2016年06月03日

デイナ・ホワイト「ネイト・ディアスはUFC 200で契約した条件を破棄しようとしている」

Win or Learn: MMA, Conor McGregor and Me
Win or Learn: MMA, Conor McGregor and Me

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーはネイト・ディアスと再戦しないかもしれない」(2016年06月03日)

 こちらの続報。

Dana White details 'frustrating' negotiations with Nate Diaz over Conor McGregor rematch(MMAFighting)

 デイナ・ホワイトが以下のコメント

「木曜日にネイト・ディアスと交渉したが上手く行かなかった。これは本当だ。私をイライラさせているのはいつ契約したかということだ。誰もがどこかで我々と話し合って契約をする。誰もがハッピーになる。握手をしてハグする。そして我々は次の試合に向けて動く」

「なるべくフェアな契約を結ぼうとしているが、問題なのはすでに契約があるということだ。ネイトもコナーもだ。だから我々のしていることはいわゆる再交渉とは違う。コナー・マクレガーは出て来てやるだけだし、どんな体重でもネイトとやるつもりだし、誰が相手でもやるつもりだ。だからみんなコナーのことが好きなんだ。彼は契約を再交渉しようとしたことはない。だから彼は神格化されている。一方ネイトは新たな契約にサインしてるし、UFC 200で再戦する契約にもサインしている。そしてコナーがUFC 200に出ないことになったので、ネイトはその時の条件を破棄しようとしている。それはイライラする。だが我々はそういうビジネスをしているし、みんなが常にハッピーになれるわけじゃない。我々としては私とロレンゾ・フェティータでどうすべきか話し合わなきゃいけない」

「我々は何とかこの試合を組もうとしてきたが問題はタイミングだ。8月20日とかその辺りで検討していたが、もう時間がない。9月20日(※9月10日の『UFC 203: Miocic vs. Overeem』のことだと思われる)のカードも決まってしまった。今はその次の大会を考えている。時間が限られいるので、このカードが組めないとなればコナーは他の相手と闘うか日程を変えなきゃいけなくなるだろう」

posted by ジーニアス at 21:48| Comment(19) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きっとネイトが桁違いの請求をし出したんじゃないんですかね⁉︎

コナーとやるから 「その額のマネー」が貰える事を理解しなきゃ。
例え ドスアンとタイトルマッチをやっても 「その額」は貰えない。
スターは まだコナーなんですよ。
Posted by 大人 at 2016年06月03日 22:07
邪推かもしれませんが、ネイトに再度敗れて商品価値を下げないようにするために、なんだかんだでマクレガーをプロテクトしてませんかね。


「コナーはマジでやりたがってるんだけどねー」って言うことで、マクレガーとマクレガーファンを立てつつ。マクレガーがネイトと再戦したくなくても、これならバレないですもんね。
Posted by 心配君 at 2016年06月03日 22:22
ネイトが少し可哀想…

Posted by 格闘マニア at 2016年06月03日 22:36
本当UFCのトップは大変だと思う。
選手達は自分の都合の良い条件出してくるだろうし、全部丸呑みしてたら団体が潰れるし、ケチれば選手たちから不満が出るし、ダナは凄い上手くやってる方だと思う。
Posted by mr_st at 2016年06月03日 22:41
ネイト・ディアスのコナー・マクレガー戦の前の試合はUFC on FOX17、
マイケル・ジョンソン戦のファイトマネーが4万ドルだった。
勝利者ボーナスが付いていたので負けていれば2万ドルしか貰えていない。

自分の扱いが悪いので他団体へのリリースも希望していたネイトの立場からすれば
この状況でギャラアップの交渉をする事はアンフェアとは考えないだろう。
Posted by ライク at 2016年06月03日 23:09
じゃあマクレガーが200に出ればよかったじゃんっていう話になっちゃいますけどね、結局は。
Posted by konta at 2016年06月03日 23:28
意外だな
こないだのファイト見る限りまたやってもネイト優勢にしか思えないけど、これ見るとネイトが何か知らんがゴネて台無しにしてるようだ。

