2016年09月01日

UFCマッチメーカーのジョー・シルバが年内に退社

End of an era: Following promotion's sale, matchmaker Joe Silva leaving UFC(MMAJunkie)

 UFCマッチメーカーのジョー・シルバが年内に退社することをMMAJunkieが確認したとのこと。シルバはズッファがSEGからUFCを購入する2001年よりも前の1995年からUFCで働いているので、生き字引的な存在と言えます。今回のWME-IMGの買収には不満はないとのこと。買収によって多額の利益を受けたこともあり、家族とゆっくり過ごしたいと思ったことからマッチメーカー引退を決意したそうです。現在はライト級以上の階級をジョー・シルバ、フェザー級以下及び女子部門をショーン・シェルビーが担当していますが、シェルビーがシウバの後を引き継ぐと思われます。

会社を辞めるときの手続き マル得 ガイド
会社を辞めるときの手続き マル得 ガイド
posted by ジーニアス at 02:43| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはビッグニュース!
オクタゴンサイドでいつも派手なリアクションをしていたのが忘れられません。

あまり人前に出て自分を主張する方ではなかったけど、
縁の下の力持ちであることはその佇まいを見るだけでも分かるぐらいのオーラがあった。

何百人もいる選手のコンディションを把握しつつ、
尚且つ意味のあるマッチメイクを然るべきイベントに組むのは本当に大変なのでしょう。
今まで本当にお疲れ様でした!
Posted by 麺 at 2016年09月01日 08:47
ディナも株の戻しで百億円?以上入ったと聞いてますし、シルバも余生を楽しんで欲しいですね。長い間ご苦労様でした。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年09月01日 09:34
長い間お疲れ様でした
デイナより古株だったんですね
修斗マニアで日本人を贔屓にしてくれていた人が居なくなるのは残念ですね
Posted by ねるね at 2016年09月01日 11:30
良い人そうなんだよなこの人

ぜひ日本に住んで
片手でチョチョイとライジンの仕事しませんか 笑
Posted by まさ at 2016年09月01日 11:39
後任は日本からピッチブル学が抜擢!?
Posted by ソーセージ at 2016年09月01日 12:52
アメリカで大変お世話になりました。
心より素晴らしい人格者だと感動しました。
Posted by COCO at 2016年09月02日 01:03
この人のセンスがUFCの良心だと思っていたので今後がちょっと不安…
日本のプロレス~格闘技の歴史にも明るくて、田村潔司の大ファンだという話しが好きです。ちょっとゆっくりしたら戻って来てくださいね
Posted by たかはし at 2016年09月02日 21:33
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索