2016年04月28日

ロンダ・ラウジーがタイム誌選定「世界で最も影響力のある100人」に選ばれる/新たに映画契約を結ぶ

Tina Fey writes about Rousey for TIME's 100 influential people(UFC.com)

 ロンダ・ラウジーがタイム誌選定「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたとのこと。

Former UFC champ Ronda Rousey signs three-picture movie deal with Lifetime network(MMAmania)

 ライフタイム社がロンダ・ラウジーと映画を3本撮影する契約を結んだとのこと。ジャネット・ジャクソン、セリーナ・ウィリアムズとの映画プロジェクトもあるそうです。

アンブレイカブル
アンブレイカブル
posted by ジーニアス at 07:46| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
映画3本?嬉しいような悲しいような。
Posted by サクラソウイチオー at 2016年04月28日 08:15
ウィリアムズ!?あの筋肉女か・・・
ウィリアムズ姉妹もトレーニングすればファイターとして通用しそうな体系だからなぁw
Posted by uni at 2016年04月28日 08:57
当分復帰はなさそうかな。

Posted by ベン at 2016年04月28日 11:18
王者の重圧から解放されたのでリフレッシュしてほしいですね。29歳という年齢もあるし妊活・出産・育児で1~2年休むというのもありかも。
Posted by けす at 2016年04月28日 11:51
もう無理に復帰する必要はないだろうし試合するにしてもあと数試合だろう。映画の世界の方が知名度もグンと上がるし人気もでるし試合で殴られて顔にダメージがあったら撮影とかで困るだろうしな。
Posted by クリーム at 2016年04月28日 12:43
新たに3本の映画契約なら、もうこれで10本くらい映画に出る事になるのか。
ジーナ・カラーノは何本くらい映画出てるんだろう。
Posted by DA at 2016年04月28日 18:29
最強を十分証明したんだから有言実行で映画で稼いでハパの子を産んで引退でいいんじゃないかな。周りは期待するだろうけど本人のためを思えば。
Posted by こんぺいでーす at 2016年04月28日 21:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索