2016年10月03日

ジョン・リネカー「ドミニク・クルーズに挑戦する資格はあると思う」

UFC Ultimate Collector Series 10 Figure Dominick Cruz Championship Ed

John Lineker Believes He Deserves Shot at Dominick Cruz After Latest Victory(Sherdog)

 『UFC Fight Night 96: Lineker vs. Dodson』でジョン・ドッドソンに判定勝ちしたジョン・リネカーが以下のコメント

「俺はファイターだし、彼らが用意した相手なら誰とでも闘うが、ドミニク・クルーズと対戦する資格はあると思う。俺の時間、俺の出番だ」

「この試合のためにとてもハードな練習をしてきた。5ラウンドの準備をしてきたし、もう1ラウンドやってもいい」

「彼はとてもスピードがあった。殴る隙を突くのは難しかったが、俺はそうした。5ラウンドそれができたのは嬉しい」

「彼はタフガイだ。ボディにも相当喰らっているはずなのにハードなのを打ち返してきた。ずっと闘い続けたことに驚いた」

「ここ数戦でタイトル挑戦の資格があることを証明したと思うが、UFCが他の相手を用意するのなら、受け入れるつもりだ。俺の人生は闘いだからな」

posted by ジーニアス at 22:47| Comment(16) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドミニククルーズって一人だけ次元違うよね。
Posted by う at 2016年10月03日 22:50
水垣vsリネカーやろうよ 
Posted by あ at 2016年10月03日 23:18
ガーブランドと見たいす。
Posted by 外道 at 2016年10月03日 23:35
3~5Rを取ったのかな?良く頑張ったと思う。
ただ、TOP2はレベル高いからなあ。
一発の楽しみはあるから、チャンスはあるかもだけどね。
Posted by macotic at 2016年10月04日 00:00
リネカーのパンチは重いし、威力があると思うけど、大振りだし、正確性に欠けるんだよな~
とりあえずクルーズよりガーブラントとの試合が観たかった。
Posted by バタフライジョー at 2016年10月04日 00:01
とりあえず計量をしっかりクリアしてくれないと賛同できないなぁ
Posted by FAT at 2016年10月04日 00:24
多分同じコメントが並ぶと思いますが、体重作れないやつに挑戦権なし。
Posted by アチケーエフ at 2016年10月04日 00:24
同じくそう思います。
ドミニク・クルーズは次元が違う。バンタム級で誰が挑戦しても勝てるどころか効かせるクリーンヒットを当てるシーンも思い浮かばないな。
Posted by たなす at 2016年10月04日 00:27
体重つくってからそういう事は言って下さい(真顔
Posted by スラッカー at 2016年10月04日 01:14
クルーズにはディらショーともう一回やってほしい
Posted by たまご at 2016年10月04日 08:26
体重をしっかりつくれるってことをあと1,2試合証明する必要があると思う。フライ時代の罪もまだ消えてない。
Posted by aaa at 2016年10月04日 08:32
ガーブランドとクルーズってもう決まったんだっけ?
王者は年三回くらいタイトルマッチやって欲しい。
Posted by … at 2016年10月04日 09:13
まずは計量パスすることから始めようか
Posted by 歩割絵 at 2016年10月04日 09:38
契約体重もまともに守れない奴にチャンスなんかない
Posted by a at 2016年10月04日 12:00
体重オーバーした試合の結果で階級内での地位を評価してもらえると思えるとこがすごいね・・・

タイトル挑戦権得るために減量苦を避けてリミットオーバーする選手が増えるようじゃ階級制成り立たないよ
Posted by はぁ at 2016年10月05日 02:04
ドッドソンにも当たらないパンチじゃ、クルーズには自慢のパンチは当たらんよ。リネカーの大振りのパンチを巧みなステップワークでかわしてクルーズはパンチをバシバシ入れてくるよ。
そして、いつの間にかKOだよ。
ドッドソンVSクルーズのほうが見たかった。
Posted by テレコ at 2016年10月05日 07:17
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索