2016年06月05日

『UFC 199: Rockhold vs. Bisping 2』速報

UFCプラスチックチャンピオンベルト
UFCプラスチックチャンピオンベルト

UFC 199 Results: ‘Rockhold vs. Bisping 2’ Play-by-Play & Updates(Sherdog)

UFC 199 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 こちらを参照。以下、速報です

▼ライト級/5分3R
マルコ・ポーロ・レイエス vs. “マエストロ”キム・ドンヒョン


 1ラウンド。ジャブの応酬。パンチが交錯。激しい打ち合い。レイエス左フック。キム左フック、レイエスぐらつく、キムなおも左フックからクリンチ、金網に押し込む。しかしレイエス右エルボー! キムダウン! すぐ立つもレイエスなおも連打! しかしキムも打ち返し激しい打ち合い! レイエス左フック! キムダウン! レイエス上になる、クローズドガード。キムギロチンに行くもレイエス外して肘打ち。キム立つ、レイエス膝蹴り。激しい打ち合い。キム連打から膝蹴り。左フック。パンチが交錯。レイエス左エルボー。キムクリンチからテイクダウンもレイエスすぐ立つ。キムなおも金網に押し込んで連打。クリンチ、金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。キム右フック、左ミドル。ジャブ。レイエスワンツー。左ロー、ワンツー、ソバット。キム左フック。パンチが交錯。激しい打ち合い。レイエス右ハイ。キムワンツー。左フック! レイエスぐらつく! しかしクリンチから膝蹴り。またも激しい打ち合い。レイエスワンツー。互いにガード無視でガンガン打ち合う。キムテイクダウン、ハーフガードからパウンドもレイエスすぐ立ちまたも激しい打ち合い。キムクリンチ、金網に押し込む。しかし勢い余ってスリップしレイエスが上になる。クローズドガード。ラウンド終了。

 3ラウンド。キムワンツー。レイエス左ミドル。右ロー。レイエス急所蹴り受けるもすぐ再開。またも激しい打ち合い。レイエス膝蹴り。右ハイ。キム左フック。レイエス右フック! キムダウン! レイエス飛び込んでパウンド! レフェリー止めた!

 3ラウンド1分52秒、マルコ・ポーロ・レイエスKO勝ち。


▼ミドル級/5分3R
ケビン・ケイシー vs. エルビス・ムタプチッチ


 1ラウンド。ケイシーはサウスポー。ケイシー左ロー。ローが交錯。ケイシー左ロー。ムタプシッチ左ロー。右ミドル。前蹴り。ケイシー右ロー。飛び込んでテイクダウン、ハーフガード。ケイシーパウンド、肘打ち。パスしてサイド。しかしムタプシッチ脱出、スタンド。ここでラウンド終了。

 2ラウンド。互いにロー。ケイシー右フック。ムタプシッチ前蹴り。右フック。ケイシーワンツー。ムタプシッチ肘打ち。右ロー。ケイシーテイクダウンもムタプシッチすぐ立ち膝蹴り。しかしケイシー再度テイクダウン、マウントを奪う。ケイシー肘打ち。ムタプシッチ金網を蹴って脱出、ケイシーなおも金網に押し込む。ムタプシッチ膝蹴り。なおも膝蹴り。さらに入れ替えて押し込みながら膝蹴り。ラウンド終了。

 3ラウンド。ムタプシッチ右ハイ。跳び膝、肘打ち。ワンツー。肘打ち。右ミドルからクリンチ、金網に押し込む。離れる。ムタプシッチ右フック、クリンチからクリンチアッパー、膝蹴り。ケイシーがムタプシッチにアイポーク。休憩後再開。ムタプシッチ前蹴り。ケイシージャブ。右ロー。ムタプシッチ右ミドル、ワンツー。右フック。前蹴り。互いにロー。ムタプシッチ右ロー。前蹴り。ワンツー、膝蹴り。左ロー。ケイシータックルに行くも逆にムタプシッチがテイクダウン、マウントから肘打ち、パウンド連打! しかしここで試合終了。

 3ラウンド終了、判定1-1(29-28、28-29、28-28)でドロー。


▼ライトヘビー級/5分3R
ジョナサン・ウィルソン vs. ルイス・エンリケ・ダ・シウバ


 1ラウンド。ウィルソンはサウスポー。左ミドル、ワンツー。首相撲からウィルソンワンツー。左ミドル。シウバ右ミドル。首相撲から右フック。ウィルソン左アッパー。シウバ右フック。首相撲から右フック。ウィルソンワンツー。シウバ右ロー。ウィルソンワンツー。シウバ首相撲から膝蹴り。右ミドル、右フック、右アッパー、首相撲から膝蹴り。ウィルソン右エルボー。左ストレート。シウバワンツー。右ミドル。左ロー、右ミドル。ウィルソン左フック、ワンツー。シウバ膝蹴り、金網に押し込んでなおも膝蹴り、離れる。シウバ右エルボー。ウィルソンワンツー。左フック、右エルボー。シウバ右ミドル。膝蹴り。ラウンド終了。

 2ラウンド。シウバ右フック。ウィルソンクリンチもシウバ膝蹴り、ウィルソン倒れこむもスタンドを促され立つ。ウィルソンワンツー。シウバ右フック、なおも連打! ウィルソン一瞬棒立ちも離れる。ウィルソンテイクダウン。シウバ腹を蹴って脱出、スタンド。激しい打ち合い! ウィルソン連打! シウバダウン! しかしまたも腹を蹴って今度はスイープ、マウントを奪う。シウバパウンド連打! レフェリー止めた!

