2016年09月23日

ブレンダン・シャウブ「アルバレスは銭ゲバが原因でマクレガーと対戦できなくなった」/アルバレスは否定

デイナ・ホワイト「エディ・アルバレスはコナー・マクレガーではなくハビブ・ヌルマゴメドフと対戦する」(2016年09月21日)

デイナ・ホワイト「マクレガーは脚を負傷している」/コナー・マクレガー「脚は悪くないしMSGで闘う準備はできている」(2016年09月23日)

 こちらの続報。

Eddie Alvarez misses out on ‘red panty night’ after demanding too much(BJPenn.com)

 ブレンダン・シャウブがポッドキャストで「俺が聞いた話によると、エディ・アルバレスはUFC 205のコナー・マクレガー戦で大金を要求したところUFCの怒りを買いハビブ・ヌルマゴメドフとの防衛戦に変更させられた」とコメント。



 これに対しエディ・アルバレスがツイッターで「それは嘘だ、嘘を報じるのは止めてくれ!」とコメントしています。

大金持ちの教科書
大金持ちの教科書
posted by ジーニアス at 11:03| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何でもいいけどごねずに契約書にサインしてくれ。
王者が相手によって対戦拒否する姿勢は好きになれん。
Posted by ロック at 2016年09月23日 11:22
アルバレスVSマクレガーは実現したら期待すごいでしょうな。ヌルマゴ戦も凄そうだけど。
年末12月30日の大会までいろんなカードが決まったり噂が出たりしてますが、2ヶ月切ったNY大会のメーンがどうなるか、がやはり気になる形に。というか、同じくらいマクレガーがどの大会で誰と闘うのか、が中心になってるような。
今やマクレガーは試合するだけで全てがドリームマッチ級扱いと期待あるでしょうから。ここまでになるとは。

また下世話になっちゃうけど、マクレガーのギャラがとんでもないことになったから、対戦するだけでギャラアップもしくは交渉する余地が出る、もしくは対戦時は据え置きでも勝てばギャラアップが期待できるとなりゃ、対戦したい選手は多いでしょうな。
Posted by オレグ at 2016年09月23日 11:52
アルバレスだせぇな。
Posted by ふむ at 2016年09月23日 12:12
うそつきデイナと
真っ向勝負か!

ほかの選手なら干されるけど、
チャンピオンならではの特権かな
Posted by まさ at 2016年09月23日 14:05
アルバレスからするとタイトルマッチだからネイト以上を求めてもおかしくないかも。
ヌルマゴ戦のサインしてないって事は205でマクレガー戦もあるんだろうか?或いは本当にマクレガー怪我なら治るまで待つか?
Posted by … at 2016年09月23日 14:34
本当のところはどうなんでしょうね。
でもアルバレスには良いギャラもらってほしいな。
Posted by 名無し at 2016年09月23日 15:50
代理人やらアナリストやら何人も居るような世界なんだから、怒るとかは意味不明だな。マクレガーの前からファイトマネーの交渉なんて今さらだし、利益的に見合わないなら流れるだけ。さすがにマクレガー×ネイトみたいのを連発するのは興行の底辺とか屋台骨が揺らぐような行為なんじゃね?チャンプが全員スーパーファイトやらせろって言うだろうし
Posted by でら at 2016年09月26日 12:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索