2016年07月20日

UFC 200 ブロック・レスナーの使用した禁止薬物はジョン・ジョーンズと同様クロミフェンであることが判明

UFC 200 ジョン・ジョーンズの使用した禁止薬物が判明(2016年07月19日)

ブロック・レスナー、6月28日以降の検査にも禁止薬物の陽性反応が出る(2016年07月20日)

 こちらの続報。

Brock Lesnar notified of second positive drug test (on fight night), UFC announces(LATimes.com)

 『UFC 200: Tate vs. Nunes』でマーク・ハントと対戦する前にブロック・レスナーの使用した禁止薬物が何であるかをUSADAはまだ正式発表していませんが、ロサンゼルス・タイムズが関係者に聞いたところによるとジョン・ジョーンズから陽性反応が出た2つの禁止薬物のうちのひとつであるクロミフェンだったとのこと。

クロミフェン - Wikipedia
ドーピング

クロミフェンはアナボリックステロイド使用の最終段階等で、エストロゲン高値に因る女性化乳房等の影響を除く為に用いられる。クロミフェンはエストロゲン受容体に結合し、ホルモンの結合を阻害する事で効果を発揮する。ステロイドでバランスを崩した身体のテストステロン産生を正常化させる効果もある。スポーツに於ける違法薬物として世界アンチ・ドーピング機関のリストに掲載されている。

 テストステロン増幅効果があり、肉体強化、スピードアップ、疲労回復が見込めるそうです。

スポーツと薬物の社会学: 現状とその歴史的背景
スポーツと薬物の社会学: 現状とその歴史的背景
posted by ジーニアス at 21:38| Comment(55) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジョーンズに色々言ってたけど同じことしてるじゃねーか
Posted by あらま at 2016年07月20日 21:40
まっくろくろすけ
Posted by あ at 2016年07月20日 21:40
>日本で承認されている効能・効果は「排卵障害に基づく不妊症の排卵誘発」である。

不妊治療してたんだよきっと
Posted by GDP at 2016年07月20日 21:48
なんだよー、ほんとにガッカリ
あのタックルスピードもにせもんか
Posted by サタン at 2016年07月20日 21:58
レスナーもジョーンズも何て言えばいいんだ。メリークリスマスか?
Posted by む at 2016年07月20日 22:01
ステの話になると、ハントの話くらいしか信用出来ない。
たしかにまっくろくろすけ(笑)
Posted by じゃがい at 2016年07月20日 22:08
GSPの復帰するしないはいいからこのインキチ野郎の処分をしろって。
そりゃハントも怒るよ。
Posted by けんけん at 2016年07月20日 22:20
早くランキングから削除してほしいっすね
Posted by Hi- at 2016年07月20日 22:23
継続参戦してる連中は、少なくとも継続的に検査受けてて、バレないように使用している奴もいるだろうが、それ含めてもPEDは使いにくい環境だが、レスナーの場合、極端に言えば使い放題で強化できたわけで。

ほんと今回だけショートノーティスで久しぶりだったから、怖くて誘惑に負けた、とか言い訳されても「ずっと使ってたんだろ」と思ってしまう。
Posted by とんぼ at 2016年07月20日 22:25
レスリング出身選手の薬物使用率の高さはすごいですね。
コーミエはクリーンであってほしい。
Posted by 大 at 2016年07月20日 22:29
>>ジョーンズに色々言ってたけど同じことしてるじゃねーか

出場後だからいいのでは、JJも出場まで頑張ってほしかったわ
Posted by okinawashi at 2016年07月20日 22:29
全選手に試合前の契約で、試合後に薬物検査に
引っ掛かった人間は不可抗力だろうが何だろうが
言い訳無用で有無を言わさずファイトマネーは
全額没収、勝敗にかかわらずソレを対戦相手に
全額与えるとサインさせれば、ステ問題なんかも
解決に向かいそうな気もするんだけどな
薬を使って勝ったとしてもギャラが貰えないんじゃ
割に合わないと悟りそうなもんだし。。。。

