2016年09月19日

デレク・ブランソン「これでUFC7勝1敗だしタイトル挑戦の準備はできている」

挑戦のススメ
挑戦のススメ

Derek Brunson ‘Ready for That Title Shot’ After Fourth Straight First-Round Finish(Sherdog)

 『UFC Fight Night 94: Poirier vs. Johnson』でユライア・ホールに1R TKO勝ちしたデレク・ブランソンが以下のコメント

「俺は本当にハードな練習をしてきた。だからこの結果に驚きはない。こんなに早く決着するとは思ってなかったかもしれないが…スキルの高い者同士でも早く終わることは幾らでもあるし、どういう展開になっても俺は勝ってたと思うよ」

「ユライア・ホールはレフェリーが止めるのが早すぎたと思ってるだろうから、どこかで再戦するかもしれない。俺はナイスガイだ。逆にユライアが勝ってたらティト・オーティズばりの墓掘りパフォーマンスをしていたことは間違いない」

「俺は家族ため、娘たちのために闘っている。俺が若かった頃よりも良い生活をさせてあげたいと思ってるし、それが俺のビジネスの全てだ」

「そろそろ俺のタイミングだと思ってるし、それは来ている。俺はUFC7勝1敗だ。しかも早い時間にフィニッシュしている。タイトル挑戦の準備はできている。俺はリープしているし、フィニッシュしている」

posted by ジーニアス at 13:09| Comment(12) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイトルマッチに漕ぎ着けるまでの試合数の差が選手によって違いますね。
CMパンクや階級を変えた元王者とかならともかく、華があるかどうかも大きいですね。
アルバレスの相手も沢山いそうですし、王者は年に3回は試合するとか決まりがあればいいのに。
Posted by ザク at 2016年09月19日 13:26
ブロンソン滅茶苦茶強いですよね。ワイドマンとやって欲しいですね
Posted by 人見知りん at 2016年09月19日 13:38
ブランソンのタイトル挑戦はまだまだ先な気がする。
Posted by kazu3riku at 2016年09月19日 14:35
ミドル級は、正直ビスピンは実質でトップではないと思っていて、実質、ワイドマン、ルークホールド、ジャカレイの3強にブランソンがぴったりくっついたようなイメージかな。
あの爆発力を持つブランソンとワイドマン、ルークホールド、ジャカレイの試合は観たい。
Posted by mr_st at 2016年09月19日 15:42
ブランソン、いい奴やないか。ホールはブランソンがイジメっ子タイプって言ってたけど、ホールが格闘家として愛嬌良すぎなんだな。
Posted by がおー at 2016年09月19日 17:17
7勝の相手が薄いような・・・
Posted by さとう at 2016年09月19日 21:46
vsワイドマンがとても見たいです。 ワイドマン応援してるんだけど、試合間隔が長すぎる。UFC194からマクレガーはもう二戦してるのにワイドマンは一戦もしてない。
ヴェラスケスしかりレスラータイプの選手は怪我しやすいんだろうけど'・・・・・
Posted by たなす at 2016年09月19日 23:03
ムサシがまだおるがや
Posted by む at 2016年09月19日 23:26
リプレイ中に大ブーイングがあったのはなんで?
その後にホールのアップでもブーイングだったから何か行動起こしたか。
Posted by ザク at 2016年09月20日 02:49
ブランソン、ムサシ、ウィテカーらのグループからまず誰が抜け出してトップに行けるのかな?
Posted by DA at 2016年09月20日 18:49
>ザクさん
止めるのが早かったからだと思われます。
実際どうだったかは置いといて、殴り合いが見たい現地ファン達にはそう感じられたのでしょう。
Posted by とぬけん at 2016年09月20日 19:33
勝った相手が薄いとは思わないですが、16~20位付近のランキング載る手前の選手ばかりですからね
挑戦するなら最低でももう1戦、上位ランカーとやって勝ってからでしょう
Posted by Muse at 2016年09月20日 21:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索