2016年08月07日

『UFC Fight Night 92: Rodriguez vs. Caceres』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『UFC Fight Night 92: Rodriguez vs. Caceres』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
 ヤイール・ロドリゲス vs. アレックス・カセレス

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
 マルチン・ティブラ、石原夜叉坊

 4選手には各5万ドルのボーナス。



 また、ユタ州ソルトレイクシティのビビント・スマート・ホーム・アリーナで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で6689人・48万1033ドルとのこと。

13時間 ベンガジの秘密の兵士 ブルーレイ+DVD+ボーナスブルーレイ(3枚組セット) [Blu-ray]
13時間 ベンガジの秘密の兵士 ブルーレイ+DVD+ボーナスブルーレイ(3枚組セット) [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 14:59| Comment(11) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボーナスで夜叉坊今夜はオールナイトのバカンスだな
Posted by ごまちゃん at 2016年08月07日 15:30
もってんなあ
Posted by c at 2016年08月07日 15:46
石原おめでとう!
Posted by さざせがわさざみ at 2016年08月07日 16:11
夜叉坊おめでとう(^-^)/
Posted by tanysystem at 2016年08月07日 20:06
夜叉坊の奴、また自分に大金賭けてたんだろうか(笑)
生き方が、自分と違い過ぎて羨まくて応援したくなる。

にしても、メインイベントの結果見ると、調子悪い中でもカセレス圧倒した金原のリリースは本当悔しいな…

ビジネスなのも人気商売なのも判るけどな…

これで川尻もリリースなら悔し過ぎる。

チャンス欲しいな。

Posted by あまぷっプ at 2016年08月07日 20:42
夜叉坊は金を生む選手になれるから、あと何戦かは
格下の相手を当てて知名度アップさせてほしい。
Posted by u at 2016年08月07日 21:00
夜叉坊はこれからも期待したいですが、やはり階級はバンタムが適正かと。

相手が打撃主体ではなく、フィジカルの強いレスラータイプだと苦戦しそうです。
川尻やバミューダスやスワンソン達と比べると、体つきが一回り以上小さく見えます。
Posted by しば at 2016年08月07日 21:01
夜叉坊は納得だけど、ロドリゲスとカサレスは派手な攻防だったけど納得しづらい。
Posted by DA at 2016年08月07日 23:11
金原はカサレス相手に、仕留められるところ判定で確実に勝を取りにいったのが生死の分かれ目だったと思う。

実力はあっても、決めるべきところで決めない選手という印象がUFCのスタッフにはついたと思う。

知名度あるカサレスKOなら、ビッグな扱いだったろうけれど、、、
とても厳しい世界だ。
Posted by たけし at 2016年08月07日 23:17
俺も夜叉坊はバンタムの方が良いと思ってましたが、フェザーの方が良いパフォーマンス出来るならフェザーのままの方が良いのかな?
次は流石にランカー当てて来ると思うから次が正念場だね
Posted by 格闘技ラブ at 2016年08月08日 03:33
いやいや、今回の相手も1勝しかしてない、かなり下のランクの選手だったのに次いきなりランカーはないでしょ。
Posted by Ty at 2016年08月08日 13:30
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索