2016年08月21日

[追記]『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』速報


[追記]ネイト・ディアス vs. コナー・マクレガーの1~4R書き直しました。

UFC 202 ‘Diaz vs. McGregor 2’ Results: Play-by-Play & Updates(Sherdog)

UFC 202 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です

▼ウェルター級/5分3R
アルベウト・ウダ vs. マーヴィン・ヴェットーリ


 1ラウンド。ヴェットーリはサウスポー。左ハイ。ウダ左ミドル。ヴェットーリクリンチ、金網に押し込む。ウダ入れ替える。テイクダウンもヴェットーリ潜り込んで逆にテイクダウン、ウダクローズドガード。ヴェットーリパウンド。一旦立って鉄槌。ウダ反転し亀になるとヴェットーリ首を抱えてギロチンチョーク! ウダタップ!

 1ラウンド4分30秒、ギロチンチョークでマーヴィン・ヴェットーリ勝利。


▼ウェルター級/5分3R
コルビー・コヴィントン vs. マックス・グリフィン


 1ラウンド。コヴィントンはサウスポー。左ハイ。左ロー。ワンツー。グリフィン右フック。コヴィントンテイクダウンからサイドを取る。グリフィンハーフに戻す。グリフィン下からキムラロック。コヴィントン外す。グリフィン上になるもコヴィントンスイープで再度上になる。肘打ち。パスしてサイド。さらにマウントから肘打ち。ラウンド終了。

 2ラウンド。コヴィントン左ハイ。グリフィンワンツー。コヴィントンタックルのフェイントからワンツー、そしてテイクダウン。コヴィントンパウンド。グリフィン金網を利用して立とうとするもコヴィントン押さえ込んでパウンド連打。再度テイクダウン、パスしてマウント。グリフィン体をずらして立とうとするもコヴィントンパウンド連打。グリフィン金網際で立とうとするもコヴィントン押さえ込んでパウンド。グリフィンようやく立つもグリフィンワンツー。ラウンド終了。

 3ラウンド。コヴィントン左ハイ連打。右フック。グリフィン左ローもコヴィントンカウンターのテイクダウン、バックを取ってパウンド。なおもパウンド連打! レフェリー止めた!

 3ラウンド2分18秒、コルビー・コヴィントンTKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
ニール・マグニ― vs. ロレンツ・ラーキン


 1ラウンド。ジャブの応酬。ラーキン前蹴り、ワンツーからクリンチ、金網に押し込んで膝蹴り、離れる。ラーキンなおも前蹴り、マグニー吹っ飛んで尻もち! すぐ立つもラーキンクリンチから肘打ち、離れる。ラーキン右ロー連打。ワンツー。前蹴り、ワンツー! マグニー防戦一方! ラーキン右ロー連打、ワンツー! クリンチ、離れる。ラーキン右ロー連打! 明らかに効いている! マグニー苦し紛れにタックルもラーキンがぶって肘打ち連打! レフェリー止めた!

 1ラウンド4分8秒、ロレンツ・ラーキンTKO勝ち。


▼女子ストロー級/5分3R
ランダ・マルコス vs. コートニー・ケイシー


 1ラウンド。ジャブとローの攻防が続く。パンチが交錯。ケイシーワンツー。マルコスクリンチもケイシーが金網に押し込む。肘打ち。マルコス首投げでテイクダウン、袈裟固めからパウンド。しかしケイシー外してバックを取るとパウンド連打! 肘打ち! 今度はマルコス上になるもケイシー下からアームバー! マルコスタップ!

 1ラウンド4分34秒、アームバーでコートニー・ケイシー勝利。


▼フェザー級/5分3R
アルテム・ロボフ vs. クリス・アヴィラ


 1ラウンド。ロボフはサウスポー。サイドキック。ワンツーからクリンチ、金網に押し込む。離れる。アヴィラ右ミドル。ロボフ右ミドル。右アッパー。左ミドル。アヴィラ右フックからクリンチ、離れる。ロボフ左フック。クリンチ、離れる。アヴィラジャブ。ロボフ左ストレート。右ロー。アヴィラジャブ。ロボフ左フック、右ロー、なおも右ロー。左フック。右ロー連打。左フック。右フック。左ロー、右フック。アヴィラクリンチ、離れる。ロボフ左ミドル。クリンチ。ラウンド終了。

 2ラウンド。ロボフ右ロー。なおも右ロー連打。アヴィラ右フックからクリンチもロボフが金網に押し込む、離れる。ロボフ左ボディ。アヴィラクリンチ、離れる。アヴィラワンツー。右ロー。ロボフ左右ロー。アヴィラ右フック。ロボフ右フック。アヴィラワンツー。右フックからクリンチ、離れる。クリンチ、離れる。ロボフ右ロー、右アッパー。左フック。ワンツー。アヴィラジャブ。ロボフ右ロー。アヴィラ右フック。ロボフ左フック。アヴィラ右フックからクリンチ、離れる。ロボフ右フック。右ロー。クリンチ、アヴィラ膝蹴り。ラウンド終了。

 3ラウンド。ロボフ左フック。右ロー、なおも右ロー。アヴィラ左ハイ。ロボフ右ロー。アヴィラクリンチ、離れる。ロボフ左フック。アヴィラ右フック。ロボフ右ロー。アヴィラ右フック。バッティングでロボフが額をカットしドクターチェック。再開。アヴィラワンツー。ロボフ右ロー。アヴィラ右ハイ。ロボフ膝蹴り、右ロー。ロボフ左ハイもスリップ、アヴィラ上になるもロボフ下から足首を取りに行くとアヴィラ振りほどいて離れる。ロボフ左ミドル。左フックからクリンチ、離れる。アヴィラ右フック。ロボフソバット。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でアルテム・ロボフ勝利。


▼女子バンタム級/5分3R
ラケル・ペニントン vs. エリザベス・フィリップス


 1ラウンド。ペニントンプレッシャー掛ける。フィリップス右ロー。ペニントン左ミドル。フィリップスワンツー。右ロー。ペニントンクリンチもフィリップスが金網に押し込む。肘打ち。入れ替え合戦をフィリップスが制して膝蹴り連打。ペニントン膝蹴り、離れる。ペニントンジャブ。パンチが交錯、ペニントンが金網に押し込む、テイクダウン、フィリップスすぐ立つとギロチンに行くも外れる。フィリップスが金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。フィリップス右ロー。ペニントンワンツー、右ローからクリンチ、金網に押し込む。フィリップス入れ替える。テイクダウンもペニントンギロチンチョーク。しかし入りが浅い。フィリップス外すと上になるもペニントン立つ、フィリップスなおも金網に押し込む。ペニントン入れ替える。フィリップス膝蹴りからさらに入れ替える。ペニントン膝蹴り。入れ替え合戦。ペニントンテイクダウンからサイドを取ると肘打ち、パウンド。ラウンド終了。

 3ラウンド。ペニントン左ロー。フィリップス前蹴り。ペニントン左フック。ワンツーからクリンチ、金網に押し込む。テイクダウンからバックを取る。フィリップス反転で一瞬マウントになるもフィリップススイープし上になる。ペニントン立つ、フィリップス金網に押し込むもペニントン入れ替える。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でラケル・ペニントン勝利。


▼バンタム級/5分3R
コディ・ガーブラント vs. 水垣偉弥


 1ラウンド。ガーブラント右ロー。パンチが交錯。水垣右ロー。ガーブラント右フック。パンチが交錯。ガーブラント右フック! 水垣ダウン! ガーブラントパウンド連打! レフェリー止めた!

