2016年08月30日

デミアン・マイア「年齢的にも早くタイトルに挑戦したい」

スリーパー (角川文庫)
スリーパー (角川文庫)

Demian Maia Willing to Wait for Title Shot After Quick Submission of Condit(Sherdog)

 『UFC on FOX 21: Maia vs. Condit』でカーロス・コンディットに1Rリアネイキッドチョークで勝利したデミアン・マイアが以下のコメント

「僕にはタイトル挑戦の資格があると思う。スティーブン・トンプソンのことは大いにリスペクトしているし、彼はグレートガイだ。彼もそうかもしれないが僕の方が歳をとっている。ワンダーボーイに挑戦権を与えるのなら早めにして欲しいし、僕がその後にすぐ挑戦したい」

「タイトル挑戦まで待つよ。もうアクティブな練習を毎日することはできないしね。このスポーツは本当にタフだ。負ける上にけがをすることもある。僕はチャンピオンになると思われていた人たちを倒しているから次期挑戦者に相応しいと思う」

「ブラジリアン柔術の成果を示すパフォーマンスだった。コントロールだけではなくディフェンスについてもだ。それはカーロスのような実力者からビッグショットを喰らわないで済む。彼のことは大いにリスペクトしている。ロビー・ローラーとは接戦だったしチャンピオンになってもおかしくなかった。チョークがキツく入ってたことは分かってたけどグローブもしているし彼がタップするまでは確信できなかった」

posted by ジーニアス at 09:38| Comment(12) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウッドリー、トンプソン、マイアとウェルター級は誰がチャンプになっても納得ですね
順番的に次はトンプソンでしょうが、マイアの努力が報われるところも見たいですね

で、この状況にロリマクがいないのが本当に寂しい…
一部の選手が大金を稼ぐのもいいですが、トップで凌ぎを削るその他の選手にも相応のファイトマネーを支払って欲しいです
Posted by 209 at 2016年08月30日 09:54
高い実力が拮抗してくると膠着が続き、ワンパンかパウンドでなければ判定以外決着がつきにくい上位グループでマイアは極まった強さだと思う。

マクレガーみたいな特殊な集客力のある選手以外は、スーパーファイトばかりじゃなくちゃんとチャンピオンシップを順番通りして欲しいねえ。
Posted by でら at 2016年08月30日 10:54
ロリマクに負けたあたりの時は年齢的にもうタイトル戦線は難しいと思ってたけど、腐らずに自分の柔術家を信じて磨き上げ、ついに手が届く距離まで来たんだよな、カッコよすぎるわ。
Posted by ジョン at 2016年08月30日 10:58
チャンスつかんでほしい。
Posted by 名無し at 2016年08月30日 12:03
いまや貴重なすばらしいブラジル人来たな 笑

年齢的にもあきらめず来たのは本当にすごい
Posted by まさ at 2016年08月30日 14:05
もう38歳なのか・・・
Posted by そうえん at 2016年08月30日 14:42
マイアやジャカレイってルックスやファイトスタイルで損してる。早く柔術家が世界最強だと証明してほしい。
Posted by あ at 2016年08月30日 15:14
今はみんなオールラウンダーで
MMAファイターという感じですが
こういったバックボーンに拘った一極集中の選手は貴重ですし
かっこいいと思います。
今のUFCに柔術家の王者はいませんし
頑張ってほしい!!
Posted by アンチ判定 at 2016年08月30日 16:04
やっぱアンデウソンって異次元の強さ持ってたよなぁって
Posted by シャフト at 2016年08月30日 18:32
柔術家が世界最強...
あ、アルド...
Posted by くれいじー at 2016年08月30日 19:25
アマンダ「・・・・」
Posted by judo at 2016年09月01日 01:42
アンデウソンは余裕こいてるふりしてマイアから後半逃げまくってたよ
個人的にはあの試合見てアンデウソンの評価かなり落としたけどね
Posted by ロック at 2016年09月01日 11:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索