2016年08月01日

タイロン・ウッドリー「スティーブン・トンプソンよりもニック・ディアスかGSPとやりたい」

Nick Diaz (Pride Edition) Round 5 UFC Ultimate Collector Series 9 (2PACK) by CKS [並行輸入品]

New Champ Tyron Woodley Seeking ‘Money Fights’ Against Nick Diaz, Georges St. Pierre(Sherdog)

New champ Tyron Woodley calls for Nick Diaz at UFC 202 or Georges St-Pierre at UFC 205(MMAJunkie)

 『UFC 201: Lawler vs. Woodley』でロビー・ローラーに1R KO勝ちしウェルター級新チャンピオンになったタイロン・ウッドリーが以下のコメント

「彼(スティーブン・トンプソン)はロビー・ローラーと対戦したいと言ったんだからロビー・ローラーとやればいいじゃないか。ニック・ディアスはあと2日で出場停止が明けるしマネーファイトになる。俺はビッグマネーを稼ぎたいし、彼が8月(UFC 202)にネイト・ディアスと兄弟揃い踏みで闘いたいのであれば、俺がそこに出てやるよ。俺はどこもケガしてないしUFC 202にも出られる。稼ごうじゃないか。彼こそ相応しいと思う。その資格は十分だ。やろうぜ」

「ロビー・ローラーは賞賛すべき男だ。彼の復活劇は大好きだ。MMAで彼以上の復活を遂げた男はいない。今回勝ったのは俺だが彼の全盛期が終わったわけじゃない。彼らはレジェンドだ。ニック・ディアスは俺の中ではウェルター級歴代トップ5だし、ジョルジュ・サンピエールはナンバー1だ。俺がこの階級で世界一だと宣言するには彼らと対戦しなければいけないと思ってる。ランキングは関係ない。マネーファイトがしたい」

「俺は正直者だ。金を稼ぎたい。一番の目標はウェルター級チャンピオンになることだったが、時間が掛かってしまったし家族と離れることも多い。そこから抜け出した代わりに今度は金を稼ぐ番だ」

posted by ジーニアス at 21:55| Comment(16) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一度防衛してから、言って欲しいですが、UFC202に出るなら是非観たいです。

UFC200で稼ぎ損ねたUFCなら、組むかもしれませんね
Posted by 格闘マニア at 2016年08月01日 22:03
素直でよろしい
Posted by そうえん at 2016年08月01日 22:18
トンプソンを避けてるのかな?と一瞬思ったけど、こうやっていきなりディすることによって、
今後、二人で舌戦を展開するきっかけを作ることに成功してますね。
トンプソンから逃げるような発言をすることで、結果的にトンプソン戦をプロモートすることになる。
策士ですな。
Posted by 麺 at 2016年08月01日 22:51
マクレガーとやりなよ。
ネイトに勝てたならまだ稼がせてくれるよw
Posted by GGG at 2016年08月01日 22:53
正直者だな笑
ニックの復活も待ち遠しいですね
Posted by たまご at 2016年08月01日 23:32
まあマクドナルドにリベンジしたいという話にはならんわな。
だが、マクドナルドとジョニヘンに完勝したトンプソンが挑戦するのが自然だし、実際そうなるだろう。

ニックディアスはローラーかマクドナルドとやるのが良いのでは。
セローニやマットブラウンでも面白い。

GSPは出来る事ならライト級で復帰してみて欲しい。
Posted by もす at 2016年08月01日 23:34
ウッドリーはトンプソンと、ローラーはニックとやって欲しい。ローラーvsディアス2が見たいマジで見たい。
Posted by エト at 2016年08月01日 23:38
>ランキングは関係ない。マネーファイトがしたい
>俺は正直者だ。金を稼ぎたい。
>一番の目標はウェルター級チャンピオンになる
>ことだったが、そこから抜け出した代わりに
>今度は金を稼ぐ番だ

ココまで包み隠さず正直にぶっちゃけられると
なんか心地が良いわ
Posted by シン善次郎 at 2016年08月02日 00:04
スーパーファイトはトップコンテンダーとの防衛戦の後にして欲しいですね。
ウッドリー自体がロリマクに完敗してから調整失敗のガステラムやドンヒョンくらいにしか勝ってないのでトップコンテンダーというワケではなかったし、次は前王者と一位に連勝した一位のトンプソンとやるべきです。

また復帰戦で王座戦というのも軽くてどうかと思いますし、ニックならローラーとの再戦をまず見てみたいです。これでニックが勝てば現役ランカーとして王座戦を組めますし。
Posted by NHB at 2016年08月02日 00:05
マクレガーと、タイロン・ウッドリーは同じ背丈だよな。
マクレガーは少し脂質の多いウェルターだった。

ウッドリーくらいにならないと。

ロビー・ローラーは、あのロースターターを直した方が良い。
Posted by たけし at 2016年08月02日 00:17
フェザーに続きミドル→ライトときてウェルター王者のスーパーファイト宣言

UFC王者のベルトの価値って一体なんだろう
Posted by わっ at 2016年08月02日 00:33
これはUFCの経営方針の問題だからウッドリーは別に悪く無いけどな。だってチャンピオンシップよりスーパーファイトの方が十数倍稼げるから、ベルトを賭けた戦いが安すぎる。誰でもそう言うだろう。本当に利益の7%しか選手に還元してないんであれば、せめてチャンピオンシップをスーパーファイトの半額か同程度くらいにしてあげないと一発当ててスーパーファイト引退しか選手が考えなくなるよ。
Posted by でら at 2016年08月02日 10:45
相性的にはニックはやり易いでしょうね。
トンプソンはロリマクよりも更に距離が長いし、やりずらいというのもあるんじゃないでしょうか?

防衛戦を積み重ねたローラーだったらスーパーファイトでもよかったんですが、ロリマクに完敗してからそんなに経っていないウッドリーが防衛戦もせずにニックやGSPとやるのにはのれません。
Posted by NHB at 2016年08月02日 10:47
最強の挑戦者とやるけど欠場が多いワイドマンやアルドに比べたら、マネーファイトを挟みつつコンスタントに試合してくれる方がありがたいですね。相手の欠場や体重オーバーにも挫けず王者になり、来月の大会でマネーファイトやりたいなんて素晴らしい提案だと思う。
Posted by けす at 2016年08月02日 13:18
間違いでなければいいのですが、確か今日がニックの出場停止処分解除の日だと思います
Posted by 209 at 2016年08月02日 15:27
ウッドリーはアピールしないと、ナンバー大会じゃなくて、12月か1月のFOX大会とかになりかねないしな。
Posted by DA at 2016年08月02日 20:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索