 1ラウンド0分48秒、コディ・ガーブラントTKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
ティム・ミーンズ vs. サバウ・ホマシ


 1ラウンド。ミーンズはサウスポー。ホマシ右ミドル。ミーンズ左フック。ホマシワンツー、左ロー。ミーンズ左ストレート。ホマシ右フック、左ロー。パンチが交錯。ミーンズワンツー、膝蹴り。ホマシテイクダウン、肘打ち。クローズドガード。ミーンズ立つ、離れる。ミーンズワンツー。左ミドル。左フック。クリンチ、離れる。ホマシワンツー。左フック。ワンツー。パンチが交錯。ミーンズ膝蹴り。ホマシ膝蹴り。ミーンズ左ボディ、前蹴り。ホマシテイクダウン、ミーンズ金網を背にする。ミーンズ肘打ち連打から立つ。ホマシ膝蹴り。ミーンズ肘打ち、ホマシ額をカット。ミーンズワンツー。肘打ち。ワンツー。ホマシ左フック。ミーンズ肘打ち。ボディに連打、膝蹴り、肘打ち連打。ラウンド終了。

 2ラウンド。ミーンズプレッシャー掛ける。右ハイ。前蹴り。左ボディ。ワンツー、膝蹴り、肘打ち。ホマシワンツー。ミーンズ前蹴り。サイドキック。ホマシ右ハイ。ミーンズボディに連打、膝蹴り。ジャブ。ホマシ右ストレート。ミーンズ左ボディ、肘打ち。ホマシ苦しそう。ミーンズワンツー。ホマシワンツー。ミーンズ左ストレート。ワンツー。なおも連打! レフェリー止めた!

 2ラウンド2分56秒、ティム・ミーンズTKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
イム・ヒョンギュ vs. マイク・ペリー


 1ラウンド。ペリー右フック。左ロー。右ロー。イム左フック。ペリー右ロー。左右フック。前蹴り。イムワンツー。ペリー右ロー、前蹴り。イム右アッパー。ペリーワンツー。右フック! イムダウン! ペリーサイドを取る。マット・ヒューズ・ポジションからパウンドもイム脱出、離れる。イムワンツー。ペリー右フック! イムダウン! ペリーパウンド連打! サイドを取る。イム脱出、スタンド。ペリー左フック! イムダウン! レフェリー止めた!

 1ラウンド3分38秒、マイク・ペリーTKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
リック・ストーリー vs. ドナルド・セラーニ


 1ラウンド。ストーリージャブ。セラーニ左ローからテイクダウン。ストーリーラバーガード狙うもそこから組み付いて逆に金網に押し込む。テイクダウン、セラーニ下から三角絞めもストーリー外してバックを取る。ストーリーパウンド。ストーリー亀から脱出、スタンド。ストーリー左ハイ。左ロー。セラーニ膝蹴り、前蹴り。左ロー。ストーリー左ロー。セラーニ左ロー。ストーリー左ロー。セラーニ前蹴りから連打。膝蹴り。右ロー。右フック。右ミドルはキャッチされるも振りほどく。パンチが交錯。ラウンド終了。

 2ラウンド。セラーニ右フック。右ハイ。ストーリー片足タックルもセラーニ振りほどく。ワンツー。ストーリー片足タックルも交わされる。ストーリー左ストレート。セラーニ右フック。右アッパー。右ロー。ストーリー左ロー。セラーニ左右ロー。ストーリー前に出るもセラーニ膝蹴り。ワンツー、右ハイ! ストーリーぐらつく! セラーニなおも連打! ストーリーダウン! レフェリー止めた!

 2ラウンド2分02秒、ドナルド・セラーニTKO勝ち。


▼ライトヘビー級/5分3R
アンソニー・ジョンソン vs. グローヴァー・テイシェイラ


 1ラウンド。ジョンソンジャブ、ワンツー。テイシェイラワンツー。ジョンソン右アッパー! テイシェイラノックアウト!

 1ラウンド0分13秒、アンソニー・ジョンソンKO勝ち。客席にいるチャンピオン、ダニエル・コーミエへの挑戦をアピール。


▼ウェルター級/5分5R
ネイト・ディアス vs. コナー・マクレガー


 1ラウンド。互いにサウスポー。マクレガー左ロー連打。ネイトサイドキック。マクレガー左ロー連打。左フック。左ロー。蹴りが交錯。ネイト左フック、ジャブ。マクレガー左ロー。ネイトサイドキック。左右ロー。前蹴りワンツー。左フック。左フック! ネイトダウン! しかしマクレガー深追いせず立たせる。ネイトジャブ。マクレガー右アッパー、左ロー。ネイトジャブ。右ロー、ワンツー。マクレガー左ロー。ネイトワンツー。マクレガーワンツー。左ロー。ネイトワンツー。パンチが交錯。マクレガー左ロー。ワンツー。パンチが交錯。ネイトジャブ。マクレガーワンツー。左ロー。ネイトワンツー。マクレガー左ロー、左フック。ジャブ。ネイトジャブ。マクレガーワンツー。左ロー。左フック。左フック。ネイトジャブ。マクレガー左ロー。ネイトジャブ、前蹴り。マクレガーワンツー。ラウンド終了。

 2ラウンド。マクレガー左ロー。ワンツー。左ロー。左フック。ネイト左ロー。マクレガー左フック! ネイトダウン! しかし深追いせず立たせる。マクレガーワンツー。左フック、ワンツー! ネイトまたダウン! しかし深追いせず立たせる。ネイト顔から出血。マクレガージャブ連打。左ロー。ネイト右ボディ。マクレガージャブ、左ロー。ワンツー。右アッパー。右ボディ、左ロー。左フック。ネイト右ボディ。マクレガーワンツー。ネイトジャブ。マクレガーワンツー。ネイトジャブ。マクレガー左ロー。ネイトプレッシャー掛ける。ワンツー。なおも連打。マクレガー下がる。ワンツー。ネイト右アッパー、膝蹴り。マクレガー左ロー。ネイト連打! マクレガーぐらつく! ネイトなおも連打! 金網に押し込んで膝蹴り! 金網に押し込み連打。ラウンド終了。