(仮に負けたとして)相手の方も対戦結果をノー
コンテストで抹消してもらって、更に薬を使った
相手のファイトマネーも貰えるのならそれほど不満
の声も出ないと思うんだが
Posted by 善次郎 at 2016年07月20日 22:29
多分マスキング剤とマスキング方法があるんだと思う。
その手順に沿った規則性を上回る処方量又は回数か
不規則又は不定期な処方をして検査に引っ掛か様に思う。
氷山の一角。
Posted by ぁむすとろんぐ at 2016年07月20日 22:36
このスポーツをわかってる人ならレスナーがユーザーなんて一目瞭然だろ
WWEの昔の写真見てみろ!人間じゃねーぞwww
Posted by ハイパー菊田 at 2016年07月20日 22:44
もうスポーツじゃ無くて騙し合い大会になってないかな・・

もう全員怪しく思えてきた
Posted by 悲しい at 2016年07月20日 22:47
これも身体能力強化に加えて、ステロイドの副作用を抑える薬ですね。
レスナーもジョーンズも、肝心の大元のステロイドはまったく発見出来ないところを見ると、アメリカお得意のオリンピック検査ですら一切引っかからない分子構造を変えた特殊なステロイドとかを使ってるのかな。
Posted by I at 2016年07月20日 22:50
メリークリスマスとしか言い様がないですね。
Posted by あか at 2016年07月20日 22:53
アメリカ人とロシア人とブラジル人とカナダ人とアメリカ在住とメキシコ在住はもう全員黒に思えてきた。
Posted by そうえん at 2016年07月20日 23:54
いくら肉体的に強くても、薬に頼らなきゃ戦えないならキチン野郎。対戦相手にもファンにも謝れ。
Posted by アンセム at 2016年07月20日 23:56
俺がここで「ナチュラルでレスナーがあの歳であの身体でいられるわけがない」と発言した時に偉そうに「ハントファンの負け惜しみだな」とか「レスナーが特異体質という発想はないのかねw」とか発言してた格闘技の事を全く理解できてないど素人の馬鹿共は今どういう心境なんですかね?
まさかしれっと手のひら返して「レスナーアホだな」とか「もっと罰則をキツくしてほしい」みたいなコメント打ってないよね?

君達、格闘技というかスポーツというものを見る目が絶望的にないから、もう偉そうに知ったかコメントしないでね。
Posted by かめはめは at 2016年07月21日 00:38
okinawashi

JJと同じことをしたってのを言ってるんだから試合前だろうが後だろうが関係ないだろ。
Posted by 黄昏 at 2016年07月21日 00:47
コーミエは以前、異常に低いテストステロン値をさらされてるので濃厚なグレーですよ・・・
Posted by くれいじー at 2016年07月21日 01:03
自分もレスナーは確実になにかしらの禁止薬物を使用してるのは確信していると書いたけど、ここまでお粗末な結果になるとは思わなかったわ。バレるなら次の試合かと思っていたし、それを避けるために今回限りで勝ち逃げすると思ってた。

