2016年08月09日

ニック・ディアス「俺の対戦相手に相応しいスーパースターが居ない」

タイロン・ウッドリー「ニック・ディアスは試合以外のIQは高くないようだ」(2016年08月04日)

 こちらの続報。UFCウェルター級新チャンピオンのタイロン・ウッドリーがニック・ディアス戦をアピールしたものの、ニックがあまり積極的な姿勢を見せなかったことを批判しましたが、

Nick Diaz doesn’t ‘see a superstar’ out there for his UFC return fight(BloodyElbow)

 ニック・ディアスが以下のコメント。

「俺はどうしても闘う必要がない。面白半分に闘う理由がない。俺はそういうタイプじゃない。面白半分に相手を傷つけるのは好きじゃない。それに俺はタイロン・ウッドリーのこともロビー・ローラーのことも好きだ。なのにどうしてやる理由について話すことができるんだ? 君らの役には立てない。彼らが自分でやるべきことをやったら分からないけどな」

「スーパースターも不在だ。俺はジョルジュ・サンピエールが復帰するとは思ってない。彼は俺と闘うことを恐れているし、他の連中はスーパースターじゃない。彼らは何者だ? 誰もがその人のことを知るようになるまでは俺だって名前も言いたくないよ」

アディダス adidas スーパースター ホワイト×ブラック C77124
アディダス adidas スーパースター ホワイト×ブラック C77124
posted by ジーニアス at 09:43| Comment(13) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニックはいい人。
ニックには自分のしたい事をしてほしいです。
結局GSPはどうなるんでしょうね。
もし、GSPと試合が決まったら、ニック勝ってほしい。
Posted by 名無し at 2016年08月09日 10:09
実に惜しい。少し前なら61戦無敗の四冠王者というスーパースターがいたのに…
Posted by R at 2016年08月09日 10:12
以前日本でマッハと対戦したときだったと思うんだけど、
「やるなら有名なヤツとやりたいし、もし負けるなら有名なヤツとやって負けたい。」みたいなこと言ってたよね。
Posted by cccp at 2016年08月09日 10:35
>Rさん

だめだよ、ニックを試合中の事故で殺しちゃうから。
Posted by 二階からロシアンフック at 2016年08月09日 10:59
cccp さん 僕もその言葉を思い出しました
きっと彼にとってはモチベーションが一番大事なんでしょうね
それに格闘技は相手と2人で行う表現方法でもある
ディアス程のキャリアの持ち主が相手選びに厳しくなるのは仕方ないことなんでしょう
あと何戦できるかわからないですしね
Posted by say at 2016年08月09日 12:30
RIZIN無差別級GPに出てみてはどうだろうか
Posted by GOOS at 2016年08月09日 13:14
トップランカーに勝てないから、
いい言い訳を作ったんだな

トップ5とやって1勝くらいしか出来ないんじゃないか?
Posted by まさ at 2016年08月09日 14:32
ニックは高みに居るな。強い訳だ。
Posted by あ at 2016年08月09日 18:56
ネイトvsマクレガーの結果次第では、vsマクレガー
Posted by うっ at 2016年08月09日 19:55
おいしい相手がいないって事なんだろうな。
Posted by GGG at 2016年08月09日 21:52
稼げない相手=やりたくない相手に対しては挑発すらしない。
この人は、実は結構計算高いんだと思っている。
大物ぶるのも素ではなくて、わざとだろう。

ローラー、ブラウン、セローニ辺りとの殴り合いが見たいけど、もう昔のような動きは出来ないと思う。
Posted by もす at 2016年08月10日 00:28
>トップランカーに勝てないから、いい言い訳を作ったんだな

同感。
実力ではベルトに手が届かないくせに大物気取りでデカイ事ばかり言うハッタリ野郎にはウンザリ。
Posted by HAGANE at 2016年08月10日 10:20

時間無制限だと最強だろうなー
Posted by ぼく at 2016年08月10日 19:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索