2016年04月26日

スコット・コーカー「ローリー・マクドナルドがフリーエージェントになるのなら交渉したい」

ローリー・マクドナルド「スティーブン・トンプソン戦の後にフリーエージェントになると思う」「もっとお金が欲しい」(2016年03月16日)

 こちらの続報。6月18日の『UFC Fight Night 89: MacDonald vs. Thompson』でスティーブン・トンプソンと対戦するローリー・マクドナルドがこの試合の後にフリーエージェントになることを宣言していましたが、

Bellator's Scott Coker: Time's right for UFC vets like Rory MacDonald to test free agency(MMAJunkie)

 ベラトールのスコット・コーカー代表がローリー・マクドナルドについて以下のコメント。

「バイヤーが複数いるのはマーケット的にも良いし、選手個人にとっても良いし、リーグにとっても良いし、業界にとっても良い。適切なタイミングになれば交渉することに興味を持っている」

ヘッドハンティング・バイブル
ヘッドハンティング・バイブル
posted by ジーニアス at 20:41| Comment(14) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロリマクはUFC出ないでもらいたい。
でも、ロリマクの今後にとって
いい選択をしてもらいたいな!
Posted by セクシー at 2016年04月26日 21:29
ロリマクはUFC出ないでほしい。
他団体では釣り合う相手がいないでしょう。
ロリマクのいないUFCじゃつまらないです
Posted by 中山 at 2016年04月26日 23:13
ローリーは本来マイティマウスやかつてのGSP、JJばりに無双する実力があると思います。vsウッドリーを見てもコンディットやジョニヘンあたりを完封してしまいそうな強さがある。
しかしローラーのど根性の前に2回続けて敗れてしまった。
ここはローラーのいない他団体で無敵の王者になるのもいいと思います。ニックあたりにも難なく勝てるでしょう。ローラーの神通力が切れた頃合いを見計らってUFC復帰するのもいいし、GSPが復帰したらやりたくないかもしれないからそのままでもいい。
なんにせよ、今のローラーとGSP以外だったらPFP候補じゃないかという、なんとも現実的ではない幻想を抱いています。
UFCにいると芽が出ない、裏PFPだと思ってます。
Posted by けす at 2016年04月27日 00:01
あのクソ強いデミアン・マイアに粘り勝ちしたロリマクを手放したら絶対に後悔するぞ>UFC
Posted by dc at 2016年04月27日 00:47
ローリーマクドナルド程のランカーにお金が欲しいといわせる団体が現在のUFC。どんどんフリーエージェントの選手が増えてUFCから有力選手が減っていけばUFCの独占じゃなくなってくるし、そしたらリーボック縛りがなくなる日も近いかもしれない。
Posted by ゲーニッツ at 2016年04月27日 01:18
これでロリマクがベラトール移籍したらスコットコーカーの優秀さに驚く
Posted by む at 2016年04月27日 02:19
でもこれが意外と他団体に行ったらコロッとさほど強いとも思えない選手に負けたりするんだよなあ。
1回2回ならあの選手は全盛期すぎてたからという言い訳も通用するけど何回も見たからね。
むしろUFCをでていった先で無双できた選手って逆にいないような気がする?
Posted by ワイン at 2016年04月27日 07:46
こんな素晴らしいトップコンテンダーを低賃金のまま手放したらUFCにガッカリだね
Posted by 9029 at 2016年04月27日 07:57
UFC一強時代から少しずつ変わりつつあるんでしょうか。
Posted by デンノコ at 2016年04月27日 08:04
セクシー、中山 同じ奴だな
Posted by あ at 2016年04月27日 10:35
ワインさん、

無双とまでは行かなくても、シールズやトキーニョ、一昔前のランブルなど外で結構活躍してるパターンはありますよ

ただ、岡見やベンヘンみたいなイメージが強いですね
Posted by 格闘マニア at 2016年04月27日 11:45
あさん、違うよ(^-^)
てか、こういう記事があって
応援してるファイターだったら同じようなことを
書き込むファンはいるでしょ
Posted by セクシー at 2016年04月27日 12:59
岡見さんの負けたブランチはUFCリリース組ですよ。
リリース組ではミーンズが圧勝連発で王座獲得からのカムバックを果たしたほか、エリオットが王者として防衛重ねてたりしてますね。
あとは徳留が北岡に勝ったり、デイビスがニュートンに勝ったりしてます。
単純に層の厚さの問題であって、他団体にもUFCランカークラスやランカー候補の選手はいますけどね。
たとえばベラトールだとブルックスやフレイレは本当にいい選手だと思いますし好きな選手です。
ペイジはマクレガー以上の逸材なんじゃ?と思いながらも、最近はちょっと冷めてしまいましたが。
Posted by y at 2016年04月27日 14:46
titan FC王者のエリオットはUFCで面白かったから、クルックシャンク以上にRIZINに来て欲しかったような選手ですね。
UFCリリース組で他団体で勝ちまくってる選手もめっちゃ居ますよ。
コーテみたいに2度もリリースされて毎回戻って来て、UFC以外ではいまだ無敗みたいな選手達や、
サンチアゴみたいにUFC以外では鬼の強さでローカルの王者になるような選手達が。
そもそもリリースされるような選手は、UFCの中ではトップには程遠いので負けてもおかしな話じゃないから、
ロリマクのようなUFCトップ選手とは一緒に出来ないでしょう。

あと、マッチング権が有るのでベラトールがロリマクを獲得するのはちょっと困難です。
お金のためにベラトールからUFCに移籍したアルバレスやロンバートの時と同様の難しさです。
結局ベラトールと同じだけの金額を、あとからUFCが出すかどうかだけの話なので。
ただこうやって競合することで、選手のファイトマネーが上がりやすくなるのは嬉しい事ですね。

Posted by DA at 2016年04月27日 18:44
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索