2016年07月16日

ブロック・レスナー6月28日より前の薬物検査は陰性だった/レスナー「我々は真相を究明する」

posted by ジーニアス at 15:43| Comment(46) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう何がなんだか
ハント…不憫で仕方ないよ、何故彼にばかりこんな
Posted by 名古屋 at 2016年07月16日 16:21
これはシロの可能性もありそうですね
陽性が1度だったとすれば
Posted by なん at 2016年07月16日 17:20
必死にレスナーはドーピングしてないとか騒いでた人は謝罪してほしいね
明らかにステ丸出しだったし
Posted by 23 at 2016年07月16日 18:06
今回の件で1番情けないのは負けたハント扱き下ろしてた人達ですね。他の試合でもそうですが試合の批評であれば必要と思います。けれど殆どが暴言でリスペクトないコメントばかり、腐ったファンのせいで日本格闘技界に未来はないと思いました。
Posted by ポンポン at 2016年07月16日 18:19
なんか他人事なコメントだな。舛添じゃないんだからさ。
Posted by アンセム at 2016年07月16日 18:30
28日以降に使ったのか、もしくは、成分が体内に微量に残っていて、後の検査で1つ上手く発見できたか、のいずれかでしょうかね。

>なんさん
前も書いたので申し訳ないが、レスナーはプロレスの時に警察にステロイド所持疑いで調べられて、結果的に持っていたサプリは材料が成長ホルモンの一種だったという事件がありましたからね。(この件もレスナー側は一応反論してるので完全に確定ではありませんが)
海外では普通に記事になっているし、以前は日本の翻訳サイトでも訳されて公開されていたのでプロレスファンなら知っている方も多い事件です。
今回すでに陽性ですが、この検査がどうあれ、過去含めシロといえるかというと難しいのではないでしょうか。
Posted by I at 2016年07月16日 18:32
本当にシロなら、何回やっても陽性反応なんて出ないと思うが??

むしろ黒なら何度やっても陽性反応が出るなら、複数回検査する必要ないし。

そんだけカモフラージュするための工夫してんだから、1回でも陽性反応出ればアウトでしょ。
Posted by とんぼ at 2016年07月16日 19:04
真相を究明する(キリッ

なにいってんだこいつ・・・
Posted by 八 at 2016年07月16日 19:42
レスナーは元から疑われてたけど、ジョーンズのケースについても、もし潔白なのだとしたら、検査する側も偉そうに構えてないで、いい加減、検査方法の見直しとかに動いてもらいたいんだけどね。

これまでにも、サプリメントやら花粉症の薬やらで検査に引っかかったと主張する選手が何人も出てるし、
こんな下らないことで、試合直前に目玉カードが潰れたり、勝敗に泥がついてるのであれば、見てる側もいい迷惑だわ。
Posted by 白 at 2016年07月16日 19:53
薬で作った筋肉に押さえ込まれて殴られまくったハントの気持ちを考えろ。
今後こんなことが起こらないように自分のキャリアの進退まで懸けて抗議してる姿には感動しかない。
レスナー陣営の私利私欲のために検査結果を誤魔化そうとしてるのには吐き気がするな。
桜庭秋山戦を思い出すわ...

Posted by zao at 2016年07月16日 20:01
検査機関もルールの抜け道を突かれ、短期の検査しか出来なかったのでかなり本気モードになってましたね。
レスナーは引退してないので検査は継続して行うと公表したのも、今後は今回のようなウルトラCは許さず、通常通り4カ月検査を実施するという警告ですから。

4カ月の抜き打ち検査を2週間程度で済むよう便宜を図ったUFCにも問題はありましたね。
Posted by NHB at 2016年07月16日 20:05
仮にシロなら資産も名声もある人ですから全面的に対決するでしょう
特に名声に傷がつくのは職業的にも致命的ですし
ただ今までこの手のもので覆ることはまず無いですからね
過失だとしても知らなかったでは済まされない世界です
Posted by 七月 at 2016年07月16日 20:57
真相究明って出ちゃった物は出ちゃったんだから。
それか誰かに袖の下でも渡すのか?そういう事が罷り通るのか分からないけども。
Posted by R at 2016年07月16日 21:12
試合結果の変更、出場停止処分、罰金処分、とあるんだろうけど、250万ドル+PPVボーナスという巨額のギャラの大半はレスナーの元に残るんだろうな。

