2016年09月23日

『UFC Fight Night 94』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC Fight Night 94: Poirier vs. Johnson』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 ライト級はマイケル・ジョンソンが4ランクアップし6位。ジョンソンに敗れたダスティン・ポイエーは3ランクダウンし10位。エヴァン・ダナムは1ランクアップし14位。

 ミドル級はデレク・ブランソンが2ランクアップし8位。ブランソンに敗れたユライア・ホールは1ランクダウンし10位。

全47都道府県幸福度ランキング2016年版
全47都道府県幸福度ランキング2016年版
posted by ジーニアス at 11:26| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の中じゃ
1位マイケル・ジョンソン
2位ファーガソン
3位ドスアンジョス
4位ネイト・ディアス
5位バルボーザ

バルボーザとネイトが見たいし
バルボーザとドスアンジョスが見たい

ネイトは、判定狙いで勝つ作戦さえ崩さなければ
勝てる相手だと思う。
ネイトは顔だけに集中して、それ以外は防御しないから
事実、気合いで腹と足は耐えれるし。


Posted by めめ at 2016年09月23日 16:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索