日本人とは人種の違いや差はあるけれど、格闘技やボディビルなんかを本気でやってた人は、どの辺までがナチュラルの限界かはわかると思う。ロメロなんて完全にアウトだったし、アンソニー・ジョンソンも確実になにかしら使ってる、バレないように上手くやってるだけ。正直萎えるけど、今の格闘技の最前線はそれを含めた戦いになってしまっているのが真実。
Posted by りく at 2016年07月21日 01:35
皆さまはじめまして。
自分スポーツ医学はじめ主にステロイド問題関係に携わっていた者です。
体つきでほぼわかります。
レスナーはもちろんですが、結構みんな黒です。
わー!この体つきかっけぇ!って人は大体黒です。
肩がでかい!背中マキマキ腹バキバキ!とか大体黒です。
が、アメリカでは一般人も普通にステロイドやるので、敷居は低い。
むしろ当たり前位。
ハント、ジョシュ、ヒゲもじゃ、はやってない。
Posted by Dr.シニスター at 2016年07月21日 03:25
インチキ野郎。よくジョーンズに言えたな。ほんとよくやったと思ってたのにまじくそ野郎だわ。
Posted by たぬ at 2016年07月21日 04:53
チャドメンデスも陽性で2年出場禁止になったな。
厳しい規制でTOP・人気選手が脱落して大会運営が成立しがたくなってるな。
UFCとの契約が残ってるからミルコやシウバみたいに
rizinに出場も無理か。
Posted by ドリーム西島 at 2016年07月21日 05:18
Dr.シニスターさん
エドガーとビスピンはどうですか?
Posted by たかはし at 2016年07月21日 06:43
ジョシュは昔、禁止薬物の陽性反応がでていましたよ。
しかも、一回じゃなくて複数回も・・
Posted by え at 2016年07月21日 07:07
はいはい、ファッ○ング、ファッ○ング。
一番ファッ○ングなのはPPV売るためにレスナーを強行出場させハントにダメージを負わせた会社だ。
Posted by MMMA at 2016年07月21日 07:39
ジョッシュ引っかかっでしょ笑
専門家笑
Posted by DB at 2016年07月21日 07:47
しらばっくれたりせずに堂々と認めて謝罪してMMAは引退してくれ。
格闘技は強いカッコイイ人の競技だと思ってるけど、男らしく無い選手も多い。
他の選手もやってるからとかばれなきゃいいとか、多分格闘技以外の仕事してるみんなにも大なり小なりあると思う。
それによるリスクも大小はあれども。
それをやるかやらないかは最後は人間性と意志の強さだよ。
Posted by あしゅ at 2016年07月21日 08:04
うーん。トップどころの選手が次々と引っかかるな。
これは副作用を抑える薬だし、引っかからないように
テストの結果を避ける薬なんていくつもあるんだろう。
テストテロン系でグレーの選手も山ほどいるし
薬を含めた競い合いになってるのは否めない。
まあ使った方が有利になるのは、これまでの結果から明らかだし
テストに引っかからないと証明できないのは
レスナーでも証明済みwもう気にしないで見るしかないな
Posted by でら at 2016年07月21日 08:21
>自分スポーツ医学はじめ主にステロイド問題関係に携わっていた者です。
体つきでほぼわかります。

ほぼ?ほぼって(笑)体つきじゃわかんねーから。スポーツ医学?もっと勉強した方がいいよ?なら、ビルダーの鈴木雅はステやってんのか?そこらの黒人なんか全く比ににならない凄まじい筋肉してんぞ?まじ適当なコメントするなよ。恥ずかしい奴(笑)
Posted by は at 2016年07月21日 09:05
あーそれと、

>ハント、ジョシュ、ヒゲもじゃ、はやってない。

ジョシュが何回検査引っ掛けかったかも知らないのか?ガチで素人発言だな(笑)
Posted by は at 2016年07月21日 09:09
ジョ、ジョシュバーネットは・・・
すでにバリバリの前科者です・・・
まぁ、目的が疲労回復とかなんだろうけど
Posted by くれいじー at 2016年07月21日 09:24
>>Dr.シニスター さん

ジョシュはドーピングの前科ありますよ。

ので、体つきがぶよぶよだからといって
ドーピングしてないとは言いきれないと思います。

ま、私もハントはクリーンだと信じてますが。。
Posted by SK at 2016年07月21日 10:10
正直見た目や発言じゃわからんケースも多いよな。それこそハントがやってても不思議じゃなくなってきた。
Posted by キック at 2016年07月21日 11:03
女性化乳房を正常に!
インチキ騙しファイターはMMAではもう終わったな
もうちょっと観たかったんだけどな

認めて、あらためてやらずにオクタゴンに上がり
ファンに謝罪する気概があるならすごいが

プロレスで騙し騙しやっていてくれよ
Posted by まさ at 2016年07月21日 11:05
Dr.シニスターさん
体つきでわかんねえよ!!
アンデウソンなんてただのオッサンの体だったのに・・・

俺は『違和感を感じる程の余裕』みたいなのを感じた時
コイツやってんじゃないか?と疑ってる

Posted by say at 2016年07月21日 11:30
スポーツとしてはもちろんNGです。

だから別の催し物エンターテイメントとして薬物OKの大会をやればいいんだよ。「ジャック・ハマー杯」とか。

陸上だって100mを8秒で走る人を見てみたくはないかい?

