2016年10月09日

ビクトー・ベウフォート、UFC 204の後に引退を発表か



 『UFC 204: Bisping vs. Henderson 2』でゲガール・ムサシと対戦するビクトー・ベウフォートがムサシ戦の勝敗に関わらず試合後に引退を表明することを確認したとのこと。

Vitor Belfort(Sherdog)

 ビクトー・ベウフォートは現在39歳。MMA戦績25勝12敗です。

UFC Ultimate Collector Series 11 Action Figure - Vitor Belfort [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 07:59| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
RIZIN GP 最後の選手…
Posted by アーセン at 2016年10月09日 08:53
ビクトー引退は悲しいな 90年代からUFC.PRIDEのトップ選手でまだ30代ってのが驚き!
最初見たときは「こんはパンチの早くて上手い柔術家は見た事ない」ってカルチャーショックを受けたなぁ。
カーウソン・グレイシーに養子になってほしいと求められた逸話はビクトーあるある話
MMAが確立されてから今まで常に世界のトップファイターだったビクトー。
ありがとう!お疲れ様!
Posted by グリフォン at 2016年10月09日 11:50
ステ抜きの限界を感じたんだろうな。爆発的な攻撃力で試合も面白くて、キーボードウォーリアー格好の標的になる言動も面白かった。寂しいですか学業に励んでください。
Posted by こんぺいでーす at 2016年10月09日 12:27
本当にお疲れ様でした。
今度ジムを尋ねさせていただきますね。
夢をありがとう。
Posted by ベノム at 2016年10月09日 16:16
グリフォンさんはいつまでもお元気ですね!
なんか刺激になります!
個人的には海外に住んでてプライド観れず、ネットでかとうたかさん(でしたっけ?)観戦記で燃えてた頃を思い出します
Posted by あなぼりっ君 at 2016年10月09日 22:50
有名選手が続々と引退表明

そして

RIZINへ!
Posted by 平吉 at 2016年10月09日 22:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索