2016年08月18日

UFC 201フランシスコ・リベラに禁止薬物の陽性反応

Francisco Rivera informed of potential USADA anti-doping violation following out-of-competition test(MMAJunkie)

 7月30日にジョージア州アトランタで開催された『UFC 201: Lawler vs. Woodley』でエリック・ペレスで判定負けしたフランシスコ・リベラですが、USADAが7月23日に行ったランダムの薬物検査で禁止薬物の陽性反応が出たとのこと。薬物の詳細は不明。処分内容も未定です。

シルバニアファミリー 人形・家具セット ショコラウサギの赤ちゃん・家具セット
シルバニアファミリー 人形・家具セット ショコラウサギの赤ちゃん・家具セット
posted by ジーニアス at 20:47| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またでちゃったか。UFCの選手は禁止薬物をプロテインとかクレアチンをとるくらいにしか思ってないんだろうな。 
Posted by 沖縄士 at 2016年08月18日 21:14
あー、これはあかん。
結構すきだけど、リリースかな。
最近の戦績も冴えなかったしなあ。
Posted by macotic at 2016年08月18日 22:01
前にもマリファナかなんかで引っかかってるし連敗してるってのもあってリリースかなぁ
Posted by ドル袋 at 2016年08月18日 23:26
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索