 3ラウンド。マクレガージャブ、肘打ち。ネイトジャブ。マクレガー左ロー。ネイトジャブ。プレッシャー掛けてジャブ、ワンツーからクリンチ、金網に押し込む。マクレガー入れ替える、ネイトさらに入れ替える。マクレガー離れ際に肘打ち。ワンツー。左ロー。左フック。ネイトジャブ。マクレガー右ボディ。ネイトワンツー。マクレガーワンツー。ソバットもネイトキャッチし金網に押し込む。ネイトクリンチアッパー。マクレガー肘打ちから入れ替える。ネイトさらに入れ替えるもマクレガー脱出、距離を取るとネイトが挑発。パンチが交錯。マクレガー右フック。ジャブ、左ロー。ネイト右フック、膝蹴り。クリンチ、離れる。ネイトワンツーからクリンチ、金網に押し込んでからラッシュ! ネイトなおも釘付けにして連打! 膝蹴り! 連打! しかしここでラウンド終了。

 4ラウンド。ネイトジャブ。マクレガー左ロー、肘打ち。パンチが交錯。マクレガージャブ。左フック。左ロー。ネイトジャブ。マクレガージャブ。ネイトジャブ。マクレガージャブ連打。ネイトワンツー。マクレガージャブ連打、前蹴り。効いたかネイト下がる! マクレガージャブ。左ロー。左ボディ。右フック、肘打ち。左フック。ワンツー。ネイトクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り連打、ボディに連打。クリンチアッパー。マクレガー押し込まれながらも肘打ち。膝蹴りから入れ替える。ワンツー、離れる。ネイトジャブ、ワンツー。マクレガー左ロー、ワンツー、肘打ち。ジャブ。クリンチ、ネイトワンツー。離れる。ネイトジャブ。マクレガーワンツー。左フック、なおも左フック。左ロー。ネイト左フック、右ハイもスリップ。ここでラウンド終了。ネイトは顔面真っ赤でマクレガーも返り血を浴びている。

 5ラウンド。ネイトボディにワンツー。マクレガー右ロー。ステップバック。ワンツー、跳び膝もネイトクリンチから金網に押し込む。離れる。ネイトジャブ。クリンチ、金網に押し込む。テイクダウン狙うもマクレガー粘る。ネイトワンツー。マクレガー離れる。ネイト中指を立てて挑発。ネイト膝蹴り、クリンチから金網に押し込み右フック、肘打ち。なおも押し込んで肘打ち。マクレガー入れ替える。テイクダウンもネイトすぐ立ち入れ替える。ネイトテイクダウンからパウンドもここで試合終了!

 5ラウンド終了、判定2-0(48-47、47-47、48-47)でコナー・マクレガー勝利。

posted by ジーニアス at 07:30| Comment(128) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。いよいよ始まりますね、水垣VSガーブラント、セラーニ、メインの2試合と楽しみですね。又前座でも良い選手がいそうで注目してます。お盆も終わりオリンピックも終盤で今日は集中して観戦できそうで何よりです。皆さんのコメントも楽しみです、管理人様には毎回感謝しております。良い1日を。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年08月21日 07:42
僕も楽しみです
Posted by あ at 2016年08月21日 10:01
管理人様

毎日の更新、本当にありがとうございます。
管理人様のおかげで毎日様々な情報を得て本日を最高のテンションで迎えることができました。
本日は仕事で観戦できてないので、隙あらば見ているこちらの試合速報だけが楽しみです。
リンクする度に更新されておりドキドキが止まりません。
引き続きどうか速報をよろしくお願い致します(>_<)

いつも本当にありがとうございます?
Posted by G at 2016年08月21日 10:20
水垣残念・・・
でもクルーズ×ガーブラント楽しみ
Posted by ななな at 2016年08月21日 10:42
水垣は期待を裏切らないイイ踏み台になりましたね。
Posted by GGG at 2016年08月21日 10:44
水垣…
Posted by ぱーまん at 2016年08月21日 10:49
会場の雰囲気に乗せられてか各試合めちゃテンポよく進んでますね。1ラウンド決着多い。
しかし水垣は1ラウンドで終わってほしくなかった…

あと自分からも。ジーニアスさんいつも有り難うございます。
Posted by たかはし at 2016年08月21日 10:53
ガーブラント強いなあ。単純な肉弾戦ならフェザーでも上位に入れるレベルだわ。クルーズみたいな地味王者をさっさと倒してほしい
Posted by No Money at 2016年08月21日 10:54
水垣、みっともないからもうなくなって。
Posted by ボンボン at 2016年08月21日 10:54
水垣を馬鹿にすんじゃねーよ
そんだけガーブラントが強かったって事だろ
あんなやべー奴に打ち合いにいったってだけで
俺は尊敬できる
Posted by さな at 2016年08月21日 11:05
ガーブラントかっけ!
Posted by う at 2016年08月21日 11:11
ガーブラント強ッ 管理人さんの解説マジ助かります。
ありがとうございますm(._.)m
Posted by 50円 at 2016年08月21日 11:20
前に出て打ち合っただけ凄い勇気だ
Posted by 水垣 at 2016年08月21日 11:21
ミーンズ完璧だなw相手も連勝中の他興行の新星で動きも良かったのに、距離を支配し、前蹴り、ボディ、肘の多彩さ、ジャブとテクで全てを封殺した。

ランカー外でこのテクニックとかやっぱ頂が高過ぎるw水垣はよくやったと思うよ。
Posted by でら at 2016年08月21日 11:50
>>さな、水垣
ユウキガアッテモマケタラアカン
ケッカガスベテ
Posted by ガーブラント at 2016年08月21日 11:54
セラーニまたモンスターのパッチ着けてるけど大丈夫か?
Posted by ハムェイ at 2016年08月21日 12:10
水垣ディスってる奴らなんなの??
あんな男らしく真っ向勝負した選手によくそんなこと言えんな・・・

しかしセラーニつよいなあ
タイトルマッチまで行って欲しいね
Posted by ガシヤマ at 2016年08月21日 12:20
UFC1危険なランブルに百万ドルあげて下さい。コーミエもやりたくないはず?
Posted by サクラソウイチオー at 2016年08月21日 12:34
ランブル、ヤバすぎるんですが…