 2ラウンド4分11秒、ルイス・エンリケ・ダ・シウバTKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
ショーン・ストリックランド vs. トム・ブリーズ


 1ラウンド。ブリーズはサウスポー。左ロー。左ハイ。左ロー。左フック。左ロー。ワンツー、左ロー。左ハイ。ストリックランドジャブ。左ロー。ワンツー。ブリーズ左フック。左ロー。ワンツー。ストリックランドワンツー。右ミドル。右ミドル。ブリーズ左ミドル。ストリックランドジャブ、右ハイ。ブリーズワンツー。ストリックランド左ロー。ブリーズ左ミドル連打。左フック。ラウンド終了。

 2ラウンド。ストリックランド右ミドル。ワンツー。右ハイ。ブリーズ左ロー。ストリックランドワンツー。右ロー。互いに前蹴り。クリンチ、離れる。ブリーズ左フック。左ロー。ストリックランドジャブ。右ミドル。ブリーズ左フック。ストリックランド右ハイ、ワンツー。パンチが交錯。ブリーズ左フック。ワンツー。ストリックランドジャブ、右ハイ。ブリーズ左フック。ストリックランドジャブ、左ロー。ワンツー。右フック。ブリーズ左フック。ワンツー。ストリックランド右フック、前蹴り。右ミドル。左フック。ブリーズワンツー。ラウンド終了。

 3ラウンド。スイープ右ミドル。左ロー。ブリーズワンツー。左フック。ストリックランド右ミドル。パンチが交錯。ブリーズ左ミドル。ジャブ連打。クリンチ、離れる。ストリックランド右ミドル、クリンチ、金網に押し込む。離れる。ストリックランドワンツー。ジャブ。ブリーズワンツー。ストリックランドワンツー。ジャブ。右フック。ブリーズ左ミドル。ストリックランド右フック。右フック。右ハイ。ブリーズテイクダウンもストリックランドすぐ立つ、離れる。ブリーズ左フック。パンチが交錯。ストリックランド膝蹴り。右フック。ブリーズタックルもストリックランドがぶって上になる。パウンド。ここで試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(28-29、29-28、29-28)でショーン・ストリックランド勝利。


▼フェザー級/5分3R
コール・ミラー vs. アレックス・カセレス


 1ラウンド。カセレスはサウスポー。互いにロー。カセレスワンツー、ミラーダウン! しかしすぐ立つ、クリンチから金網に押し込んでテイクダウン。カセレス立つ、ミラークリンチもカセレスが背中で金網に押し込む。そのままグラウンドも深追いせず立たせる。カセレス左ハイ。左フック。ミラー右ハイ。カセレス左ハイ。バックハンドブロー。ワンツー。右ミドル。カセレステイクダウンも深追いせず立たせる。カセレス左ミドル。左フック。ワンツー、右ハイ。ミラー右フックからクリンチもカセレスがテイクダウン。しかし深追いせず立つ。ラウンド終了。

 2ラウンド。カセレス右ミドル、左ハイ。ワンツー。なおもワンツー。ミラー右ミドル。カセレス左フック、右ロー。ワンツー。ミラーの蹴り足をキャッチしテイクダウンも立たせる。カセレスクリンチ、金網に押し込む。テイクダウンも立たせる。カセレスワンツー。左ミドル。左ボディ、ワンツー。クリンチからテイクダウン、パウンド入れるも一発で立たせる。ワンツー。右エルボー。ワンツー、左ハイ。ワンツー、右ロー。右フック。ジャブ、左フック。左ロー。左ハイ。ラウンド終了。

 3ラウンド。カセレス右ミドル。右フック。飛び込んで左フックからテイクダウン、パウンド、肘打ち。しかし深追いせず立たせる。カセレス左ハイ。ミラー右ハイ。クリンチからテイクダウン、バックを取る。ミラーアームバー! しかしカセレス脱出し逆に上になる。例によって深追いせず立たせる。カセレスクリンチ、金網に押し込む。ミラー引き込み狙うもカセレス付き合わず立たせる。カセレスクリンチ、金網に押し込む、離れる。カセレスワンツー。左ミドル。右アッパー。ミラークリンチ、もつれてグラウンドに。ミラーが上になる。ハーフガード。ミラーパウンドからバックを取る。パウンド。しかしここで試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28、29-28、30-27)でアレックス・カセレス勝利。


