2016年07月05日

ジョン・ジョーンズ「ダニエル・コーミエのパンチは全然効かない」

Jon Jones: Daniel Cormier ‘doesn't punch hard,' doesn't have ‘the stopping power to stop me'(MMAFighting)

 『UFC 200: Cormier vs. Jones 2』でダニエル・コーミエとライトヘビー級王座統一戦を行うジョン・ジョーンズが以下のコメント。

「ダニエル・コーミエのパンチはハードじゃない。前回の対戦でもパンチやキックは全然効かなかった。俺は出血もしなかったし、息も上がらなかった。イライラして時計ばかり見ていることも無かった。彼は一度も俺をぐらつかせることができなかった。彼は60発ぐらいアッパーカットを入れたと豪語しているが、ひとつも効いてなかった」

「彼は全く俺を止めることができなかった。彼のキックで下がることもなかった。彼は俺のパワフルなイメージを塗り替えようとしているが、勝ったのは俺だ。俺は打撃で彼を傷付けているが彼は俺に何もしていない。彼はインタビューではテイクダウンして俺が前に出るのを止めたと豪語しているが、実際は俺が6回テイクダウンしてるし俺のことを止めてはいない」

破壊力が格段に上がるハードパンチャー育成メソッド―映像編 (最強パンチ理論シリーズ)
破壊力が格段に上がるハードパンチャー育成メソッド―映像編 (最強パンチ理論シリーズ)
posted by ジーニアス at 14:53| Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1度でも寝かせれば、コーミエだな。
Posted by たけし at 2016年07月05日 20:22
みんな注目すべきカードなんだけどみんな通り一辺倒のマッチョな発言ばかりなのが少し残念でもある
Posted by にご at 2016年07月05日 21:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索