大人しく戦っとけば、それなりに楽して多額のファイトマネー(50k$?)もらえるんじゃないのか?
まだ稼げると踏んで再交渉とか、慣れないことしてんならモメるだけだからやめとけ
Posted by George at 2016年06月03日 23:34
>コナーとやるから 「その額のマネー」が貰える事を理解しなきゃ

こういう上からのコメントは何なんだろうね。
完敗した相手にもう一度やらせてほしいと駄々こねてるのはマクレガーだろうが。
Posted by mk at 2016年06月03日 23:39
ネイトの所為でこうなったわけじゃないのにね。
Posted by 名無し at 2016年06月03日 23:46
〉mk

もちっとビジネスってもんを理解しようよ。

マクレガーがPPVを売るからマネーが高騰するのですよ。

じゃ次回
ネイトが違う相手と試合して
ネイトにいくら入るのかね?

ネイト単独ではメインも張れないと思いますが。
Posted by 大人 at 2016年06月04日 00:02
ネイトは一旦契約したUFC200の条件から条件アップを狙っているんだろうね。
でもマクレガーの相手だからこその条件だと言うことを忘れてはいけない。例えばドスアンジョスに挑戦できるとしても稼げる金額はかなり落ちてしまう。
ネイトが稼ぎたいと考えているならマクレガーを選ぶべきだと思います。
稼ぎよりもタイトルが欲しいのであればドスアンジョスxアルバレスの勝者に挑戦できる資格は既にあるでしょうけど。
Posted by 図書 at 2016年06月04日 00:25
そもそもこんな面倒なことになっているのは誰のせいなのか

寝技練習しとけってことだよ
Posted by あめんぼさんば at 2016年06月04日 01:17
普通にコナーが200に出ればよかっただけなのでは?
ネイトも振り回されて大変ですね。

Posted by ヌンチャク at 2016年06月04日 07:02
当たり前だろ!マクレガーの我儘で200での試合が無くなったんだ!!!無効だよ無効!!!契約違反してきたのはマクレガーだろ!何強引にネイトを悪者にしようとしてんだよ!そういう所がダメなんだよデイナは!!!
Posted by 格闘技ラブ at 2016年06月04日 10:33
ネイとはもうマクレガーとやらなくていい。
そして次戦もボーナス込4万ドルで試合をすればいい。
Posted by なな at 2016年06月04日 13:49
ネイトは今までもメインで試合してるんじゃないですかね、これからもメインでできる選手だと思いますけどね。
Posted by 名無し at 2016年06月04日 16:24
問題は何試合契約で好条件が引き出せるかという事に尽きる。
仮にコナー戦単体で大金が入っても、次戦で元に戻れば意味がない。
ネイトの人気も確実にあの試合から上がっている。
ベラトールと交渉したとしても1試合4万ドルという馬鹿げた契約にはならないだろう。
Posted by ライク at 2016年06月05日 00:33
>大人

ネイトは金のためにその試合したいっていつ言ったんだ。ずっと再戦に疑問を感じてただろうが。
その上でわがままな再戦につきあってやるって感じなんだろ。受けてもらうネイトに感謝があっても当然だろうが。

ビジネス理解しろとか偉そうに言ってるけど、ビジネス以前の問題。
Posted by mk at 2016年06月05日 00:47
ネイトも、UFC200でマクレガーが相手じゃないなら休暇を取るよと、
他の相手とのオファーを断ってたからね。
マクレガーとは戦いたいんじゃないかな。

ネイトは前回みたいにまた350万ドルとか貰えるなら、
その後のファイトマネーが4万ドルでも8万ドルでも16万ドルでもあまり関係ない気もするけど、
気持ちの問題も大きいか。

Posted by DA at 2016年06月05日 01:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索