▼女子ストロー級/5分3R
ジェシカ・ペネ vs. ジェシカ・アンドラジ


 1ラウンド。ペネジャブ。アンドラジ金網際に追い込んで連打! 離れる。ペネ前蹴り。アンドラジまたも連打。ペネ首相撲から膝蹴り。アンドラジ突き放してまた連打。離れる。アンドラジ左フックから連打、金網に押し込む。離れる。アンドラジワンツー。ペネ膝蹴り。ワンツー。アンドラジワンツー。なおもワンツー。ペネ左ミドル。アンドラジワンツー。さらに連打。ジャブ、ワンツー。アンドラジ連打! ペネステップバックするもダウン! しかしここでラウンド終了。

 2ラウンド。ペネジャブ。アンドラジワンツー。プレッシャー掛ける。金網際に追い込んでワンツー。ペネクリンチも離れる。アンドラジまたも連打! ペネ思わず倒れこむもレフェリーに促され立つ。アンドラジ連打。金網際に追い込む。アンドラジ右フック。ワンツー。なおも連打! ペネ防戦一方! レフェリー止めた!

 2ラウンド2分56秒、ジェシカ・アンドラジTKO勝ち。


▼ライト級/5分3R
ベニール・ダリウシュ vs. ジェームス・ヴィック


 1ラウンド。ダリウシュはサウスポー。左ハイ。ヴィック右ロー。ダリウシュ左ミドル。ヴィック右ミドル。前蹴り。ダリウシュ前に出るもヴィックが手を伸ばした時にアイポーク。休憩後再開。ダリウシュ左フック。なおも左フックもヴィックが手を伸ばした時にまたもアイポーク。休憩後再開。ダリウシュ左ミドル。左フック。左ミドル。左ミドル。ヴィック右ミドルもダリウシュカウンターの左フック! ヴィックダウン! ダリウシュパウンド連打! しかしヴィック立つ、ダリウシュなおも金網に押し込む。ヴィック入れ替える。離れる。ヴィック右ミドル。ダリウシュ左フック! ヴィックぐらつく! ダリウシュなおも連打! 金網に押し込んでトドメの左フック! ヴィックノックアウト!

 1ラウンド4分16秒、ベニール・ダリウシュKO勝ち。


▼フェザー級/5分3R
ブライアン・オルテガ vs. クレイ・グイダ


 1ラウンド。オルテガジャブ。グイダジャブ、オルテガ思わず尻もちもすぐ立つ。オルテガ左ハイ。左ロー。グイダワンツー。片足タックル、金網に押し込む。離れる。グイダワンツー。右フック。右ミドル。オルテガ右フック。グイダ左フック。オルテガ左ハイ。グイダ飛び込んで右フック、ワンツー。オルテガバックスピンキックも空を切る。グイダ左ロー。ラウンド終了。

 2ラウンド。オルテガジャブから膝蹴りもグイダキャッチ、テイクダウン狙うもオルテガがぶって離れる。オルテガ左ロー。グイダワンツー。オルテガ左アッパー。左ロー。グイダ左フック。グイダジャブからタックルもがぶられる。ジャブが交錯。オルテガ左フック。グイダタックルも交わされる。グイダジャブ。オルテガワンツー。グイダワンツー。ジャブが交錯。オルテガクリンチ、金網に押し込んでからワンツー、離れる。オルテガ左アッパー。ソバット。ラウンド終了。

 3ラウンド。オルテガジャブ。グイダ右ミドル。オルテガジャブ。なおもジャブ。右アッパー。ジャブ連打。グイダ右フック。ワンツー。オルテガジャブ。グイダ右フック。ジャブが交錯。オルテガ右フック。パンチが交錯。オルテガワンツー。パンチが交錯。オルテガソバット。グイダ右フック。ワンツー。オルテガワンツー。膝蹴り。跳び膝は空を切るもなおも連打。オルテガ膝蹴り! グイダダウン! レフェリー止めた!

 3ラウンド4分40秒、ブライアン・オルテガTKO勝ち。


▼ライト級/5分3R
ダスティン・ポイエー vs. ボビー・グリーン


 1ラウンド。ポイエーはサウスポー。ポイエー右フック。ジャブ。左ロー。ジャブ。グリーン右フック。右ロー。ポイエー右ロー。グリーンワンツー。ポイエーワンツー! グリーンダウン! ポイエーパウンドもグリーンすぐ立つ、ポイエーなおも金網に押し込む。離れる。グリーンワンツー。ポイエー左ミドル。左フック。ワンツー。なおも連打。ポイエー左フック。ワンツー。グリーン左フック。ポイエー左フック! グリーンダウン! ポイエーパウンド! レフェリー止めた!

