 23:50
ロンダは打撃でKO勝ちしたりして、スタンドに変に自信持ちすぎてましたからね。
ホルム戦も打撃でKO狙ってる感ありましたし、本来の強みである部分で勝負してれば、結果は違ってた可能性は充分あると思います。
何より試合に向けてのモチベーションがなかったかと…
圧倒的に連戦連勝してても、1試合で評価が変わるのはシビアですね。
Posted by xyz at 2016年10月14日 01:35
まあ今までのロンダの実績が圧倒的過ぎますからね。1度や2度負けたところで並みの王者よりも遥かに格上、順番の後ろに並び直す必要は無いと思いますね。ヌネスに過去に勝ったキャットに14秒で勝ってるわけだし、連敗中のホーリーとやる必要も無い、2回勝ってるミーシャももちろん無い、復帰戦はタイトルマッチで妥当でしょう。サイボーグ戦も前々から出ていた話なので、1度負けただけで無しになるわけではないですからね。この試合に勝てば当然再燃するでしょう。
Posted by けす at 2016年10月14日 12:28
まぁそれで復帰タイトル戦でヌネスに圧勝したらどうする?
本当に双方が絶対にやる気ならこれ以上ごねずに140のキャッチウエイトで決まると思うが。
Posted by Oi at 2016年10月14日 19:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索