コーミエとJJ以外まともに、相手出来ない状態ですね
Posted by 格闘マニア at 2016年08月21日 12:35
ジョンソンつぇぇw
コーミエこんなんによく勝ったな。。
次タイトル兼リベンジマッチでいいでしょ
Posted by ジョンソン at 2016年08月21日 12:36
なんかセラーニさん強くなってない…?適正階級?
Posted by っな! at 2016年08月21日 12:39
ランブルおっそろしいな…DCどんだけ強いんだよ…マジリスペクト。ジョーンズでも勝てないだろこれ
Posted by ケン at 2016年08月21日 12:41
アンソニージョンソンすごかったな。
1発で決まりましたけど、立ち会ってすぐのジャブ1発のパワーで圧倒してましたね。テイシェイラもあれで焦ったんじゃないかなと思いました。
コーミエよりもやっぱJJと見たかった。。
Posted by すまほ at 2016年08月21日 12:43
ランブルはDCにリベンジして王座取れたらもうヘビー行けよwwwあんなんケインぐらいしか倒せないだろw
Posted by れ at 2016年08月21日 12:46
面白い大会だな
Posted by にっく at 2016年08月21日 12:48
ネイト入場でマクレガーの方へ行けないように人壁が出来てる!笑
はじめてみまた気がします。さぁどうなるか!
Posted by soninos at 2016年08月21日 12:53
ネイト5RでKOしないと勝ちはないぞ!がんばれ!
Posted by すまほ at 2016年08月21日 13:20
判定か 無理だけどどっちかが倒れるまで戦ってほしい(^o^)
Posted by あ at 2016年08月21日 13:29
今までラバーマッチ反対派やったけどこれは要るわ。
Posted by カワトンボ at 2016年08月21日 13:30
メイン、すごい試合でしたね。
判定自体は妥当だと思います。
Posted by ヤマト at 2016年08月21日 13:32
ランブル...
Posted by judo at 2016年08月21日 13:35
体格差あるのにマクレガーすげえよ
ウェルター級はもうやめてほしいな
Posted by pt at 2016年08月21日 13:35
ネイト、マクレガー!言葉なんかいらないわお茶を濁すだけだ。
素晴らしい試合ありがとう!!
Posted by テレコ at 2016年08月21日 13:35
こりな3あるな。
マクレガーは一本負け、判定勝ちじゃ納得いかないでしょ。
Posted by GGG at 2016年08月21日 13:36
マクレガーは内心3回やるって言ったの後悔してそう。もう仲良くしたいって思ってそうだな。
Posted by マック黒坂 at 2016年08月21日 13:37
マクレガーよく勝った。
今回の経験は、更に高みを目指す上で必要だったと思います。
Posted by アイラブGSP at 2016年08月21日 13:39
メイン凄すぎた!
無料でこんなの見せてくれてありがとう。
判定はどちらに転んでもおかしくなかった。
マクレガーは今回相当作戦立てて来たな。
ローが決め手だったと思う。テイクダウン取れなかったのもそれが要因だと思う。
倒れなかったマクレガーは凄かった。
これはさすがに3回目見たい。

AJはこれまた凄すぎ!
高阪さんの和田レフェリーに失神タックル切られたくだりはウケた(笑)
Posted by フライド at 2016年08月21日 13:39
マクレガーvsネイトはただただ凄かった
それ以上なんの言葉もいらないって試合

でも観ているこっちも疲れるのでトリロジーは1年後くらいで
Posted by くれいじー at 2016年08月21日 13:40

自分も
息切れしてる

マクレガー耐えたなー
エグい試合だー
いいもん見たわ
Posted by ぼく at 2016年08月21日 13:41
メインは凄い試合だったな。
絶妙なライバル関係だ。
5Rもう少し打ち合いが見れれば尚良かったが。
マクレガーはよく盛り返して4R獲れたな。

あと、やっぱりジョンソン相手に真向で打撃戦やるのは自殺行為だな。
豪腕なだけでなく、ちゃんと当てる技術持ってるわ。
でないと、ボクテクのあるホジェリオやテシェイラが秒殺されるなんて事はない。
Posted by もす at 2016年08月21日 13:41
最高の大会でした!!!
特にカウボーイからは3試合とも文句なしの内容。
最後はコナーが根性見せましたね(顔真っ青すぎてダメかと思いました)
ネイトは根性とかそういう次元じゃないっす
Posted by TAO at 2016年08月21日 13:42
AJは凄まじいなあ。次楽しみ。

メインは壮絶だったけど、ラバーマッチはもういいかなあ。
Posted by 昨田 at 2016年08月21日 13:42
判定は極めて妥当だと思います
それとは別にどっちが本当の無頼かがはっきりわかった試合でもあって
負けたネイトの個人的評価が大きく上がりました
Posted by むぅ… at 2016年08月21日 13:43
メインは本当に震える試合でしたね。もし次やるならライト級で。
Posted by ssa at 2016年08月21日 13:44
やべえー楽しかったわw
マクレガーもネイトもどっちも勝者にしてほしいぐらい最高w
この2人になら抱かれてもいいわ
ネイトが中指立てたときは手叩いて爆笑したw
Posted by ななな at 2016年08月21日 13:49
凄い試合でした、管理人様いつも有り難うございます。
途中からアベマ?TVで無料で観戦しました。
マクレガー選手よく耐え抜いたと思いましたしネイト選手もタフというか魅力的な選手なのがよくわかりました。判定は全ラウンド見てないですし細かいことは私はよくわかりませんがネイト選手側からクレームにならないようならいいですよね。三度目見たいですが、この二人の選手は私的に似ているところが多い気がしてきました、マクレガー選手ファンですがネイト選手も好きになりましたので、これで終わりにしてそれぞれの階級で頑張って欲しい気もします。
Posted by ジェロム at 2016年08月21日 13:50
私はネイトの勝ちだと思いましたが、詳しい方から見てあの判定はどうなのでしょうか?
Posted by 東龍 at 2016年08月21日 13:54
正直、2戦目には乗り気ではなく、AJの試合の方で満足したつもりでしたが、凄かったわw

マクレガーは前回みたく、コツンともらう場面もあったけど、そこは冷静に2発目絶対もらわないよう徹底してましたね。

3はお互い自分自身の階級で対戦相手がいない、位の状況になってからやって欲しいですね。

それにしてもAJはコーミエよりJJに鉄拳制裁してあげて欲しい。正直コーミエが失神するところは観たくない・・・
Posted by とんぼ at 2016年08月21日 13:54
管理人さん!!
いつも的確にまとめていただきありがとうございます。
今回のコナーとネイトの試合後になんて言っていたか、もしも把握できていたらまとめていただけるとありがたいです。
無理言ってすいません
Posted by TAO at 2016年08月21日 13:55
ほんとすごい試合だった。

マクレガーは、ダウンとっても深追いせず、魅せるより負けない試合。

ネイト、2後半、3、4Rとったように見えたが、ボディーと右足効いてたようだ。表情にこそ出してなかったが。

両者とも意地でひけない、その気迫に圧倒された15分。

あんな試合してしまうマクレガーはWWEなんかよりmmaで飯食ってくてべきだな。
Posted by エレン at 2016年08月21日 13:58
メインは命と名誉を懸けた喧嘩だったな
本当に素晴らしかった