 1ラウンド2分53秒、ダスティン・ポイエーKO勝ち。


▼ミドル級/5分3R
ダン・ヘンダーソン vs. ヘクター・ロンバート


 1ラウンド。ロンバートはサウスポー。ロンバートジャブ。ヘンダーソン右ロー。ロンバートプレッシャー掛ける。ヘンダーソン右ロー。右フック。ロンバート左ミドル。ヘンダーソン右フック。右フック! ロンバートぐらつく! しかし逆にクリンチからテイクダウン、サイドを取る。アームロック狙い。ヘンダーソン立つ、ロンバート離れ際にワンツー! ヘンダーソンダウン! ロンバートパウンド! ヘンダーソン立つ、しかしロンバートすかさずテイクダウン、クローズドガード。ロンバートパウンド。ヘンダーソン背中にかかと蹴り。ラウンド終了。

 2ラウンド。ヘンダーソン右ロー。右ハイ。右ロー。ロンバート左ハイ。左フック。パンチが交錯。またもパンチが交錯。ロンバート右フック。左ハイ。ヘンダーソン右ハイ! ロンバートキャッチするもヘンダーソンがら空きの側頭部に肘打ち! ロンバートノックアウト!

 2ラウンド1分27秒、ダン・ヘンダーソンKO勝ち。


▼フェザー級/5分3R
マックス・ホロウェイ vs. リカルド・ラマス


 1ラウンド。ホロウェイはサウスポー。ラマス右ロー。ホロウェイ右ロー、ワンツー。前蹴り。ラマスサイドキック。右ロー。ホロウェイワンツー。左ミドル。右フック。ラマス左フック、右ロー。ホロウェイワンツー、膝蹴り、ワンツー。右ボディ。ラマスタックルもホロウェイ切る。ラマスバックスピンキック。ホロウェイサイドキック。ラマスもサイドキック。右ミドル。右ロー。片足タックル、金網に押し込む。ホロウェイ離れる。ホロウェイワンツー、バックスピンキック。クリンチ、離れる。

 2ラウンド。ラマスワンツー、左ロー。クリンチ、離れる。ホロウェイ左フック。パンチが交錯。ラマスワンツー、右ロー。ホロウェイ左フック。ワンツー、膝蹴り、なおも連打! しかしラマスもワンツー。右ハイ。ラマスタックル、しかしホロウェイがぶって首を抱える。ラマス脱出、スタンド。ホロウェイ右フック。ラマス右フック。パンチが交錯。ラマス片足タックル、金網に押し込む。しかしホロウェイバックを取ってチョーク狙い。外してパウンド、肘打ち! しかしここでラウンド終了。

 3ラウンド。ホロウェイサイドキック。ラマス左ミドル。パンチが交錯。ラマス左フック。ホロウェイワンツー。なおもワンツー。ラマスワンツー。ホロウェイワンツー。パンチが交錯。ラマス右ハイ。左ロー、クリンチ、ホロウェイが金網に押し込む。離れる。ラマス右ハイ、ワンツー。ホロウェイ左フック。左ハイ。ラウンドクリンチ、金網に押し込む。離れる。ラマス右ハイ。ホロウェイ右フック。ワンツー。なおも連打。ラマスクリンチ、金網に押し込む。ホロウェイ離れ際にワンツー。右フック。パンチが交錯。ノーガードで激しい打ち合い! 試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でマックス・ホロウェイ勝利。


▼UFCバンタム級タイトルマッチ/5分5R
ドミニク・クルーズ vs. ユライア・フェイバー


 1ラウンド。クルーズテイクダウン、バタフライガード。フェイバー立つ、クルーズなおも金網に押し込む。離れ際にクルーズ右フック。左ミドル。フェイバー右フックからタックル、金網に押し込んでテイクダウンもクルーズスイープ。フェイバー足関狙い。クルーズ立つ、金網に押し込む。離れる。フェイバー右フック。クルーズ左ハイ。左ロー。クルーズタックルも切られる。クルーズジャブ連打、ワンツー。なおもワンツー。ラウンド終了。

 2ラウンド。クルーズジャブ。フェイバージャブ。クルーズ左フック! フェイバーダウン! クルーズパウンドに行くも深追いせず。フェイバー立つ。フェイバー片足タックルも切られる。クルーズ左フック! フェイバーぐらつく! クルーズジャブ連打。右ロー。ジャブ連打。右フック。左ハイ。前蹴り。ジャブ。互いにジャブが空を切る。クルーズ右ロー。右ロー。左ロー。スーパーマンパンチ。ワンツー。クルーズ右フック。フェイバージャブ。クルーズ右ハイ。ジャブ。ラウンド終了。

 3ラウンド。クルーズ右ロー。右フック。フェイバー右フック。クルーズ左フック。跳び膝は空を切る。左ロー、ワンツー。ワンツー。左フック。ワンツー。左アッパー、ワンツー。左フック。ワンツー、右ハイ。ワンツー。パンチが交錯。フェイバー右フック。前蹴り、クルーズキャッチし右フック。ワンツー。タックルもフェイバー交わす。クルーズワンツー。ラウンド終了。

 4ラウンド。フェイバージャブ。パンチが交錯。クルーズ右ロー。ジャブ。ジャブ連打。フェイバー左フック。クルーズワンツー。なおもワンツー、右ハイ。ジャブ。ワンツー。ジャブ。右フック。ラウンド終了。

