2016年10月06日

UFC 206でダニエル・コーミエ vs. アンソニー・ジョンソンのライトヘビー級タイトルマッチ



 UFCが12月10日にカナダ・トロントで開催するUFC 206でダニエル・コーミエ vs. アンソニー・ジョンソンのライトヘビー級タイトルマッチを発表。

 コーミエは『UFC 200: Tate vs. Nunes』でアンデウソン・シウバに判定勝ちして以来、ジョンソンは『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』でグローヴァー・テイシェイラに1R KO勝ちして以来の試合。両者は『UFC 187: Johnson vs. Cormier』で対戦しており、この時はコーミエが3Rリアネイキッドチョークで勝利しています。

Round 5 UFC Ultimate Collector Series 14 Action Figure Daniel Cormier by Round 5 [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 22:18| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これがメインにならないのなら、やっぱりGSPが出て来るのか?
Posted by DA at 2016年10月06日 23:21
JJとAJも是非見たいカードだったな・・・
Posted by スラッカー at 2016年10月07日 01:11
ランブル勢いあっからなー
Posted by NARI at 2016年10月07日 06:37
どうせコーミエ勝つんだからやる意味ないだろ。
Posted by はな at 2016年10月07日 08:02
コーミエ×ジョンソン2とかけまして
1万円の初詣とときます

その心は

手に汗握る再戦(賽銭)
Posted by MMA謎かけマン(復活) at 2016年10月07日 10:49
意外にもコメントが少ないですね。

私はDCを好きではないけど、日本ではファンが多いイメージでしたし、
ランブルはみんな大好きな人気者だとおもってたのですが。。
Posted by SK at 2016年10月07日 19:19
こんなに楽しみな再戦があるなんて❗❗
Posted by ケーブル at 2016年10月07日 19:30
コーミエの大ファンだから凄い緊張感がもう始まってる。
ランブルはやはり怪物。
コーミエがどう知的な戦いでランブルをいなせるかだな。
Posted by mr_st at 2016年10月07日 22:00

>SKさん

今や既定路線のカードはスルーなんでしょうかね(再戦っていうのもあるかも)

アルバレスVSマクレガーやネイトVSマクレガー2のように
「おいおいまてまて」
「冗談じゃねえや」
「よっ待ってました」
「千両役者」
みたいに賛否両論カードの方が盛り上がるのでしょう
数字(PPV)にもあらわれてるからなんとも言えないとこですが…
要はバランスですよね

アルド引退騒動の続報が気になりすぎる

Posted by ぼく at 2016年10月07日 22:51
メインはGSPvsマクレガーなのでしょう。
205の勝利者インタビューで電撃発表するのでしょう。
観客動員、PPV共史上最高をマークするのでしょう。
それを材料に地上波放映権料の交渉に生かすのでしょう。
こんなビックビジネスの前にはアルド、ヌルマゴ、ホロウェイへの不義理など些末な事なのでしょぅ。
そしてUFCは正式にアルティメットファイティングコナーに改名するのでしょう。
Posted by illion at 2016年10月08日 01:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索