2016年06月06日

ブロック・レスナーUFC 200出場についてWWEが声明を発表

ブロック・レスナーのUFC 200出場が正式決定、対戦相手はマーク・ハントか(2016年06月05日)

 こちらの続報。

Brock Lesnar to compete at UFC 200 prior to return at major WWE event(WWE)

 WWE公式サイトがブロック・レスナーの『UFC 200: Cormier vs. Jones 2』出場について声明を発表。

「ブロック・レスナーはWWEの契約下にありますが、UFC 200に出場するために1度限りの機会が与えられました。7月9日に開催されるこのマイルストーン・イベントの後、ブロックはWWEネットワークで生中継される8月21日のサマースラムで復帰します」

posted by ジーニアス at 05:27| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
成程~
いきなりハントと当てるとか勿体ないと思ったが
どうせ一回限りなら壊れても構わないと
正に飛び道具だな
Posted by スラッカー at 2016年06月06日 13:12
相当巨額のファイトマネーなんだとは思うけど、ワンマッチのみ、長いブランク空け、MMAの練習はいつからしてるのか?どの位の精度の練習をしてるのか?
ほんと危険も伴いますしガチでやる必要があるんでしょうか?
個人的にはなんかもやもやします
Posted by 龍 at 2016年06月06日 15:00
サマースラム出場となるとハント?も気を遣いますね(笑)。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年06月06日 15:34
良い意味で計算高いビンス・マクマホンだから「代わりにロンダ・ラウジー貸し出せ」と要求したのかな?
Posted by wwe at 2016年06月06日 17:42
まぁ、クートゥアとかをいきなり復帰させようとするよりは、
年齢的にもコンディション的にもブランク的にもまだ現実的なのかな。
こんな感じで、ジーナ・カラーノの復帰もブランク有るけど見てみたいな。
Posted by DA at 2016年06月06日 19:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索