 5ラウンド。クルーズジャブ連打。左ハイ。フェイバーワンツー。クルーズワンツー、左ハイ。フェイバー右フック。クルーズワンツー。なおもワンツー。前蹴り。クルーズクリンチからバックを取りテイクダウン。フェイバー立つ、クルーズ離れ際に右ハイ。ジャブ。片足タックルもフェイバー切る。クルーズ再度タックル、今度はテイクダウン、ハーフガード。フェイバー立つ、クルーズなおも金網に押し込む。フェイバー首を抱えるもクルーズすぐ抜いて離れる。クルーズ左ミドル。ジャブ。左ロー、ワンツー。左フック。ジャブ。試合終了。

 5ラウンド終了、判定3-0(50-45、50-45、49-46)でドミニク・クルーズ勝利。バンタム級王座を防衛。


▼UFCミドル級タイトルマッチ/5分5R
ルーク・ロックホールド vs. マイケル・ビスピン


 1ラウンド。ロックホールドはサウスポー。ロックホールドジャブ。前蹴り。右ロー。ビスピンワンツー。右フック。ロックホールドジャブ。ビスピン右フック。ロックホールド右ミドル、左ミドル。ビスピン右フック。ロックホールド左フック。ワンツー。左ミドル。ビスピン右ロー、右ミドル。ロックホールド右ミドル。前蹴り。ジャブ。左ストレート。ビスピン右フック。ジャブ。ロックホールド左ミドル、左ハイ。左ロー。ビスピンワンツー。ワンツー。左フック! ロックホールドダウン! すぐ立つもビスピンなおも左フック! ロックホールドダウン! 金網を背にしたロックホールドにビスピンパウンド! レフェリー止めた!

 1ラウンド3分36秒、マイケル・ビスピンKO勝ち。ミドル級新チャンピオンに。

posted by ジーニアス at 07:20| Comment(82) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Amazonリンクの「UFCプラスチックチャンピオンベルト」がリンク先へ行くとどう見てもベルトじゃない!
ブログ記事と無関係コメントですいません・・
Posted by 大根 at 2016年06月05日 07:38
1試合めで今日のパフォーマンス賞決定?とても良い試合でした。オルテガ、ダンの引退?試合、ホロウェイ、タイトルマッチ2試合と楽しみですね。モーリスも(笑)。管理人様、今日も宜しくお願いします。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年06月05日 07:50
ダリウシュ安定感あるね、でも相手無敗?なのにアイポークの上に何もできませんでした、お粗末。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年06月05日 10:28
フライ殿堂入りおめでとう
Posted by 名古屋 at 2016年06月05日 11:28
グリーン、ネタキャラになってるやん…
Posted by サブレッチ at 2016年06月05日 11:29
タフな上にボクシングに長けたディアス兄弟の構えをあのタイミングでやっちゃうとまずいですよね>グリーン

ましてや相手はあのポイエーですし
Posted by 209 at 2016年06月05日 11:48
ダンヘンもういつ引いても良いぜ
Posted by 名古屋 at 2016年06月05日 11:55
ダンヘンマジで感動した

ロンバートはロメロと観たいですね
Posted by 格闘マニア at 2016年06月05日 11:57
ダンヘンは不恰好なフィニッシュなのにかっこいい。会場のハッピーの雰囲気も良いね。
Posted by こたつ at 2016年06月05日 12:01
右の「拳」だけでなく「肘」まで爆弾級とは畏れ入るしかない。でも、さすがにもう引退してほしいな。
それにしても一試合目から色々とすごい大会。
Posted by y at 2016年06月05日 12:04
ダンヘンは本当に泣けた。
泣きそうな顔していたし引退するのかな。
Posted by bk201 at 2016年06月05日 12:05
ダリウシュの左フックは凄かったですね
まさに大木を薙ぎ倒すようなフィニッシュだった
Posted by やまねちゃん at 2016年06月05日 12:44
フェイバーは取られても何もしないのはよくないですね

ラマスみたいに劣勢でも色々仕掛けてたのを見習って欲しいですね・・
Posted by ひろし at 2016年06月05日 13:18
ユライヤの尻が見えないか、ただそれが心配でした。
なんで1Rの時点でやばかったのにセコンドは締め直したりしなかったんだろうか・・・。
Posted by クラッc at 2016年06月05日 13:22
ドミニク、前回のほうが動きが良かったと思うんですけど、どうでしょうか?スタミナきれたのかな?
Posted by h at 2016年06月05日 13:34
ショーグン戦もそうだったけど、ダンヘンっていつも本当の崖っぷちのところで爆勝してくれた。旧リングスからの数少ない現役選手。
本当にこれが最後かな。外国人MMA選手で一番好きでした。お疲れさまでした。
Posted by たかはし at 2016年06月05日 13:36
ひょえー
Posted by 209 at 2016年06月05日 13:49
映画じゃないかビスピン…
衝撃だよ漏らしそう
Posted by 名古屋 at 2016年06月05日 13:50
一言、神大会。
どの試合も面白かった。
ダンヘンの勝利は号泣した。
そして最後、まさかのビスピンの勝利。
ルークが本調子だったとは思えないけどな。
次はビスピンVSワイドマンやって欲しい。
Posted by mr_st at 2016年06月05日 13:51
ビスピン!!!
Posted by ジョン at 2016年06月05日 13:51
ビスピン最高すぎる
Posted by ヤマト at 2016年06月05日 13:51
ニコニコで見ました。

ビスピン勝つんかい!
Posted by ヘビトンボ at 2016年06月05日 13:52
うぉぉぉお!
やった!マジやった!(涙)

やっべ!ビスピン最高や!
やべ!涙出た!
Posted by 腹減り at 2016年06月05日 13:52
ビスピンやりよった!

