2016年06月23日

CMパンクのUFCデビュー戦が遂に決定、UFC 203でミッキー・ガルと対戦



 UFCが9月10日にオハイオ州クリーブランドで開催する『UFC 203: Miocic vs. Overeem』でCMパンク vs. ミッキー・ガルのウェルター級マッチを行うことを発表。

 CMパンクは元WWEスーパースターで今回がMMAデビュー戦。2014年12月の『UFC 181: Hendricks vs. Lawler 2』の中でUFCと契約したことを発表したもののケガなどもありここまでデビューが遅れていました。ガルは『UFC Fight Night 82: Hendricks vs. Thompson』でマイク・ジャクソンに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。

WWE: CM Punk - Best in the World by CM Punk
WWE: CM Punk - Best in the World by CM Punk
posted by ジーニアス at 16:57| Comment(17) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張って欲しいが何も出来ずに負けそうなきがする
Posted by 谷口 at 2016年06月23日 18:26
MMAデビュー戦にしか勝ってない相手と
やるならさすがに勝てるだろうし、
負けたらシャレにならないよね 笑
Posted by まさ at 2016年06月23日 19:51
パンクに勝って欲しいが、あっさりやられてもう出なくなる気がする 歳だし!
Posted by アレック at 2016年06月23日 20:19
WWEって2005年あたりで見るの辞めたからCMパンクよくしらないんだけど
この人って2005年あたりまでの選手でいうとどのくらいのレベルのスターなの?
バティスタとかHHHとかレベル?

てかこの人がMMAで通用する見込みあるの?
レスナーは圧倒的なパワー、身体能力に加えてレスリング実績があったから当時から最強説があったけどw
Posted by しえるちゃん at 2016年06月23日 20:43
他の試合が楽しみでこんなんマジで忘れとった
Posted by あ at 2016年06月23日 23:44
プロレスラー時代から体重を落としてウェルター級でやるというのは非常に良い選択だと思う。
Posted by クラっc at 2016年06月24日 00:10
秋山とやってほしかったな
Posted by ぬ at 2016年06月24日 02:20
> しえるちゃんさん

残念ながらCMパンクは格闘技のプロ経験がなくUFCと契約してからMMAトレーニングを始めた人です
イロモノ枠つまり金子犬枠の試合です
Posted by 肉 at 2016年06月24日 04:55
パンクはプロレス時代から技術オタクで、世界中のレスラーのムーブを研究しては、自分のものにしていた。KENTAのGo to sleepもWWEで使ってたし。そういう面がMMAで生きるといいんだけど。負けたら世界中のネット民からバカにされるリスクも承知で、高収入を投げ捨て、プロレスでボロボロにになった肉体にムチ打ってMMAに挑戦する意欲は本当に凄い。応援したいな。
Posted by たにお at 2016年06月24日 11:04
CMパンク頑張ってほしい。
Posted by 名無し at 2016年06月24日 12:30
俺の記憶が正しければ、パンクの相手のゴールの選び方はかなりの茶番だった気がする

わざわざMMA素人用意して勝たせてたよな
Posted by ファルカン at 2016年06月24日 12:43
ガルvsMJの試合とその後パンクがリングインしてガルと握手するの見たら楽しみになってきました。
最高峰のMMAの試合と並行してこういうルーキーたちの試合が行われるのもいろんな楽しみ方が出来ていいもんだと思います。
Posted by けす at 2016年06月24日 12:56
金子賢枠ではなくて安生や高山枠では?
Posted by カワチ at 2016年06月24日 16:13
ガルを勝たせるためだけにMMA素人のジャクソンをオクタゴンにあげた試合を見て楽しみになる人もいるんだね
そういうお膳立てがなければ純粋な気持ちでCMパンクを応援できるけどまあ、茶番ですな
Posted by GDP at 2016年06月24日 18:58
パンクはギャルが大好きだな
Posted by こんぺいでーす at 2016年06月24日 19:57
高田延彦枠か
Posted by スハノブ at 2016年06月24日 20:39
永田さん枠か
Posted by Hi- at 2016年06月25日 18:39
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索