何度倒されても立ち上がるネイト
絶対にテイクダウンを許さないマクレガー
なんだか人間の底力、可能性みたいものを感じたわ

マクレガーが判定を考慮した結果の勝利だった分
3回目いらないと思ってた自分だが見たくなった
ネイトは試合で負けて喧嘩で勝った
観戦後そんな気持ちになった

両者負けたら失うモノが大きいといわれていたが、
きっとこの試合で2人は得るモノしかなかったんじゃないかな
Posted by say at 2016年08月21日 13:59
ローを蹴って前に出てきたネイトにカウンターを合わせるマクレガーの技術&戦略はお見事だったけど、ポイント先取したからって背中を見せて逃げ回るのはいただけない。
両者疲れて手数は減っていたけど前に出てパンチを放ったりTDを仕掛けたり試合を動かそうとしていたのはネイトだった。
メインは試合に勝って勝負に負けたマクレガーという印象。内容的にもドローでよかったのでは?
個人的にはトリロジーファイトは要らないです。
Posted by ジョシュ at 2016年08月21日 14:00
水垣さん、本当にお疲れさまでした!!
良い格闘技人生だったのではないでしょうか?UFCでせめて1度ぐらいタイトル挑戦してみたかったですね…残念です。クルーズに勝てばもしかしたら?ってとこまでいったんですけどね。
お疲れさまでした。
Posted by A at 2016年08月21日 14:01
管理人様のおかげでなんとかメインイベントを観ることが出来ました
いくら感謝しても足りないくらいです
本当にありがとうございました
Posted by 209 at 2016年08月21日 14:01
ネイトvsマクレガー、明らかにスタミナ切れのマクレガーは何とか生き残ったという感じなので
フェザー戻ってきっちり防衛戦やってほしいですね
ラバーマッチやるならお互いの引退試合とかで見たいです
Posted by えのしま at 2016年08月21日 14:02
メインは観てて疲れましたぁ。ネイトのゾンビっぷりは驚愕だ。
そしてマクレガーが逆転され絶体絶命の4Rに前蹴りで再逆転したのはびっくり。
マクレガーの本当の実力を疑問視していたファンも見直したのでは。相変わらず強力な一撃は持ってるし、ピンチになっても耐えて勝ちきることもできると証明しましたね。ローキックとボディを序盤からしっかり当ててたのが伏線でした。
いい試合でした。
管理人さまいつもありがとうございます!
Posted by soninos at 2016年08月21日 14:05
マクレガー、ウッドリーは無理でしょ。アルバレスもかなり嫌な相手ですし、フェザー級でアルドと防衛戦が1番良いかな?

ただ、マクレガーの序盤の左は誰にとっても脅威ですね


後ランブル、あれはおかしい
Posted by 海老沼匡 at 2016年08月21日 14:06
ちなみにネイトは足が折れたの気づいた瞬間に笑ってましたね。
ローが出なくなったから傍目にも分かりましたが、満身創痍の状態でよく耐えました。
Posted by アイラブGSP at 2016年08月21日 14:06
本当に狂った最高な試合だった
勝ったのはマクレガー、格好良かったのはネイト
二人のファンとしてはこれで終わるのがベストだと思う。
ネイトはニックの判定の事もあるし、二人揃って引退
しちゃいそうなのが怖い。
マクレガーは当然防衛戦ですね。AJの凄まじさを忘れる程凄い試合だった・・
Posted by Y氏 at 2016年08月21日 14:06
メインカード唯一の判定だったってのに、今日がもう終わったような放心状態に持ってかれた。現地の歓声も沸きっぱなしだし。
無名な2選手がこういう試合して評価されるかわからないけど、この2人の前回を見ての2戦目は煽りからゾクゾクだった。
2R序盤まで、前回以上にマクレガーの一方的なペースだったのに、何で巻き返せるんだ? 早期決着をしにいってたらすぐ決まったかもしれないけど、しのいで攻め始めたネイトに改めて驚愕。この人もやっぱスターか。怪物か。

次、フェザー級統一戦あったとして、前戦キッチリ勝ったアルド、今回勝ったが危ないところも見せたてるマクレガー。13秒決着はまずないだろうけど、次どうなるか試合も発表されてないのに勝手に楽しみ。
Posted by オレグ at 2016年08月21日 14:11
入院してなけりゃなぁ…見たかった
マクレガーおめでとう、水垣はリリースされませんように!
Posted by 名古屋 at 2016年08月21日 14:18
2階級上で5R闘った経験はこれから絶対マクレガーにプラスになるでしょ

ただウェルターはもう辞めた方が良いですね

ライト級でセローニと観てみたいです。アルバレスにはテイクダウンしまくられて負けますね
Posted by しょーた at 2016年08月21日 14:19
マクレガーもネイトも素晴らしかったです
後半はマクレガーがいつ仕留められか冷や冷やしていましたが、なんとかしのぎましたね
Posted by アクエリアス at 2016年08月21日 14:20
メイン最高でした!二人とも凄い!高阪さんが試合後にネイトは痛みに耐えた試合でマクレガーは酸欠に耐えた試合と言ってたけど、まさにそんな感じでした。
マクレガーに無尽蔵なスタミナがあればもう少し楽な展開になるような気がする
Posted by ダック at 2016年08月21日 14:23
メインはこの二人にしか出来ない様な試合でしたね。 序盤の二度のダウンて゛優位に進めたマクレガーでしたが、3Rに危うくなったもののよく耐えました、又ネイトのナチュラルな強さも光りましたね、別の選手との試合も見たいと思います。感じたのはやはり体格差ですね フェザーは返上して楽しめるライト級に本腰を入れて欲しいがままならないでしょうか?さて次は何処へ・・。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年08月21日 14:23
マクレガーの株は上がり、フェザーの面子も保たれた。マクレガー人気も更に上がるよね。本当マクレガー凄い。あとネイトタフ過ぎ、KOされていいのに。
Posted by ネイト at 2016年08月21日 14:23
やっぱり体格差は相当きついので、もう次はいいんじゃないかな?って思いました。
それでもマクレガーのボクシングスキルはものすごいし、アルドは相性悪いでしょうね。
Posted by pb at 2016年08月21日 14:23
前回と比べて、コーミエはグスタフ戦、アンデ戦と明らかにパフォーマンス落ちてますし、ランブルはますますヤバくなってますし、次回はランブル勝ちますよ
そこに、JJが挑戦して欲しいですね


