2016年07月17日

UFC 201 ウィルソン・ヘイスの対戦相手が再び未定に

UFC 201 ウィルソン・ヘイスの対戦相手が決定(2016年07月16日)

 こちらの続報。

Sean Santella says short-notice UFC 201 bout against Wilson Reis has been scrapped(MMAJunkie)

 UFCが7月30日にジョージア州アトランタで開催する『UFC 201: Lawler vs. Woodley』でフライ級王座防衛戦を行う予定だったデメトリアス・ジョンソン欠場を受けてウィルソン・ヘイスは代わりにショーン・サンテラと対戦すると発表しましたが、その後ショーン・サンテラがツイッターで「自分がした健康診断よりも、より多くの検査が必要だと言われたが、大会まで間に合わないので断念した」とコメント。ヘイスがUFC 201に出場するかは未定です。

アサヒ ウィルキンソン タンサン ドライコーラ 500ml×24本
アサヒ ウィルキンソン タンサン ドライコーラ 500ml×24本
posted by ジーニアス at 16:14| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またへイスの相手がいなくなったけど、
これまでのトレーニングや減量が無駄にならないように、誰かと試合は成立させて欲しいな。
2週間前ならまだマシなんだろうけど。
今からビザも必要なく、戦える選手がまだ見つかるかな?
Posted by DA at 2016年07月17日 16:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索