2016年09月27日

ルスラン・マゴメドフに禁止薬物の陽性反応

UFC heavyweight Ruslan Magomedov flagged by USADA for potential anti-doping violation(MMAFighting)

 ルスラン・マゴメドフが、USADAが9月7日に行ったランダムの薬物検査のサンプルから禁止薬物の陽性反応が出たことをUFCが確認したとのこと。薬物の詳細は不明で近いうちに発表されると思われます。UFCはUSADAのアンチ・ドーピングの方針に従うとの声明を発表しています。

 マゴメドフは2015年10月の『UFC 192: Cormier vs. Gustafsson』でショーン・ジョーダンに判定勝ちして以降試合をしていません。『UFC Fight Night 86: Rothwell vs. Dos Santos』でガブリエル・ゴンザガと、『UFC 204: Bisping vs. Henderson 2』でステファン・シュトルーフと対戦予定でしたが負傷欠場していました。

(クラブティー) ClubT おそロシア!見据えるプーチン 長袖Tシャツ
(クラブティー) ClubT おそロシア!見据えるプーチン 長袖Tシャツ
posted by ジーニアス at 21:07| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
びっっっっっっっ…くりした~(´;ω;`)
Posted by R at 2016年09月27日 22:31
パッと見た時変な汗出ましたよ…
Posted by R at 2016年09月27日 22:31
一瞬ヌルマゴと間違えて焦った。。
Posted by すまほ at 2016年09月28日 02:01
ほんとびっくりしましたね……
何か文字数足りないとは思いましたが。
Posted by hagi at 2016年09月28日 06:30
ヌルマゴじゃなかった
Posted by スハノブ at 2016年09月28日 09:43
最近話題のあちらのマゴメドフさんかと思いちょっとびっくりしましたがwタイミングが良いだけに誤解を招きそうw
Posted by ごまちゃん at 2016年09月28日 12:06
まったく関係ないけど最近ヌルマゴの顔がデーモン閣下にしかみえない(笑)
Posted by 二階からロシアンフック at 2016年09月28日 13:40
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索