もちろん後遺症などは自己責任ね。
Posted by かめだ at 2016年07月21日 12:26
ジョシュって下手したらUFCで1番最初にステロイド関係でひっかかった選手じゃないですかね。あの検査がガバガバだった時代ですらバレたという。
Posted by りく at 2016年07月21日 12:28
別にジョシュの体つきはそう見えるってことだし、程度の問題もあるだろうし、何をそんなに叩いてるんだ。ほんとあげ足取りな奴はウザいな。

俺は普通に怪しい選手の特徴とか聞きたいし、正しいかどうかは自分が判断すればいいだけだろうが。
Posted by mk at 2016年07月21日 12:47
体だけで判断できるなら、CR7は間違いなくやってますか?五味さんはなんで顔が大きくなったんですか?まさかムーンフェイス???
Posted by ケケケ at 2016年07月21日 14:01
明らかに「やってる」体つきはあれど、
「やってない」体つきなんて無いっすよ
簡単に言えばそういうことでしょ
Posted by にご at 2016年07月21日 14:43
>別にジョシュの体つきはそう見えるってことだし、程度の問題もあるだろうし、何をそんなに叩いてるんだ。ほんとあげ足取りな奴はウザいな。

いやいや、見えるじゃ話になんないんだよ(笑)程度の問題も何もない。それこそアリスタークラスの体しててもナチュラルな奴は普通にいる。見た目だけならビルダーは全員ステかよ。合戸なんてステが含まれるからて目の治療こばんで失明しつつビルダーしてんだぞ。見た目だけでステ認定する奴は恥ずかしい奴。
Posted by は at 2016年07月21日 16:01
>は

あんたの考えがそれなら普通に言えばいいだけ。あんたのそういう人の叩き方が見ててウザいんだわ。いちいち恥ずかしい奴とか、(笑)とか。
Posted by mk at 2016年07月21日 17:56
>別にジョシュの体つきはそう見えるってことだし、程度の問題もあるだろうし、何をそんなに叩いてるんだ。ほんとあげ足取りな奴はウザいな。

誰も叩いてなんていないでしょ。
ジョシュはやってないと言った彼に対してやってるよと皆が教えてあげているだけ。
これが叩いているように見えるなら、あなたはちょっと繊細すぎるよ。
Posted by オモプラッ太 at 2016年07月21日 18:39
どっちの味方でもないですが、ビルダーみたいな特殊な例を出して、スポーツ選手と比べる人はさすがに論外でしょう。

ちなみに、『身体つきと身体的特徴は大きな判断材料』と、USADAやWADAが語っています。
一部の人は、他人を批判する前にそのくらいは知っておかないと。

上のスポーツ医学勉強してる方は、ジョシュに関しては昔ではなく今を見て判断してるんじゃないですかね。元々使用の有無の分かりにくい選手ではありますし。
mkさんのいうように、一部の人は相手のミスに過剰に反応すぎだと思います。
Posted by い at 2016年07月21日 20:17
どっちの味方でもないですが、ビルダーみたいな特殊な例を出して、スポーツ選手と比べる人はさすがに論外でしょう。

>ちなみに、『身体つきと身体的特徴は大きな判断材料』と、USADAやWADAが語っています。
一部の人は、他人を批判する前にそのくらいは知っておかないと。
それはやっている可能性が高い肉体の話じゃないのかね?やってない肉体なんてどうやったら分かるのかね?腹ぷよのジョシュや細長いアンデウソンやジョーンズですら引っかかったのに。リョートも引っ掛かったよねそういえば。

