2016年05月30日

9.3 UFCハンブルク大会でアンドレイ・アルロフスキー vs. ジョシュ・バーネットが決定



 UFCが9月3日にドイツ・ハンブルクで開催するFight Night大会のメインイベントがアンドレイ・アルロフスキー vs. ジョシュ・バーネットになることを発表。

 アルロフスキーは『UFC Fight Night 87: Overeem vs. Arlovski』でアリスター・オーフレイムに2R TKO負けして以来、バーネットは『UFC on FOX 18: Johnson vs. Bader』でベン・ロズウェルに2Rギロチンチョークで敗れて以来の試合。

World of MMA Andrei The Pitbull Arlovski 6 inch by UFC [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 18:25| Comment(21) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファブvsロズウェル、アルロフスキーvsジョシュかぁ。こないだファブがジョシュとやりたがってるって記事があったから期待してたんだけどなぁ。
Posted by うひょー at 2016年05月30日 19:54
バーネット、勝ってヴェウドゥム戦につなげて欲しいね
Posted by 谷口 at 2016年05月30日 20:32
ファブvsジョシュなんかよりこっちの組み合わせの方が断然面白いじゃん。
懐古主義に絆されてるのか知らないけど、相変わらずセンスのないコメントする人がいてうんざり。
気持ちが悪い。
Posted by スパイシー at 2016年05月30日 22:25
これは楽しみ!
Posted by 苦い涙 at 2016年05月30日 23:52
まぁトップどころに勝ってないジョシュを前王者と戦わせるわけには...ってとこなのか?
ファブ vs. ジョシュ、BJJ vs. キャッチ見たかった
Posted by udakebancho at 2016年05月31日 00:32
自分の嗜好に合わないからと懐古主義、気持ち悪い呼ばわりもどうかと思いますが‥
Posted by 大 at 2016年05月31日 01:12
スパイシー

ナンボのもんじゃい!!
Posted by なかなか at 2016年05月31日 08:40
ファブvsロズウェルもアルロフvsジョシュもどっちが勝つか予想できないのが良いね
後はトラヴィスブラウンvsマークハント辺りかな?
Posted by 赤鯖 at 2016年05月31日 09:23
ジョシュ vs ファブとか面白いと思うけど。
Posted by 沖縄市 at 2016年05月31日 11:24
見たいカードなんて人それぞれでいいのに、人のこと簡単に気持ち悪いとか言って神経を疑う。
Posted by ダック at 2016年05月31日 12:56
ファブリシオは怪物ロズエルさんよりもジョシュのが良かったよね
Posted by まさあた at 2016年05月31日 15:45
まあまあ、ストレス溜まって当たっちゃうこともありまさあな

しかし9月にジョシュが出るとなると年内に日本大会があったとしても(なさそうだけど)出られないですね残念
Posted by にご at 2016年05月31日 17:10
このカードも十分懐古的だと思うけどねw
二人とも全盛期はいつだよ?まだ未対戦だった事が意外。非常に古臭いカード。
Posted by あ at 2016年05月31日 19:51
スパイシーさん
アホ丸出しですよ………笑
Posted by ホセアルド at 2016年05月31日 20:05
ジョシュはノーギグラップリングではメタモリスの現役の王者ですよ
アブタビも制してますし
元柔術世界王者のファブとは噛み合いそうで面白そうだと普通に思いますけどね
その辺の最近の情報が無い人には懐古趣味に見えるかもしれませんが


Posted by NHB at 2016年05月31日 22:38
>二人とも全盛期はいつだよ?

今じゃね?二人とも昔より強くなってるぞ。
Posted by j at 2016年05月31日 22:49
アルロフスキーvsジョシュ、何気に好カードでしょう。二人とも10年以上前にUFCヘビー級の王者を経験しており、その後、調子の山谷はあったももの、このところ、王者時代、あるいはそれ以上のパフォーマンスを見せていますし。純粋な楽しみなカードでしょう。
それと、皆さんが言われるように、ジョシュにはこの試合を勝ち抜いてもらってファブとサブミッションでの最強はどちらなのかをぜひ、見せてほしいですね。
今回、またひどい負け方だと、ジョシュのことを好きでないディナはあっさりリリースしてしまうかも。
個人的にはファブとジョシュとミアの三つ巴でサブミッション最強は誰かを見届けたいです。
Posted by のんた at 2016年06月01日 18:18
二人ともロートルだよ。今が全盛期なわけないでしょ。
ジョシュのピークはPRIDEの頃。アルロフスキーのピークはUFCでチャンピオンだった頃だね。
Posted by あ at 2016年06月01日 23:17
ジョシュのピークはSF末期の2011年ごろ
アルロフのピークはローチを味方につけてヒョードルにワンサイドゲームをしていた頃だと思うがね


ファブほどではないにせよ二人ともあの頃より強くなってる気もしないでもないけどね
Posted by 左フック at 2016年06月02日 01:07
アルロフはトレナー変えてボクシングテクは飛躍的に向上してるし、ジョシュも立ち技もマシになってきてる。

現在の総合と5年前の総合は全然レベルが違う。5年前のトップ選手も現在の総合のレベルではトップ10にも入れないと思うけど。

若さ面での体力なら確かに5年前のジョシュやアルロフのほうがあるだろうけど、総合格闘技は総合力が求められる。立ち技中心の選手は寝技が向上してるし、寝技系なら立ち技が向上してる。5年前に足りなかったものを二人はちゃんと習得してる

Posted by j at 2016年06月02日 11:03
二人とも細かな技術であったりベテラン並の勝ちパターンを身に付けてはいるけど、そういう老獪さを全盛期とは呼ばない気がする。

肉体的な衰えがパフォーマンスに直接響く競技だし、アルロフにいたっては打撃に対する反応など反射神経が以前にも増して鈍ってる感があるので。
Posted by パッチ at 2016年06月02日 19:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索