ニコニコ動画ありがとうございます!

途中何回か追い出されたけど、、

ダンヘンのKOシーン見れなかったけど、、

感謝感謝~
Posted by いち at 2016年06月05日 13:53
おめでとうビスピン!
左2発完璧だったと思います!
Posted by ヌンチャク at 2016年06月05日 13:53
んーーーロックホールドなんか覇気がないなぁと思ったけどまさかまさかの!!!
Posted by soninos at 2016年06月05日 13:53
ビスピンおめでとう!
ワイドマンは、ビスピンに謝っとけよ。笑
Posted by まっつん at 2016年06月05日 13:53
まさかのビスピン王者!!!!!
すげーー!!!!!
Posted by しえるちゃん at 2016年06月05日 13:55
ビスピン!!!!!

おれ泣きそう!
Posted by 000 at 2016年06月05日 13:56
ビスピンおめでとう!長年の苦労が報われましたね、本当に嬉しいと思います。あんなに地味だった選手が王者、堂々とワイドマンの挑戦を受けてください。それにしてもルークは迫力なかった。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年06月05日 13:56

ダンヘン!

ビスピン!!!

僕もがんばるよ
Posted by ぼく at 2016年06月05日 13:57
ロクホのファンだけどビスピン世紀のアップセットは笑ってみれたわ!
おめでとうビスピンwww
Posted by TJデラベッピン at 2016年06月05日 13:59
ダンヘンは泣いた おめでとう
ホロウェイはプロ意識の固まり!ラストの打ち合い最高ただった
フェイバーは後手後手だったなぁクルーズも調子悪そうだったけど強すぎ

ビスピンにはほんと痺れた!絶対勝てないと思ってた おめでとう!
Posted by カバさん at 2016年06月05日 13:59
ロックホールド・・・

来月コーミエが防衛出来なければAKAからベルトが無くなりますね

ヌルマゴがとるでしょうけど
Posted by 格闘マニア at 2016年06月05日 13:59
色々言いたい事はあるが、ロックホールドは膝怪我していたからなぁ

膝が使えないとフットワークもできないしパンチも蹴りも効かせられない…

最後だってフットワーク使えればあんな不用意に入らなかった
Posted by あ at 2016年06月05日 13:59
素晴らしい興業だった
ダンヘンの逆襲
クルーズの美しい動き
まさかのビスピン
Posted by pb at 2016年06月05日 14:00
ビスピン勝った!!
全く予想してなかったよ。
ごめんよビスピン!
おめでとう!!
でも次はジャカレイ。
またも勝気がしない・・・。
Posted by 若尻 at 2016年06月05日 14:01
ビスピン、おめでとう。
ありがとう。
本当におめでとう。
Posted by ブルボン at 2016年06月05日 14:01
ワロタw試合前に死亡フラグ立てすぎたなw
ロックホールド好きだったけど、こうなると全ての発言が恥ずかしい。ビスピンにノックアウトされるって...。

ビスピンは期待通り大事故起こしてくれた、よくやってくれた!
Posted by りく at 2016年06月05日 14:02
ビスピンおめでとう!!!
あらかじめ怪我のことを言ってたあたり、ロックホールドも負けを予感していたのかも。
前回の試合内容&ロックホールドの疲れてただけ発言から嘘くなってしまったけど、かつてスパーでボコボコにされたのはのは事実みたいだし。
あと、クルーズはアグレッシブに攻めて勝ったけど、左足を負傷してたようなのが気になる。大事なければいいけど。
しかし、最後の最後まで濃密な大会だった。
Posted by y at 2016年06月05日 14:03
まさかまさかのビスピンKO勝ち!!!

アップセットオブザイヤー確定!!!
これだから格闘技は面白い!!!!