これだけ不祥事が続いているんだからUFCも謝罪して再発防止策を提示していくべきだろう。
UFCだってレスナー効果で一体何百万ドル稼いだ事か。
Posted by もす at 2016年07月16日 21:15
日本の汚職政事家かよ、本当にこういう時の白々しさは万国共通だな。なにかしらの薬は使ってるのはわかっていたけど、お粗末な結末だな。

個人的にレスナーのファンならともかく、本人が違うと言ってるんだから白じゃないかと本気で考えてる人は、申し訳ないけどお花畑ってレベルじゃないですね。日本人が考えている以上に外国人ファイターは勝つためにパフォーマンス向上薬を使っているし、日本人でも使っている(使っていた)有名人ファイターを何人か知っています。強さと勝利、それに伴う名誉や金への欲望と、人間の悪意と白々しさは凄いものですよ。
Posted by りく at 2016年07月16日 21:27
しかし、特定の選手だけこれだけ執拗に検査するというのも、ある意味不平等では?
何が何でもクロにしたかったようにも感じてしまう。
Posted by 爆弾小僧 at 2016年07月16日 21:32
なにが『真相を究明する』だよ、マジ呆れるわこのクソプロレスラー。
けっきょ250万とPPVボーナスもらってトンズラかますんだろ?
さらにはハントを圧倒した印象残したまま。
Posted by テレコ at 2016年07月16日 21:49
格闘技に限らずだが今のスポーツ界は、検査で陽性出た。の一報だけで真贋を判断できるほど単純じゃないのも現実なのですぐに直裁的な意見は、言えませんね。
Posted by GGG at 2016年07月16日 21:52
尋常じゃないムキムキプロレスラーが緊急で参戦するんだから、UFCの選手より厳しく検査されるのは当然でしょう。特別待遇で破格のギャラ貰ってんだし、MMAファンならそっちを不平等と考えるべきでは?
Posted by MMAFUN at 2016年07月16日 22:18
>爆弾小僧さん
ずっと検査受けてなかったわけだし、選手が一番薬を使う試合の1ヶ月前までの期間に検査受けてない以上は集中するのはしょうがないのでは。
あとUSADAは、怪しい選手には抜き打ちの回数増やすって最初から公言してますよ。
身体つきで判断する奴がまだいるwwとかコメント欄で他人を煽っていた人物もいましたが、
USADAは過去の使用履歴や身体付きも使用の判断材料としてかなり参考にするらしいです。
Posted by I at 2016年07月16日 22:20
ファイトマネーが不平等だわ
Posted by 小僧 at 2016年07月16日 22:26
>爆弾小僧
何にもわかってないね。一番検査を受けてないのがレスナーだから。
Posted by zao at 2016年07月16日 22:37
執拗に検査ってそりゃそうでしょ、される理由があるから
レスナーは参戦直近発表だから、ビトーダンヘン前科アリだから
悪意なんて無いよバカバカしい
Posted by hui at 2016年07月16日 22:49
試合前レスナー:「(大会前に見つかるなんて)ジョンジョーンズはプロ失格だ
Posted by 格闘マニア at 2016年07月16日 23:18
真相を究明するなら自分から洗いざらい話してほしいな
Posted by シェルダー at 2016年07月16日 23:47
あかん!
Posted by ポチ at 2016年07月17日 00:05
あれだけ上から目線だったレスナー擁護派のだんまりウケる(*`艸´)
Posted by すて at 2016年07月17日 00:33
↑うまい
Posted by 13 at 2016年07月17日 01:03
リリースでも、ファイトマネーの半額をハントに払うっていう措置でも納得できないと思います。むしろPPV含めたファイトマネー全額没収(その中から半額をハントに払う)プラス、さらに罰金を払うくらいでなければ。少し前の記事でも言われてる人がおられましたが、ハントが殴られた痛み、ダメージはどうあがいても無しにはできないんですから。
Posted by 茶坊主 at 2016年07月17日 01:30
ステ抜き再戦、みそぎマッチ希望
Posted by ごぼう at 2016年07月17日 02:34
十中八九、ブラックレスナー(・ω・`)
Posted by ま at 2016年07月17日 03:53
りくさんは何者なんですか笑
専門家か厨二としか思えない笑
Posted by d at 2016年07月17日 07:59
ひとまず、当たり前の結果が出て安心した
ああいういかにもの特異体質なんてほぼありえないわけだしな
Posted by あ at 2016年07月17日 09:05
りくさんへ


