2016年06月14日

エメリヤーエンコ・ヒョードル「UFCとは条件を詰めているところです」

Fedor Emeliananko says he's closer than ever to signing with the UFC(MMAFighting)

 エメリヤーエンコ・ヒョードルが以下のコメント。

「ずっとUFCで闘いたいと思ってたしそのつもりですが、今は双方が納得できるよう条件を詰めているところです。シコリが無くなくなり、100%見解が一致する過程にいると思います」

「(以前ブロック・レスナー戦の噂があったが)そういう提案は無かったことは言っておきたいです。しかし今後そういう提案があった場合はもちろん具体的に話を進めていきたいです」

「シング・心・ジャディブ戦は以前の自分が蘇った感覚がありました。復活できたと思っています。ファイターは最近の試合で実力を判断されます。復活したことを証明するのが楽しみです」

「UFCとの関係はMMAに復帰した時から比べると非常に近しいです。オファーは来てますが検討したい部分があります」

成功の条件―「人」と「お金」と「選択の自由」
成功の条件―「人」と「お金」と「選択の自由」
posted by ジーニアス at 11:14| Comment(28) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
過程はいいから結論だけたのむ
Posted by うっ at 2016年06月14日 11:40
いい加減に話まとまるのかね?
何回も同じような事を繰り返してばっかで
結局流れるんだろなーくらいにしか思わない。。
Posted by ( ̄▽ ̄) at 2016年06月14日 11:44
ステロイド抜きの、アントニオ・シウバあたりから、調理していけばいいのでは。
あと、汗だくになるまでウェウドムとはグラウンドしない。
Posted by たけし at 2016年06月14日 11:45
またまた、記事になろうと思っちゃって!
Posted by かめだ at 2016年06月14日 11:58
まずは今週ある試合に意識を集中して欲しいね。
でないと足元すくわれUFCの件も無くなってしまうだろう。
金網苦手な印象のヒョードルにとってマルドナドとの試合は決して楽ではないと思う。
Posted by とみー at 2016年06月14日 12:00
ヘビーで通用するのか?ライトヘビーで見てみたい
Posted by かぁ at 2016年06月14日 12:09
あと5年位経ってもまだ検討してそう。
Posted by 風林火山 at 2016年06月14日 12:42
はっきりするのは、ヒョードルが先か、ま0ぞえが先か。。
Posted by poko at 2016年06月14日 12:42
カモン!ヒョードル!
Posted by ◉ at 2016年06月14日 13:00
でも、真剣に交渉を成立させようと本当に思っていたら、その過程をこのようなやり方で公言しますかねーー?辟易している人も増えてそう・・面白がってる人もいるだろけど(笑)

UFCが「ヒョードルが言う通り、彼と交渉したが、まとまりそうにない・・」とか声明を一旦出して、ファンをがっかりさせておいて・・・


まさかのニューヨーク大会出場 電撃発表!!(笑)

みたいなのが一番盛り上がるかなーー?
相手はハントで頼む
Posted by ufcer at 2016年06月14日 13:24
安定の定期。
Posted by R at 2016年06月14日 13:55
色々考えると今回が最後というか、参戦があるなら今しかないのではと思っています。下手な勘繰りはしませんが、純粋にオクタゴンに入るヒョードルが見たいです。但しマルドナドに勝たなければなりません、そんなに簡単ではないと思いますが圧勝を期待しています。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年06月14日 14:36
もー飽きたよ。次はなんだ?着々と交渉進んでますとかか?ヒョードルさんそのうち50になっちゃうよ笑
Posted by カメス at 2016年06月14日 14:52
ヒョードルVSミオシッチを組んで欲しい。
ヒョードルにはUFCで最強を証明して欲しい。
Posted by mr_st at 2016年06月14日 15:13
聞かれたから答えてるだけなのに、もう飽きたとか散々言われるヒョードルは可哀想だな…
Posted by kk at 2016年06月14日 15:34
年齢的にもそろそろマジでufcでてくれ
Posted by あ at 2016年06月14日 16:22
やる気あるならのんびりしてられる年齢じゃないだろ。
Posted by モアイ at 2016年06月14日 19:10
ヒョードル、ほんまに通用する自身あるんかな。
疑問だ。
Posted by ラーメン大好き小池さん at 2016年06月14日 19:23
仮に、、、ね。

次戦、ヒョードル圧勝!
次戦、れすなー圧勝!

なんて偶然が起こったら、NYでやるかもね??
UFCも目玉欲しいやろうし。
Posted by a at 2016年06月14日 23:38
もはや誰も期待してない。話題作りだろ?ヒョードルさん?
Posted by カメス at 2016年06月15日 06:55
UFC公式サイトにもヒョードルの試合どんどんアップされてますし、UFCに往くのは本当でしょう

ただ試合で負けるよりも、ドーピング検査で引っ掛かるのが怖いです
Posted by 格闘マニア at 2016年06月15日 09:26
期待してないんならいちいち書き込まずスルーしろよ。大体ヒョードル自ら情報発信してるんじゃないだろ。
Posted by mk at 2016年06月15日 12:05
聞きあきた。以上
Posted by ドナルド at 2016年06月15日 12:28
ヘビーは厳しいと思うけど、かといってライトヘビーでJJやDCに勝てる気も全くしない。
Posted by う at 2016年06月15日 19:40
次はUFCとはかなり交渉に近づいてますってか?
そろそろいい加減笑えねぇぞ。
まっ、皆またかぁくらいにしか思ってない。
もーUFC行かなくて良くない?無理だよ。
Posted by マッチ at 2016年06月15日 20:03
復帰するならライトヘビーって声があるけど個人的にはヘビーで復帰する方が活躍できると思う。なんとなくだけどJJとは相性悪そうな気がするし、AJの打撃は半端ない。正直AJとJJ、D.Cにはヘビーのほとんどは相手にならないんじゃないか?ヒョードルのスピードはヘビーの方が活きると思う。
Posted by 9029 at 2016年06月15日 20:56
ヒョードルがUFCに行くことはないし、行ったとしても時すでに遅しかな…
応援したいけど…
Posted by 苦い涙 at 2016年06月16日 05:09
ただインタビューに答えてるだけなのにこの言われよう…酷いコメントしてる方の人間性がよくわかります。
Posted by はあ at 2016年06月17日 13:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索