この記事へのコメント
リリースはないとは思う。下からの突き上げも跳ね返し続ければまた、上位とやれるだろうし、UFCにはどんどん川尻に試合を組んでほしい。
Posted by ゲーニッツ at 2016年08月09日 10:39
個人的には負けと思ったけど
川尻のこの姿勢は賞賛する。
ガツガツこう食いついていかないと、UFCでは試合なんて組んで貰えないと思う。
Posted by おでん at 2016年08月09日 11:03
あの内容なら、リリースはないでしょ。
実力も確かにあるし、試合内容も良かった。
客観的にみて本来あの試合は川尻が取った試合だった。
Posted by AA at 2016年08月09日 11:14
勝ちはねーだろ、って思ったけど2Rのあの反則は減点ないとおかしいよなぁ。
減点あり気で考えると川尻の言ってること間違いじゃない気がしてきたわ。
このぐらいの意識持たないとチャンスもらえないよな。
エレンバーガーもリリースからの直訴でチャンス掴んだし。
ファイトスタイル的にあんまり好きな選手じゃないけどもっかいチャンスあげてほしいわ
Posted by かぁ at 2016年08月09日 11:20
正直あの膝蹴りで減点にならんのはおかしいと思った。
後付けじゃなくライブで見てる時から不満で仕方なかった。
あんなの許しちゃやったモン勝ちになっちゃうやん。
いっそ川尻あそこで試合やめてれば良かったのかも。
減点もしてくれないんじゃやってられないって。
そしたら1Rの採点だけで勝ってた・・・ってそれでもあのジャッジにかかったら負けにされてたのか。
どうにもならんな(呆)
Posted by ワイン at 2016年08月09日 11:23
アメリカは自分からアピールしなきゃ話にならないので、これはこれで正しい。かなり前に昔は遠慮がちで損していた。これからは自分から言うって言ってたし。

ただまぁ北米ジャッジだと分かってやってる訳で、27-30は無いにしても2、3ラウンドスワンソンは動かないだろうな。
Posted by でら at 2016年08月09日 11:29
1Rは川尻、2Rはスワンソンでしたが、あの反則で減点と考えればイーブン、3Rはスワンソン、
川尻寄りに考えればドローでも良かった気がしますね。

しかし川尻の強い相手と闘いたいという姿勢には本当に心を打たれますね。
Posted by しば at 2016年08月09日 11:52
だよなぁ…
1Rは川尻とってたし、あの膝は減点するべき。
放っただけじゃなくてガツンと入ってました
からね。

試合も素晴らしかったし、進化している川尻を
まだまだUFCで見たい‼
Posted by HARD ROUNDER at 2016年08月09日 12:02
スワンソンの膝げりは、アクシデントにしてはステップふみこんでいたし、たまたまあたったわけではない。

あれが許されるってことは、日本人はまだアピールがあますぎる。

もっと、分からないような、反則すれすれのような、反則技も練習すべきだね。

あれなら許される現実を認識し学ぶべき。
Posted by MAX at 2016年08月09日 12:05
ダナの言う通りジャッジに勝利を委ねちゃダメだな
白黒はっきりさせるにはやっぱり夜叉坊みたいにKOで決めないと振り向いてくれないよ
Posted by がぬー at 2016年08月09日 12:16
川尻はカッコいい。
今はしっかり体を休めて、チャンスつかんでほしいです。
Posted by 名無し at 2016年08月09日 12:47
川尻のこの愚直なまでの勝負への執念は凄いな。
強さへの憧れが普通の選手とは違うように感じる。

主要サイトの採点は29-28スワンソン支持が15人、29-28川尻支持が2人だった。ここのサイトのコメでも川尻の負けとみている人は多数だった。

それでも、周りが負けだと言ってても、
決して器用なファイトスタイルじゃなくても、
自分を信じ続ける、
その妄信にも近い自分への過信が、
彼をここまで強くしたんだろうと思う。

純粋というか愚直というか、
彼のそんな勝負への執念が、きっと皆を感動させているんだろうなと思う。

まだまだufcで戦ってほしいな。
これでリリースされたらフラストレーションたまるわ。
Posted by say at 2016年08月09日 12:51
「あ」さんは
まだ書き込まないのかな? 笑