正直に言うとか以外の政治家のほうが汚職ひどいで

先進国はもちろんないじぇアルジェとか調べてみ


みんなクリーンで八つ手ほしいな
Posted by v at 2016年07月17日 10:50
28日より前はマスキング剤を使って検査逃れしていたが、28日には使い方をミスってバレただけだと推測してます。

どうせビタミン剤に混入していたとか、意図せずに摂取してしまったみたいな言い訳するんでしょうが、私は信用できないですね。

だいたいドーピングするような卑怯な選手が検査引っ掛かった時に正直にドーピングしましたなんて言うわけない、嘘ついてごまかそうとするに決まってると思いますし。
Posted by SK at 2016年07月17日 11:02
>爆烈小僧さん

他の選手は4カ月前から抜き打ち検査を受けていますが、レスナーだけ2週間程度しか受けていないので当然頻度が上がります。
薬を練習期間に使用して強化をし試合前に抜く、もしくはマスキングする事がレスナーだけ容易にできる環境だったのです。

それとビクトーなんかも他選手よりも多い抜き打ち検査を受けていますが、彼の場合はテストステロンを使用してきたという事実と明らかなバルクアップが見られたので、当然疑われて検査回数が多くなります。

レスナーの場合は検査期間を短縮させざるを得ない日程で復帰発表した事と見た目、以前に問題になったステロイド疑惑と誰よりも疑われる要件が揃っており、当然検査回数は多くなるでしょう。
それでも期間は短いので他の選手よりはかなり有利(見つかりにくい)条件だと思います。
Posted by NHB at 2016年07月17日 11:32
今までの自分の実績や発言を反古にしてまで今回薬物を使って得られるリターンはほとんどないので、意図しない禁止薬物使用だったと私は思います。サプリメントに微量に入っていたとか。
Posted by 山ちゃん at 2016年07月17日 12:13
xファイルみたいな事言うなレスナーwww
Posted by 風林火山 at 2016年07月17日 12:47
ホーストに勝ったときのボブサップみたいだな笑
Posted by CC at 2016年07月17日 13:14
今回についてはUFC側が見つかりにくい条件(短期間の検査)でレスナーに試合させたので、UFC側の管理責任が問われるべきだと思います。
通常通り4カ月前から検査を行っていれば試合前に見つかるか、長期に薬が使えず公平な条件になっていた訳ですから。
ハントに慰謝料を渡すのは当然でしょう。
Posted by NHB at 2016年07月17日 13:58
6月28日に採取したサンプルの結果が2週間後の今になって判明しましたよってことであって6月28日にドーピングが判明していたのに試合をさせたわけではないですよ。誤解している方がいるようなので、念のため。レスナーの自己申告などによりUFC側が認識した上で試合順を入れ替えて試合をさせた可能性はあるかもしれませんが。
Posted by カミー at 2016年07月17日 15:03
ジョン・ジョーンズは6月16日に行われた検査分が、7月9日の試合の直前にUSADAから発表されて出場停止らしいね。
代役のアンデウソンも試合2日前じゃなければ、もっと準備が出来てただろうに。

Posted by DA at 2016年07月17日 16:37
陽性だったらファイトマネーその他を没収する契約にはなってないのか・・?
Posted by u at 2016年07月17日 16:48
NHBさんも言っているように1ヶ月前のレスナー起用は結果的に主催者の判断ミスだったので、彼らの責任も問われるべきだと思います。
試合の4ヶ月前から検査を受けてさえいれば試合前に陽性反応、UFC200出場を阻止できていた可能性が高いわけで。
Posted by 野々村 at 2016年07月17日 18:35
レスナーのファンなので残念でたまらない
信じてたのに
Posted by Fox at 2016年07月17日 20:04
数億円のギャラはメリットじゃないの?今必死に誤魔化し工作してるのは金のためでしょ
Posted by すて at 2016年07月17日 21:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索