おめでとうビスピン!!!!!
Posted by 将軍 at 2016年06月05日 14:04
ビスピン まさに、 AMAZING !
"リアルファイター"の生き様を見せてもらった。
入場時、家族と別れてから
気合い入れているところがカッコ良かった。

ロックホールドは
キャリアスタートの初っ端で負けて、
それを糧に強くなっていくイメージ。
(デビュ-2戦目でKO負けしたり。
UFCデビューでベウフォートに負けたり。)

再戦で再び
オールラウンドに完璧強いロックホールドを
見せてくれることを願っている。
(まずは怪我を治してから)
Posted by 根っこネコ at 2016年06月05日 14:09
最高の大会だった❕

ビスピン👊🏻 感動しました😭

元気貰いました❕
Posted by ジュン at 2016年06月05日 14:14
うおおおおおおおお!!!!
もう最高!!
本当におめでとう!!
夜勤明けだが一気に目が覚めた!!
Posted by redrum at 2016年06月05日 14:14
ピスピンにはありがとうって言いたくなった
いろんな選手においしい相手だと思われて指名されステロイド批判をし続けて、周りがなんて言おうと己を貫き通して王者になった、勇気をありがとうチャンピオン
Posted by パッチ at 2016年06月05日 14:15
『クソッ、2週間前のオファーで出て来たヤツにやられた!』が現実に!!
Posted by MMMA at 2016年06月05日 14:16
管理人様

本日も試合速報ありがとうございました。
いつも思うのですが…文章が迫力ありすぎて興奮しながら一気に読んでしまいますw

また、マクレガーやレスナーの情報なども試合速報と同時進行でアップしていただきありがとうございました。
こちらのサイトにリンクする度テンション上がりまくりでしたw
でも本当に大変な作業でしたよね…

管理人様のおかげで最高の日曜日を過ごすことができました。

本当にありがとうございました。
Posted by G at 2016年06月05日 14:21
怪我を押して出場して王座陥落って
悲惨すぎる

おめでとうビスピン
Posted by 赤鯖 at 2016年06月05日 14:22
何でしょうね、先輩であるビスピン相手に子供の成長と似たようなものを感じるのは、しかも有言実行という形で…
ダンヘン戦なんて酷いものだったのによくここまで…
Posted by ああ君はかわった at 2016年06月05日 14:27
うおおおおビスピン!ビスピン!ビスピン!(号泣)
Posted by たかはし at 2016年06月05日 14:30
いやーいい興業だった
そして最後は本当予想外
MMAアップセットベスト5には確実に入るな
でもルークは膝怪我してんのにナメプしてたからな
アンデウソンの様に挑発の為ではなく純粋になめてた
後出しだが負けるべくして負けたとも
Posted by スラッカー at 2016年06月05日 14:31
46歳ヘンドおじさんすごすぎ(笑)ボム伝説はまだまだ終わらない!

いや~まさかビスピンKOとは驚き、ほんとこれだから格闘技観戦は止めれないです。ビスピンもそれなりに苦労人でしたからね~おめでとう!!

こりゃUK市場が盛り上がりそうですね~ダナもこの流れにはニンマリでしょう。
Posted by 龍 at 2016年06月05日 15:01
全英が泣いた!!!!
やったー!!ビスピンおめでとう過ぎるー!!
オルテガ、ポイエー、ダンヘンもめっちゃ良かったー!!
ラマスvsホロウェイ、ドミネーターも内容最高!!
UFC最高ー!!
Posted by コロナキッド at 2016年06月05日 15:04
この大会すごーーーーい!!!!
Posted by っな! at 2016年06月05日 15:09
我慢できずにここ見てしまったけど…ダンヘン、ビスピン、マジか!!最高すぎる!!!
個人的にはジャカレの前にウェイドマンぶっ飛ばしてもらいたいなー
Posted by あおばだい at 2016年06月05日 15:23
やっぱダンヘンカッコいいわぁ。泣けた
ビスピンの勝ちはビビってたじろいだ!飲んでたコーヒーを吹き出すって漫画みたいなことやってしまった笑
今後は明智光秀的な香りがプンプンするけど頑張ってほしい。次はジャカレイ?かな?
Posted by ジョンソン at 2016年06月05日 15:26
メインのグレードが事前に下がってしまった今大会。

まずはただただ期待しなかったビスピンにごめんなさい。
10年目でタイトル挑戦して、前回完封された相手にあの勝ちかた。
興奮おさまらず。勝負事は本当にわからず。

すごいぶつかりあいで逆転勝ちしたダンヘンにも興奮。会場もスゴい盛り上がりだったなぁ。

200もこうなってくれるかな。
Posted by オレグ at 2016年06月05日 15:26
ビスピンおめでとう!
約10年UFCで闘い続けてやっと頂点に立ったね(>_<)
過去にはステロイダー達とまともに打ち合ってきたのも見てるし、本当感慨深い…
一つの事を長く続けることってやっぱ大事なんだな~と再確認したよ。代打の代打で準備期間少なかったけどチャンスを確実にモノにしたね。防衛の道は険しいと思うけどガンバレ!これからも応援するよー!
Posted by ハル at 2016年06月05日 15:32
ビスピンもうホント嬉しい。
凄い大会だったけど一番インパクト有った。
イギリスでジャカレイを迎え撃って欲しい。
それでも厳しい戦いになるだろうけど。
Posted by DA at 2016年06月05日 15:52
ルークはケガの影響というより、前回の圧勝で相手を舐めてたのか集中力に欠けている感じでした
ステップバック云々でなく、ピスピスンのボディから返しのフックが来るのに注意すら払ってなかった
その前も悪くないタイミングでビスピンがパンチを伸ばしてきてたのに