マクレガーは次アルバレス?無理そう
アルドとやった方が良い
Posted by ひろあき at 2016年08月21日 14:25
ネイトはほんとに気持ちが強いなぁと思いました。
脚あれだけ効かされたりダウンさせられてる中であの不敵な笑みや中指立てるのはしびれた。
Posted by ツナ at 2016年08月21日 14:26
マクレガーのテイクダウンディフェンスと序盤のローが勝負を分けましたね

ランブル、アイツは何者や
Posted by 篠原信一 at 2016年08月21日 14:29
背中見せて逃げるヤツが勝つのか。
Posted by にっく at 2016年08月21日 14:34
ネイト対マクレガー。3Rネイトに取られた時はこのままズルズル行くのでは?とヒヤヒヤしましたが、良く4R取り返したよ。あれが無かったから負けていた。
俺の採点では1と2(ダウンを奪ってるので)と4はマクレガーにつけたのでマクレガーの勝ちは妥当ですね。良くリベンジしました。これで胸を張ってフェザーに帰れると思います。AJは怪物ですね。コーミエ頑張れ(笑)
Posted by 格闘技ラブ at 2016年08月21日 14:40
ごちゃごちゃ言ってる人いるけど、アルドやホロウェイがネイトに勝てるか?っちゅう話ですよ

マクレガーの今回の挑戦は、逃げではなく攻めの挑戦ですよ
マジ凄いっす


ランブル、あれはヘビー行ってくれ。ベイダーは端から逃げ腰、打ち合いに行ったテイシェイラは秒殺。ライトヘビーの人間では身体持たんわ
Posted by オタク at 2016年08月21日 14:41
>東龍さん
妥当だと思います。
1.2.4をコナーがとって3.5をネイトがとったので、、、
特にダウン3回はさすがに大きいですね。ネイトはタフなのでパンチが入ったくらいじゃ何てことないけどダウンは無視できません。
まぁ2の後半ネイトが押してましたが前半にコナーがダウンとってたので
Posted by のぶを at 2016年08月21日 14:41
コナーはあれだけ大口を叩いていたのに背中向けて逃げていたのが笑える。逃げたときのブーイングも凄かったし、海外のコメントでもすでに逃げ回っていたのがネタにされてるのがなあ。
それと、ディアス戦の勝敗に関係なく、次はフェザーと言っていたので約束は守ってほしいね。フランキーから逃げないでくれ。アルド戦が終わってからでいいので、フランキーときっちりやってくれよ。
Posted by めてっく at 2016年08月21日 14:41
マクレガー次はセローニかな?アルバレスは相性悪い
ただ、アルバレスもマクレガーの左は怖いでしょうね

ランブルはJJ殺りに行って欲しいですね
Posted by 格闘マニア at 2016年08月21日 14:45
マクレガーはスタミナなんとかすれば相当強いよね。
Posted by ひゃ at 2016年08月21日 15:02
負けはしたが、あのランブルと戦った日本人がいるんやで...

マクレガーは勝ったのはすごいけど、ウェルターはもういいでしょう。骨格が細くて、明らかにウェルターの体格じゃない。ウェルターには同じ身長くらいのウッドリーもいるけど、フレームが違いすぎる。マクレガーでは無理過ぎる。ウェイトも作り切れてない感がある。ライトでみたい。
Posted by A at 2016年08月21日 15:04
ニールマグニーが負けたのは自分的には意外でした
Posted by 温泉 at 2016年08月21日 15:19
メインは素晴らしい熱戦でしたね。
これだけハラハラしながら試合を観たのはいつ以来かなって位に面白かったです。

ディアス兄弟のファンなのでネイトが負けたのは残念でしたがマクレガーの階級を超えた強さとネイトの血みどろになりながらの反撃に心が震えました。
試合というのはやはりやってみないと分からないもんですね。
個人的には3試合目も是非観てみたいです。

いつも管理人様の的確な情報提供と沢山の方の感想、意見楽しく拝見させて頂いています。ありがとうございます。
Posted by レオン at 2016年08月21日 15:27
マクレガーもネイトも、共に素晴らしかった。


>コナーはあれだけ大口を叩いていたのに背中向けて逃げていたのが笑える。逃げたときのブーイングも凄かったし、海外のコメントでもすでに逃げ回っていたのがネタにされてるのがなあ。

めてっくさん、どこのサイトでネタにされてるんですか?
Posted by snk at 2016年08月21日 15:30
ベルトもかかっていないノンタイトル戦で判定までにげるような戦い方はやめてほしかったです。
これがマクレガーのやりたかった試合なんでしょうか。
ガッカリです。
Posted by ヌンチャク at 2016年08月21日 15:40
>めてっく さん
”ノトーリアス”は自己演出のキャラに過ぎないってのはみんな薄々気づいてただろうけど
あの背走と時計を気にする視線でそれを完全に自ら晒してしまいましたな
その姿勢に中指おっ立ててもう一度火をつけたネイトとのコントラストはあまりに鮮烈なものでした
あと残念ながらアルドに完封された時点でエドガーの挑戦権は完全に潰えたと見るべきかと
バンタムに階級落とす計画を陣営が明らかにしていたし本人も承知しているでしょう
Posted by むぅ… at 2016年08月21日 15:43
マクレガーはせっかく体を作ったんだし、次はライトでアルバレス戦が見たい。
スタミナ切れてからの打ち合いにこんなに熱く盛り上がったのは、ハント×アントニオ・シウバ以来か。
Posted by u at 2016年08月21日 15:47
これでガーブラントがクルーズに挑戦するのと、ランブルがコーミエに挑戦するのは決まりかな。
水垣もテイシェイラもまだまだやれる強さが有るが、相手がとんでもないだけだ。

