2016年08月30日

カーロス・コンディット「現役を続行するかどうか分からない」

会社を辞めないという選択 会社員として戦略的に生きていく
会社を辞めないという選択 会社員として戦略的に生きていく

Carlos Condit: ‘I Don’t Know if I Have Any Business Fighting at This Level Anymore’(Sherdog)

 『UFC on FOX 21: Maia vs. Condit』でデミアン・マイアに1Rリアネイキッドチョークで敗れたカーロス・コンディットが以下のコメント

「彼は間違いなくスーパー・スーパーハイレベルな柔術家だ。彼はハーフガードからのパウンドで俺を慌てさせたが、この結果は本当に予想外だった。そこからパスガードしてきたのでバックを取らせることにした。それで多少気が緩んでしまった。彼は打撃も上手いからね」

「これ以上このレベルのビジネスファイティングができるかどうかも分からない。俺は長期間これをしてきた。10年近くもトップファイターの一人であり続けたプレッシャーは大変だった。俺はこのスポーツに関わっていたかった。長期間好きなことで生計を立てることができた。今はこれ以上ここに居るかどうかも分からない。どうなるかはいずれ分かるだろう」

「正直言ってそれ(引退)はだいぶ前から心の片隅にあった。長いキャリアだし、ファイターなら誰だっていつまでやれるかを考える時が来る。そして今日は俺の日じゃなかった。これがラストファイトになるのかは俺にも分からないし、できればそうしたくない。だがこの負け方は厳しい。少なくともいつものようなエキサイティングなショーをしたかった。今後については分からない」

「俺は熱心だったよ。準備をするのは好きだし、この試合に向けて本当にハードな練習をしてきた。長いキャリアでたくさん闘ってきたしダメージもある。正直言ってこれ以上やれるかどうか分からない」

posted by ジーニアス at 13:08| Comment(14) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウッドリー対トンプソンorマイアをしてもらって、負けたウッドリーにリベンジしてから再度タイトル挑戦してほしいな。
Posted by まさし at 2016年08月30日 13:21
諦めるなって、今は風が吹いてないだけだよ。コンディットに勝てる奴なんて数人しかいないんだから。
Posted by ssa at 2016年08月30日 15:31
ローラーに負けたあたりから、やるきなかったからな。

今回は完敗だけど、引退はローラー戦から言ってたな
Posted by リーバイス at 2016年08月30日 16:05
長いキャリアの中には今回のような相手に一方的な負け方をする事はあるし、対戦相手は最高の柔術家と言われるマイアである。これがコンディット最期の試合であるならとても残念に思います。本人のモチベーションが一番重要ではありますが私的にはまだまだ魅力的な選手だし誰が相手でも勝負になると思っているので続けて欲しい。又ディナが言っているようにルール改正や来年からの待遇改善案?も気になるのでそれまでは しっかり休んで鋭気を養って欲しい。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年08月30日 17:26
辞めちゃったら2012来日したときに一緒に撮ってもらった写真、貴重~。:゜(;´∩`;)゜:。
Posted by コロナキッド at 2016年08月30日 18:11
年齢がずっと上のマイアも頑張ってるんだしまだ引退しないでほしい
Posted by ジョルジュコーラ at 2016年08月30日 18:48
この前のローラー戦もコンディットが勝ってたし、ローラー戦がちゃんとした判定さえ行われていたら、UFC王者になってて全然違ったのにな。かわいそうだし、もったいない。
Posted by う at 2016年08月30日 18:50
コンディットに勝てるやつなんか数人しかいないんだからまた見たいな。
Posted by GGG at 2016年08月30日 20:19
まあ5R通して見たら普通にコンディットの勝ちだったからなーローラー戦。
そりゃやる気もなくしますよ。
Posted by たなす at 2016年08月30日 22:15
いやだー!そんなこと言うのやめてくれー!貴方のファイトが大好きなんだーー!
頼むーリベンジすることに燃えてくれ!
Posted by テレコ at 2016年08月31日 07:10
世界で数人くらいしか勝てそうに無い選手でもこう言うのがUFCの凄さだよなあ。年齢的に新しいキャリアを積みたいってのは仕方ないので、悔いのない選択をして欲しい。
Posted by でら at 2016年08月31日 11:21
GSP戦以降、弱点が露出してここ最近は戦績が良くないからなぁ。
長年トップに君臨したのは凄いけど限界かもしれない。ほんと悔いのない選択をして欲しいな。
Posted by cmぱんく at 2016年08月31日 16:13
強豪ひしめくUFCウェルター級ではまだまだトップ3に数えられるほどの超強豪なのに...そういう選手ですら引退を考えてしまうという現実。
UFCのギャラ格差も無関係ではないだろうしこういう話は切ないですね。
Posted by GBH at 2016年08月31日 17:27
しかるべき選手にしかるべきギャラを払っていればコンディットもこんなことは口にしなかったんじゃないかな!?
コンディットを引退に追いやったのはUFCの不当な低ギャラも一因だと俺は思ってる
トップ中のトップからこんな発言が漏れるとかよっぽどだよ
Posted by あもん at 2016年09月01日 21:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索