2016年10月04日

『UFC Fight Night 96』ジョン・リネカー vs. ジョン・ドッドソン ジャッジの採点/主要サイトの採点

John Lineker defeats John Dodson(MMA Decisions)

 『UFC Fight Night 96: Lineker vs. Dodson』ジョン・リネカー vs. ジョン・ドッドソンのジャッジの採点。Sal D'AmatoとGlenn Trowbridgeが2,3,4Rリネカー支持、1,5Rドッドソン支持で48-47リネカー勝利。Marcos Rosalesが3,4Rリネカー支持、1,2,5Rドッドソン支持で48-47ドッドソン勝利でした。

 主要サイトの採点は49-46リネカー支持が1人、48-47リネカー支持が14人、48-47ドッドソン支持が8人でした。

モテモテになる!カラオケ採点必勝ガイド: カリスマボイストレーナーが教えるカラオケ採点必勝テクニック
モテモテになる!カラオケ採点必勝ガイド: カリスマボイストレーナーが教えるカラオケ採点必勝テクニック
posted by ジーニアス at 12:23| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そもそもあんな逃げまくりの試合が成立してしまうルール、判定基準に問題がある
カバディが見たい訳じゃないんだよね
Posted by にご at 2016年10月04日 12:44
逃げまくりって、フィールドをフルに使ってなにが悪いんだか。リネカーも心理的にイラついてたし、あれは作戦、逃げてたわけではない。
ウェイトオーバー常習のリネカーにはなんで減点がないのか、のほうがよっぽどおかしい。
Posted by テレコ at 2016年10月05日 07:21
あんな逃げまくってたらジャッジの印象悪いしこの結果は妥当だわな。
Posted by 武士 at 2016年10月05日 17:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索