マクレガーは距離も取って戦ったのが良かった。
ネイトとはまたいつかライト級で。
Posted by DA at 2016年08月21日 15:52
そろそろいつものRIZINがどうたらこうたら言う奴が出てきそうだな
Posted by ファルカン at 2016年08月21日 16:13
むしろアルバレスにはかなり有利だと思います。アルバレスのレスリングはそんなに強くないしフェザーのファイター同様体格差がありますからね。メンデス戦みたいに金網に追い込んでKO勝ちでしょう。
Posted by ドル袋 at 2016年08月21日 16:15
マクレガーは負けない試合をしただけ
ビジネスでは勝ったけど喧嘩に負けたね
僕の中では普通の選手になりました
Posted by stdmffn at 2016年08月21日 16:16
>ヌンチャクさん
確かにベルトはかかってなかったですが、ベルト以外の全てがかかっていた一戦だったと思います。
特にライト級のベルトを狙うコナーからすれば絶対に負けられない試合でしたし。
自分としてはとにかくgreatfightの一言でした。コナーもネイトも
Posted by 簪 at 2016年08月21日 16:21
セブンイレブンってUFCのスポンサーだったのか
http://www.snappytv.com/tc/1500127/667943
Posted by サンプリング at 2016年08月21日 16:31
今回も株を上げたのはネイトだったね。
マクレガーは結果は勝ったけどケツ見せて逃げまくってたのはファンには見てて辛い試合でした。
ネイト相手にあれではもうウェルターはやめて欲しい。
Posted by しんさん at 2016年08月21日 16:43
マクレガーは真のスーパースターというのがどういうものかを体現した。
有言実行の漢はカッコイイな。
Posted by mr_st at 2016年08月21日 16:51
ネイトvsマクレガーは凄かった。
本当にいい闘いが観れた。
Posted by cccp at 2016年08月21日 17:26
マクレガーの打撃のセンス・特にカウンターには本当に脱帽です。挑戦する姿勢も好きだし、出来れば階級を飛び越えた試合をもっと見たいけど、2Rしか本領を発揮できないなら元の階級に戻るべきだよね。
Posted by j at 2016年08月21日 17:30
マクレガーが2Rで仕留めに行ってたらKO出来たのかな?
アルドならネイトにはローキック地獄で勝てる気がする。
Posted by 響 at 2016年08月21日 17:31
>簪さん
そうですね。
自分の商品価値を下げないためには絶対に勝たなければならなかったでしょう。
UFCもそう思っていたと思います。
ただ他の方もコメントしていましたが、勝ちはしましたけど普通の選手になってしまったのではないかなと思います。
ガンガン打たれながら進むネイトは試合前のキャラクターそのものでしたが、マクレガーはそうだったかなと。
この戦い方をアルドがやると、皆さんボッコボコに叩くと思いますよ。
Posted by ヌンチャク at 2016年08月21日 17:38
今回のマクレガーは試合に勝って勝負に負けたって印象。確かにポイントはとってたのかもしれないけどむしろネイトの強靭な肉体・メンタルに圧倒された。敵に何度も背中を見せたり明らかに時間を気にする姿勢はマクレガーを応援していただけに残念。あれはクレバーな戦い方というより、単に臆病な戦い方に見えた。
Posted by アナキン at 2016年08月21日 17:38
あれを逃げ回ってって表現する辺りファンを装った別の何か
Posted by カバさん at 2016年08月21日 17:46
UFC202面白かったよ。幸せ。これでロンダ復活したら更に面白くなる。2017年はマクレガーとロンダの年になるな。
Posted by 生涯現役 at 2016年08月21日 17:47
ガーブラントやはり強い!
クルーズもガーブラントも水垣じゃ計れないのかよ、水垣もあんなに強いのに…恐ろしい。
マグニーはがっかりだなー、並の選手なのか。
カウボーイ、この人は適正ウェルターだったのか!まだまだレベル上がるのかよ!グランドでの三角から十字の流れ、そっからのスイープ、穴がまるで見当たらなくなった。ヤバい強い!
AJ、何これ人じゃないでしょ。こんなのに勝ったDCって…
今後も目が離せないぞUFC!MMA IRONMAN!
Posted by テレコ at 2016年08月21日 17:58
すかさずエディー・アルバレスがtwitterで「クソ弱い奴ら(コナーとネイト)はライト級に来ないほうが身のためだぜ」とディスってますw そりゃ2人のFマネーだけで5億円と聞いたらエディーも黙ってられませんよね。
Posted by HIROS at 2016年08月21日 18:01
メインの判定は妥当ですね。ただ、あと30秒あればタコ殴りになりそうだったので惜しかった。
Posted by mk at 2016年08月21日 18:11
マクレガーは、ウエルター級で戦うための身体を造ったのなら、
フェザー級に落とすのは厳しいし、落としてもちゃんと戦えるのか不安だなとか思ってたけど、
今回168ポンドまで落としてて本計量クリアしてたのは、まだフェザー級で戦える余地も残していると見て良いんだろうか?
防衛戦せずに、アルドとライト級契約で戦うってのはマクレガーにとって都合が良すぎるかなぁ。
Posted by DA at 2016年08月21日 18:20
マクレガーのウェルター級は今回が最後でしょ。
本人が一番わかってるよ。
次の相手はアルドだし、それに勝てば次はライト級のベルトを狙うだろうね
Posted by GO at 2016年08月21日 18:32
試合後、マクレガーはネイトを讃えていたが、ネイトはマクレガーを全く讃えず、試合前に怪我をしていたと見苦しい言い訳をしてるそうだ。
どっちが株を落としてるかは明白だな。
人間性もマクレガーはネイトより上だったよ。
Posted by 格闘技ラブ at 2016年08月21日 18:37
マクレガーはライト級に専念すべき
というかライトで一番動ける状態のマクレガーを見たい!

アルドはもうマクレガー以外にフェザーで相手いないんだから、自分がライトに上げれば良いんだよ
どうせマクレガーに勝ったらライトに上げるんだし、同じことじゃん

Posted by め at 2016年08月21日 20:21
マクレガーって効かされたとき眠そうな顔になるから分かりやすいよな。
前回もそうだったしめっちゃ顔に出てるw
Posted by GGG at 2016年08月21日 21:10
マクレガーの凄まじい強さって、やっぱりフェザー級だからなんだなと再確認しました。フェザーでの試合はフィジカル、圧力、テクニカル全てで圧倒してるのに、今回の試合ではテクニックと根性だけを感じてしまった。階級上のトップファイターを破る事ってもちろん凄い事なんですが、ネイトの方が資質としての強さは上だなと。

アルドとフェザーでやるのと、アルバレスとライトでやるのではどちらが勝率高いのかな。アルバレスなら相性悪くなさそうだし、ライトのタイトルマッチを選択するかもしれないですね。
Posted by りく at 2016年08月21日 21:53
>ヌンチャクさん

今回の試合で多数の人が凄い戦いだったと言っているように、アルドが同じ戦いしても叩かれるなんて事は無いでしょう(笑)

コンディットVSニックは背中見せてダメージもほとんど与えないタッチ&ランに終始してたので叩かれたけど、コナーは前半カウンターをガンガン入れてダウンを何度か奪い、ガス欠になっても4R巻き返したのは根性含めて凄かったと思いましたよ。

ネイトもあれだけ前半打たれたのにゾンビのように巻き返し、4Rで腹も効かされても5R意地でテイクダウンを取ったのはさすが。あの試合を見て凄い試合だったと思わないのは何らかの偏見がある人だけだと思いますけどね。
Posted by NHB at 2016年08月21日 22:51
水垣選手は残念だった。勝って欲しかった。
けっこう、今までと違って打ち合いにいった印象がある。
新しいファイトスタイルに転向しようとしてるのかな。