Posted by judo at 2016年07月21日 22:03
>ビルダーみたいな特殊な例を出して、スポーツ選手と比べる人はさすがに論外でしょう。

その考えが論外。ビルダーとスポーツ選手を分けてる意味がわからない。ビルダーがどれだけ過酷か知らない、素人意見だね。

>ちなみに、『身体つきと身体的特徴は大きな判断材料』と、USADAやWADAが語っています。

競技問わずドーピング違反の選手達を見てみなよ?あくまで判断材料の一つで、マッチョはみんな怪しいの意味じゃないから。痩せてても世界記録出した選手は結果が判断材料であり、ようはトップ選手の全てを疑って検査してみないとダメなんだよ。これを拡大解釈して、マッチョイコール黒みたいに思うのは、短絡的すぎ。

自称スポーツ医学のコメントは擁護しようがないだろ。ただガリデブのマッチョに対する嫉妬コメントにしか見えない。あの文章をいいように解釈してあげるのは無理がある。専門家ぶって的外れなコメントは恥ずかしいだろ。あれを恥ずかしいと思えないのは同類。
Posted by は at 2016年07月21日 22:12
専門家の人に聞きたいのですが、「やってない」人はどうやって見分けるのですか?
ぶよぶよの選手から禁止薬物が出た例はいくらでもありますよ?

>ようはトップ選手の全てを疑って検査してみないとダメなんだよ。

私もこれに尽きると思いますね。
2008年にバダハリを沈めたアリスターを見た時に「ありえない。真っ黒だ」と思いましたが、ナチュラルであれを一回り小さくした体を作り上げた柔道のアマチュア選手を知っているのでね。

検査してみないと何とも言えないなぁと今は思うけどね。
Posted by 左フック at 2016年07月21日 23:57
見た目でステロイダーかどうかわかるってのはなんとなく賛同できるな。
例えばプライド時代のヴァンダレイだけど、僧帽筋、胸筋、広背筋が妙にクッキリした、カッコイイんだけどよく考えると奇妙な体型してた。筋トレしてて部分部分がハッキリクッキリするってのは普通あまりなくて、全体的に「なんとなく」大きくなっていく。
ヴァンダレイの広背筋は魚のエイみたいじゃなくて、四分の一に割った皿を取り付けたみたいになってたが、普通に広背筋鍛えるとエイになって逆三角形になる。でもヴァンダレイは三角形ですらなくデコボコになってた。「極端な影響」のせいで「極端な成長」の仕方になったと考えれば、確かにステロイドを疑いたくなる体型。

レスナーはそもそも筋肉のつき具合が「綺麗」過ぎる。普通競技者ならどこか偏ったつき具合になるものだけど、レスナーは完璧過ぎた。「完璧」であるってことは、「不自然」ってことだ。疑われない事自体がおかしかった。

ビルダーに関しては、偏りのない筋肉を目指してる人達だからステも非ステもおんなじ体型になる。サイズの違いぐらいだろう。
Posted by む at 2016年07月22日 00:02
何の討論をしてんだ?知識自慢?
論点が可笑しいこと自覚するのが一歩目だな。
Posted by zao at 2016年07月22日 00:41
まあ専門家でほぼ分かるって発言しといて、やってない選手として上げた三人の中に黒確定の人物が一人含まれてればそれりゃあ突っ込み入るよね。
有り難がって知識を聞きたがってる人もいるけど、そもそも一般人の考える以上のこと言ってないし。
Posted by ken at 2016年07月22日 11:18
>ビルダーみたいな特殊な例を出して、スポーツ選手と比べる人はさすがに論外でしょう。

なぜビルダーを例外と扱うべきと考えるのか、
ちゃんと理由を説明してほしいですね。

他人の意見に対して
なんの根拠も示さずに
論外と断ずるなんて、知性を疑います。
Posted by SK at 2016年07月22日 15:17
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索