ビスピンは自分はアベレージだとインタヴューで言ってましたが、自分を買い被らず努力を続けリスクを取った者がチャンスを生かし報われて良かったです
Posted by NHB at 2016年06月05日 16:00
ポイエーおめでとう!
ダンヘンは本当に凄い人ですね。
それからビスピン、まさかチャンピオンになるなんて。
凄いよ。
ロックホールド怪我をしても出場した気持ちは凄かったけど、次はちゃんと休んで怪我を治してほしい。
この試合で怪我が酷くなってないと良いけど。
凄い大会でしたね。
Posted by 名無し at 2016年06月05日 16:13
ビスピンやミーシャ・テイトのように、頑張ったものが報われるシーンは、人の胸を打つもんだね!
ただ、次の防衛戦がジャカレイなら、またタイトル移動しそう。。。
Posted by S.R at 2016年06月05日 16:19
ビスピンの息子さんも大きくなったなー(笑)
あの子連れて93の大会を観戦してたよね
本当におめでとうビスピン
Posted by やまねちゃん at 2016年06月05日 16:26
すっげー大会
Posted by そうえん at 2016年06月05日 17:03
ビスピンの勝利は笑いながらマジか!と思うと同時に
これまでの苦労を思って少しホロリきました・・・
おめでとう!ビスピン!
Posted by えのしま at 2016年06月05日 17:51
ダンヘン泣けた。
が、ハーブ・ディーンの名レフェリングでもあるな!
Posted by nd at 2016年06月05日 18:15
ビスピンが勝つって!
しかもKOって!

凄すぎる!

ダンヘンも凄かった!

2人が100で対戦した事思うと…泣けてくる
Posted by 大人 at 2016年06月05日 19:04
ビスピン おめでとう。苦労が報われた。泣いたよ。興奮した!!ダンヘンおめでとう。 あなたは獣だ。ロンバートをKOするやつなんてUFCにはあなたしかいない。
Posted by 関西の医者 at 2016年06月05日 19:34
試合前にビスピンじゃ1ラウンドもらたないんじゃないかと言ってしまいましたが、1ラウンドもたなかったのはロックホールドの方でしたw
ビスピンさんすみませんでした
Posted by 温泉 at 2016年06月05日 19:59
こりゃストライクフォース非公式チャンプの話も本当だったのかもな。まさかビスピンが勝つとは夢にも思わんかったけど、ロックホールドが3分位経った時にスタミナ切れ?みたいになってたからかな?

何にしても苦節10年で(それだけUFCでやってる事自体とてつもない事だけど)、初のベルト奪取は多分UFCの記録だろう。泣けたし感動した。
Posted by アンドジャスティスフォーオール at 2016年06月05日 20:10
ビスピンの一発入った後の畳みかけは見事でした。
両手あげてアピールしたりせずに冷静にフィニッシュ。
Posted by u at 2016年06月05日 20:53
ビスピンやべー!
グッときてしまった…

次でいきなり陥落する可能性大だけど、そんなの関係ないくらい嬉しい。
GSP VS マットセラと並ぶアップセットかな?
Posted by 塩 at 2016年06月05日 20:57
ビスピン応援してたけど負けると思ってたからホントに驚いた!それと同時に格闘技に絶対はないんだと改めて感じた。
ロックホールドは案外モロいところがあったのかもな。
Posted by 銀 at 2016年06月05日 21:02
ラッキーボーイのラッキーパンチで本当に勝つなんて持ってるなビスピン
Posted by こんぺいでーす at 2016年06月05日 21:49
別に好きな選手ではなかったけどなぜかとても感情移入してしまう・・・
ビスピンおめでとーーーーーー!!!!!!!
Posted by ハエ at 2016年06月05日 22:13
ビスピンさん本当ごめんなさい、勝負に絶対が無いとか言いながらまず負けると思ってました。しかもKOとは…

怪我の影響かロックホールドの蹴りにキレが無い、前回は対応してたパンチが見切れて無かった感があったけどビスピンが頑張ったなぁ。
Posted by 風林火山 at 2016年06月05日 22:20
ビスピンおめでとう!!
Posted by oasis at 2016年06月06日 01:14
ちゃんと狙い済ましたボディーからの左フックだよ。ビスピンが強かった
Posted by ひだ at 2016年06月06日 06:19
>管理人さん

ロックホールドvsビスピン の速報の中で、ロックホールドがロンバートになってしまっている箇所があります。
右フックのところです。
Posted by General at 2016年06月06日 11:35
間違えました。

ビスピン右フックのあとの右ミドルのところです。
Posted by General at 2016年06月06日 11:37
>Generalさん
ご指摘ありがとうございます。直しました。
Posted by ジーニアス at 2016年06月06日 12:50
ビスピンおめでとうさんだなぁ
何気にUFC歴長くいのにここぞという所でパッとしなかったけどついに花が咲いたなぁ

ダンヘンはもう流石にダメか・・・と思ったとこで相変わらずの爆発力でクルッと逆転
ダンヘンは本当最後まで眼が離せない男だね
Posted by はぁ at 2016年06月06日 22:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索