英訳して色々アピールしてるんだろうな
もう一度ランカーとみたい
Posted by まさ at 2016年08月09日 14:37
言うほど1Rも取ってねーと思うけど
個人的には妥当な判定だと思うな
Posted by ぺ at 2016年08月09日 16:07
海外で判定じゃ厳しいくらい誰でも大昔からわかってる話なわけで。てか今回騒ぐほどの醜い判定でもないだろ?勝敗が入れ替わるような判定は山程あるわけで。今回は、勝敗が入れ替わったわけじゃないからマシでしょ?少なくとも川尻の勝ちは絶対ないよ。海外で挑戦するなら確実に仕留めるスタイル以外はこうなるぐらいわかるよね。判定上等のスタイルで判定に文句言うのは、ナンセンス
Posted by 現 at 2016年08月09日 16:31
1Rは取ったような気もしたし、膝蹴りを減点とするならドローでも良かったのかも??
Posted by 何人目かのあ at 2016年08月09日 17:09
スワンソン陣営も1Rは取られたと思ってたらしいし
2Rのグラウンド膝が減点になってたら、確かに判定が引っくり返ってもおかしくないですね
Posted by dot at 2016年08月09日 18:07
1Rをスワンソンに付けたジャッジは転職すべき。2Rは減点無いならスワンソンで妥当、3Rは普通にスワンソン。けど川尻選手のファイティングスピリットには驚嘆する。
Posted by おこ at 2016年08月09日 19:57
こうなったらエレンバーガー方式でディナに直談判
Posted by うっ at 2016年08月09日 20:13
グラウンド状態の川尻への、スワンソンの膝蹴りが頭部に当たったのが故意だったなら減点だけど、
スワンソンは、横や後ろから川尻の肩や胴体に膝蹴りしようとしたのが、頭部に当たってしまったという判断で減点は無かったんだろうね。
Posted by DA at 2016年08月09日 20:23
判定は妥当かと思いましたが、後々から「試合終了時にも意識が飛んでいた」みたいな話を聞くと、あの反則は減点が必要だったのでは?と感じ始めました
減点が重過ぎるならパンチ数発分にカウントとかルール改正も視野に入れるべきかなあと
Posted by にご at 2016年08月09日 22:17
川尻くん好きだし、ポイント的に見てあの時はもしかして勝ったんじゃ?
と思ったけど、テイクダウンとってもその後フィニッシュに繋げられる
感じは全く無かったと思った。
負け、はまぁ理解できるけど、27-30はちょっと理解できない。
Posted by zac at 2016年08月10日 02:07
日本の人はテイクダウンした方がポイントとると思ってるかもしれないけど、実際にはテイクダウン後にも相手を攻撃していないとポイントにはならない。

パウンドいれて、削ってる印象を与えればポイントだけど、でなければ時間稼ぎの押さえ込みと思われる。
Posted by るる at 2016年08月10日 09:02
網膜剥離も乗り越えてここまで頑張ってる姿に感銘を受けます。
減点はあっても良かったと思います。
けどなにより5位のランカーにここまで闘ったんですから、その雄姿に感動しました。
Posted by so at 2016年08月10日 12:10
選手のレベルもUFCの規模も大きく上がっているのにアスレチックコミッションのレベルは10年前のままだから文句も言いたくなるでしょう
Posted by くれいじー at 2016年08月10日 18:15
バランス崩してよろけているのか、効いているのか。
採点する人は都合良く解釈してくれません。
その積み重ねが判定に現れていると思います。
Posted by アイラブGSP at 2016年08月11日 05:27
1Rどう見ても川尻
2Rスワンソンの膝減点で9-9
3Rスワンソン
ランク5位のスワンソンにドロー!川尻達也は進化し続けてるわ!
2Rの膝がなければ3Rとってた可能性大、だとしたら、やっぱり減点するべきだよ。
次は絶対勝つ!!
Posted by テレコ at 2016年08月12日 07:40
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索