殴られたらムカつくから、殴り返すっていう気性の持ち主でないと、からだの反応が少し遅れると思う。

心の迷いを感じる。

Posted by たけし at 2016年08月22日 00:07
生きてて良かったってくらい面白かった!!凄すぎて疲れた―(;´Д`)
そしてネイトもコナーも2人とも天晴れですがスーパーエリートビジネスマンファイターと天然格闘ジャンキーって事がくっきりした闘いでした!
Posted by コロナキッド at 2016年08月22日 00:08
メインはどうせ判定になると思って解説に引っ張られないように音声消して見てたら
最初はマクレガーだけど、ネイトがラウンドを多く取ってたように見えたのでネイトの勝ちに見えました。
しかし、良い試合なのに、二人の人間性が最低すぎて、良い試合しても感動出来なかった。やっぱ選手を知りすぎたり感情入れて見るのも怖いな。

ていうか、アンソニー・ジョンソンはなぜ検査に引っかからないんだろう。
本人がアスリートのドーピングを推奨してるうえに、使用疑いの傾向が見られるのに・・・。
Posted by う at 2016年08月22日 00:19
Posted by 義理婆とメロンです at 2016年08月22日 09:59
マクレガーが「早く終わってくれ」って表情で
時計を見ていたのが印象的だった…。
メッキが剥がれたとまでは言い過ぎだけど
マクレガーの未知のミステリアスな魅力はなくなった。

>水垣、みっともないからもうなくなって。

泣いてないよ。汗だ。
Posted by 000 at 2016年08月22日 10:20
いい写真だなぁ
試合終了後にネイトがマクレガーに手を差し伸べて起こしたのが印象的だった
Posted by くれいじー at 2016年08月22日 10:36
え?ネイトに人間性を求めるの・・・?
Posted by uni at 2016年08月22日 12:11
>NHBさん

>あの試合を見て凄い試合だったと思わないのは何らかの偏見がある人だけだと思いますけどね。

私はネイト応援してましたから、それを偏見と言われればそうですね。
ただ、1R,2R前半の優位性から言ったら前回の一本負けを取り返すアグレッシブさをマクレガーに期待しても、期待しすぎではないかなと思います。
あの距離の取り方と時計のチラ見連発は全力で相手を倒しに行く姿勢だったか、ということです。
Posted by ヌンチャク at 2016年08月22日 13:34
マクレガーへのネガティブコメントに対する、必死な書き込みの多さが、マクレガー擁護派の必死さを物語っている。あの試合に否定的なコメントがあっても可笑しくないのに、それを許さんと言わんばかり。カルトじゃあるまいし、MMA観戦にある普通の感想じゃないか。
Posted by めてっく at 2016年08月22日 14:08
>ヌンチャクさん
私の場合はウェルターのマクレガーに幻想はなく、今回も6:4でネイト有利と思っていたので、2R後半からガス欠が顕著な状態でよく4R取り返し5Rも接戦に持ち込めたので期待以上でした。
あそこで時間かせぎをした事より、調整期間があったのにあんなに早くスタミナが切れた方にがっかりというか驚きましましたけど。

>めてっくさん
うーん、海外でもオールタイムでベストな試合の一つとか今年の最高試合候補とか言われてるので、どちらかと言うとアンチマクレガーが無理にケチつけているように思えますが。
まあアンチを増やす言動が多いマクレガーが自分でまいた種とも言えますがね。



Posted by NHB at 2016年08月22日 20:47
伝わってないな。肯定的なコメントが良いとか否定的なコメントが妥当とかじゃなく、両方の色んなコメントが、様々な評価の一つとしてあり得る中で「アンチマクレガーが無理にケチつけているように思えます」のような頓珍漢な書き込みに対する指摘なんだが。
しかし、言った通りの書き込みがこんなにも早く来てるところから再確認できたな。
Posted by めてっく at 2016年08月22日 22:19
両方の色んなコメントが、様々な評価の一つとしてあり得る中でって言ってる割に
必死な書き込みの多さが、マクレガー擁護派の必死さを物語っている、とか意味不明。
マクレガーを評価する意見もあるんだから、貴方の意見なら別に擁護しても良いでしょ。
あと必死と言う言葉が多いのも、貴方の必死さがすごい表現されてますね。
Posted by tj at 2016年08月22日 23:52
言論そのものに対する封殺的な抗辯に対して限定的に言ってるんですよ。文脈や行間を無視して一部を切り取ったらそりゃ意味不明になるでしょ。
Posted by めてっく at 2016年08月23日 16:14
「色々なコメントがあり得る」というスタンスなら、「激しい攻防の続いた試合だったのにマクレガーが時間稼ぎを多少しただけで全否定するのはおかしい、素晴らしい試合だった」というくらい別にいいのではないですかね。

そもそもこの程度で言論封殺的な抗議だと騒いでいたら、お互いの主張の正当性すら論じ合えなくなりますよ(笑)

Posted by NHB at 2016年08月23日 19:56
言承け自体へ封殺的と言ってるわけでもなければ否定もしていないですよ。眼目を無視して言承け自体を否定してはあなたの言うように論じ合えないから限定的だと言っているんですよ。限定的でない正鵠を等閑するものがあればあなたの言うようにこの程度で封殺的なのかと思いますが。
Posted by めてっく at 2016年08月24日 14:57
頑張って書き込んだ感ダサすぎ…笑
Posted by ACTN at 2016年08月24日 22:05
>ACTN

お前みたいな奴が一番ダサいよ
ちゃちゃ入れることしかできないなら黙っとけよ!
Posted by NHK at 2016年08月25日 13:55
いつまでもやるのも迷惑なのでこれで最後にします(ジーニアスさん申訳ありませんでした)。

まず反対意見があれば反論すればいいだけの話であり、あなた独自のルールが多数の人に共有されてるワケでもなければ、このコメント欄でのルールにもなり得ません。

スタミナ不足やウェルターで通じないという意見に対する無理な擁護コメントが見当たらない中で、「マクレガーへのネガティブコメントに対する擁護コメントの多さがマクレガー擁護派の必死さを物語っている」というあなたのコメントはは根拠なきレッテル貼であると感じたので、海外のレポートでも素晴らしい試合だったという評価が多数からされているという事実を背景に、それを言うなら今回の試合でマクレガーを全否定するのはアンチが必死と言う事ができるのではないかと反論したのです。

斜め上から言論封殺だとか騒ぐのではなく、「マクレガー擁護派が必死である」というあなたの意見を補強する説得力のある根拠を示せば良いのです。
Posted by NHB at 2016年08月25日 20:10
最後のコメントに直接は関係しませんが、両方のコメントが有り得るという書き方が悪かったかもしれません。「既に色々と書かれている賛美コメントの一方で、もう一方の私のようなコメントも有る」と言いたかったのですが、私が賛美コメントも肯定しているかのようなダブスタ・矛盾と捉えられても仕方ない。それによって話がこじれて不毛となったのなら申し訳ない。私も最後の書き込みです。
Posted by めてっく at 2016年08月25日 23:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索