2016年07月17日

『Bellator 158: London』試合結果

Bellator 158 results: Lima shuts out Daley, 'MVP' steals show with brutal finish(MMAJunkie)
MAIN CARD RESULTS

・Douglas Lima def. Paul Daley via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Matt Mitrione def. Oli Thompson via TKO (punches) – Round 2, 4:21
・Francis Carmont def. Lukasz Klinger via submission (D’Arce choke) – Round 1, 3:54
・Michael Page def. Evangelista Santos knockout (flying knee) – Round 2, 4:31
・James Gallagher def. Mike Cutting via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)

PRELIMINARY CARD RESULTS

・Manuel Garcia def. Alex Reid via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-26)
・James Mulheron def. Neil Grove via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-26)
・Danny Mitchell def. C.J. Meeks via submission (twister) – Round 1, 4:25
・Nathaniel Wood def. Chase Morton via submission (rear-naked choke) – Round 3, 3:55
・Jason Radcliffe def. Jack Mason via knockout (knee) – Round 1, 0:14
・Dean Garnett vs. Luiz Tosta declared a majority draw (29-27, 28-28, 28-28)
・Pietro Menga def. Spencer Hewitt via knockout (punch) – Round 1, 0:41
・Mike Shipman def. Dom Clark via submission (anaconda choke) – Round 1, 1:33


【Bellator158】19歳ギャラガーがサークリング・キープのカッティングをフルマークで下す(MMAPLANET)

【Bellator158】MVP、マイケル・ペイジが右ヒザ一閃、サイボーグからKO勝ち(MMAPLANET)

【Bellator158】クリンガーの下からの仕掛けを潰したカルモンがダースでタップ奪う(MMAPLANET)

【Bellator158】ミトリオンが乱打戦で打ち勝ち、オリ・トンプソンを沈める(MMAPLANET)

【Bellator158】打撃の精度が違う。リマがデイリーを相手にトータル・ドミネーション、完勝(MMAPLANET)

 7月16日にロンドンのO2アリーナで開催された『Bellator 158: London』の試合結果。メインイベントはダグラス・リマがポール・デイリーに判定勝ち。マット・ミトリオンはオリィ・トンプソンに2R TKO勝ち。フランシス・カルモンはルーカス・クリンガーに1Rダースチョークで勝利。マイケル・ペイジはエヴァンゲリスタ・サイボーグに2R KO勝ちしています。

ナノブロック ロンドン NB-029
ナノブロック ロンドン NB-029
posted by ジーニアス at 21:37| Comment(5) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やったー!!ミトリオン2連勝!!だけどベリーショートノーティスでダメージが心配です・・
Posted by コロナキッド at 2016年07月17日 22:05
生きてればキンボが出てたはずだったのか・・・
オリィ・トンプソンもガッツがありましたね
もっと上下に散らすとかしても良さそうにも思いました
Posted by ジーピー at 2016年07月18日 07:15
サイボーグこの跳び膝で前額部を陥没骨折したそうですね。画像見ましたがMMAで見た怪我の中では一、二を争うエグさでした…
Posted by R at 2016年07月18日 07:34
マイケルペイジ、レスリングとグラウンドにはちょっと課題は残るけどスタンドの打撃の強さは半端じゃないな。
あの垂直の飛び膝蹴りはヤバすぎる。UFCで見たすぎる選手。
Posted by 塩 at 2016年07月18日 09:55
ミトリオンは3週間前に記憶が飛ぶような試合してても、オリ・トンプソンに殴り勝ってしまう強さ。
しっかり休んで次は王座戦させて貰っても良いんじゃないかな。
ハリトーノフはいつ試合するんだろう?

ペイジとサイボーグは打撃戦では残酷なくらい差があった。
ペイジやコールドウェルが王者になったらベラトールも勢いつきそう。
Posted by DA at 2016年07月18日 11:30
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索