2016年05月05日

ジョン・ジョーンズのコーチ「ダニエル・コーミエはオヴァンス・サンプレーよりイージーだ」

Jon Jones coach Mike Winkeljohn expects Daniel Cormier to be easier than Saint Preux(MMAJunkie)

 ジャクソンズMMAのヘッドコーチ、マイク・ウィンケルジョンが『UFC 200: Cormier vs. Jones 2』で行われるダニエル・コーミエ vs. ジョン・ジョーンズのライトヘビー級王座統一戦について以下のコメント。

「我々はすでに作戦を練ってある。その練習を続ければいいので、いろんな部分で前回よりイージーだよ。元々彼との対戦に備えて練習していたわけだからジョンにとっては楽だと思う」

「UFC 182の時とは違う試合になる。全体のゲームプランを見て勝つことは分かっているが、より精査して調整していく。全体的な作戦自体はできているが、あとはその調整だけだね」

「こういう駆け引きはいつものことだし、彼らもそうしている。我々は彼らのしていることを分かってるし、彼らも我々のしていることを分かってる。だが彼らは我々が分かってることを分かっている」

「ジョンは本当に、本当にハードな肘打ちを入れることになるだろう」

イージーファイバー トクホ 30パック
イージーファイバー トクホ 30パック
posted by ジーニアス at 21:28| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
負けフラグが立ちましたね
Posted by こんぺいでーす at 2016年05月05日 21:49
たしかに、一回勝っているしな。
僅差でもなかったし。
この試合は結果が判りきっている試合だと思う。
記念すべきUFC200だから、もっと接戦が見たかった。
Posted by たけし at 2016年05月05日 22:25
DCかてリフトして叩きつけて
Posted by 紀子 at 2016年05月06日 07:38
近距離でも、身長差あればJJの首相撲かなり強いですからね~

コーミエは何とかレスリングの距離まで詰めないとなかなか厳しいですよね

無理に組みに行かずに中間距離でボクシング仕掛けてチャンス伺った方が良いかもしれないですね
Posted by 格闘マニア at 2016年05月06日 09:19
まあジャクソンズだから時間のなかったサンプレーより、前回のサンプルに2倍分析時間とそれ用の練習をできたコーミエ戦の方が楽だってのはそうなんだろうな。作戦を立てるのもリーチが長い事や、MMAレスリングで互角だとかオプションが多いから後は、距離を詰められた時の肘のバリエーションって事なんだろう。

コーミエがひっくり返した方が見てる方は面白いけどね。
Posted by でら at 2016年05月06日 10:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索