2016年04月22日

UFC 200 ネイト・ディアス vs. コナー・マクレガー2が正式に消滅、マクレガーの次戦は来年か

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーは引退しないと思う」「金でモメてるわけではない」(2016年04月21日)

コナー・マクレガーが引退を撤回(2016年04月22日)

コナー・マクレガーが引退宣言をした意図とUFCへの不満を吐露(2016年04月22日)

 こちらの続報。デイナ・ホワイトはコナー・マクレガーが改めてUFC 200に出場する可能性を示唆しており、マクレガーはプロモーションツアーの不満が解決すればUFC 200に出場したいとの声明を発表していましたが、

Conor McGregor Takes $10 Mil Hit UFC Officially Calls Off Fight(TMZ.com)

 UFC 200のネイト・ディアス vs. コナー・マクレガー2の中止が正式に決まったとのこと。TMZは1000万ドル規模の試合になる予定だったことを関係者から聞いたそうです。ファイトマネー+PPVボーナスのことだと思われます。

 UFCはコナー・マクレガーにプロモーションツアーのためにプライベートジェットを用意することと、アイスランドのジムの全ての器材をラスベガスに輸送することを提案したもののマクレガーは拒否したとのこと。

 また、デイナ・ホワイトはマクレガーの次戦は来年になると思うとコメント。対戦相手はネイト・ディアスではなく、ジョゼ・アルドかフランク・エドガーになる見込み。もちろんその時もフルのプロモーションツアーが要求されます。

未来からの警告! 2017年 超恐慌時代の幕が開く
未来からの警告!  2017年 超恐慌時代の幕が開く
posted by ジーニアス at 04:25| Comment(21) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
煽り合いでネイトに負け試合でも完敗
友人の死を目の当たりにし、何かが変わりつつあるのか

良い方向に作用すればいいけど歩みを止めるのはこの選手の場合どうか?

復帰戦がフェザーになるのはいいね
アルドやエドガーが報われる
Posted by さ at 2016年04月22日 04:49
結局どうなるのでしょう、マクレガーとネイトの再戦がUFC200が一番盛り上がる選択肢だと思うのですが。
それともUFCは他にビックカードを用意しているのか。
Posted by 図書 at 2016年04月22日 05:55
これだけ特別扱いしてもらってブランク明けで強敵とやるってプレッシャーも相当なものがありそう。
Posted by R at 2016年04月22日 07:12
ケガでなく来年まで試合しないなら王者返上しろよ!
Posted by かわひさ at 2016年04月22日 08:12
一連の騒ぎは、他の選手に対してマクレガーだってUFCと揉めたりするんだよ~っていうアピールもある程度あるのかもしれませんね
Posted by 格闘マニア at 2016年04月22日 08:44
>煽り合いでネイトに負け試合でも完敗
友人の死を目の当たりにし、何かが変わりつつあるのか

それはもう古い予想でしょう


しかし、機材輸送やプライベートジェットって
UFCはごまかしな歩み寄りしか出来なかったんだな.......
量より質にしないと意味ないのに......
Posted by まさ at 2016年04月22日 08:51
来年まで試合なしで次戦はフェザー級って制裁としては結構厳しいな

ネイト戦に向けて間違いなく増量しているだろうし、マクレガーのモチベーション下がりまくってるだろうなぁ

王座剥奪されないだけマシかなぁ
Posted by くれいじー at 2016年04月22日 09:08
プライベートジェットでベッドで寝てる間に次の目的地に着く
移動先には使い慣れた機材が届いていていつもの環境で練習できる

アイスランドにいても24時間練習してるわけでもなし何が不満やねん
しかも確実にネイトにはここまでの待遇してないだろうし、自分だけ有利な状況なのにな
スーパーでヤダヤダしてるガキ並の理屈の通らなさ
Posted by 黒海 at 2016年04月22日 10:16
今年は再びフェザー級の身体に戻す期間になるってことか
Posted by すー at 2016年04月22日 10:51
体を作るために、プロモーションに出れないとなると、フェザーとの行き来は無理だと思う。

マクレガーの提案が無謀すぎたのが露呈されている。
最初からライトの同じ土俵にしておけば、ネイトはガリガリのアンガールズ田中さんのようなもの。パンチは軽い。
たいした問題じゃない。

以前は不利な状況でもやってやるよ!が、今はできる限り自分に有利な状況を作ってほしい。
最近は、支離滅裂になってきている。

階級を一つに絞るべき。UFCはレベルが高すぎる。
アンジョスが欠場しなければ、全てのプランが上手くいっていただろうに。
Posted by たけし at 2016年04月22日 11:05
マクレガーの声明には大いに頷ける部分もあったのですが、根本的には決められた仕事をこなせないというだけなので通りませんでしたね
プロモをしないことがプロモになるという論法も狼少年式の短期戦略でしかないですし

この判断に関してUFC側が責められることはないでしょう
あっさり試合を取り下げて今後はフェザーでやらせるという意向を見ると、今回の試合も無理を承知でマクレガーの要望を飲んでいたように思えます
Posted by ふか at 2016年04月22日 11:28
それでもまだ、ニックの時のようにモメてると思わせといて急転直下GSPvsコナーがメインになることを期待します。
もしそうなったらネイトはおかんむりでしょうが、「アニキもそうだったんだから我慢してくれよ」で。
Posted by けす at 2016年04月22日 12:02
アホくさい話だと思うけど、これで対戦相手が正常に戻るんなら結果オーライという気がする。
Posted by ヤマト at 2016年04月22日 12:04
雇い主の顔色伺わずに悪い点を指摘するのは良いんでしょうけど、やり方が無茶過ぎましたね。
プロモーションがついてまわるのは今までと同じなわけで、
それでも自分が階級上のネイト戦との試合を希望して強引に実現させた。
それをサインした後で、やっぱりやりたくないと引退宣言でご破産にしてしまうのでは、
駄々こねすぎと言われても仕方がないです。
ただ文面からは絶対に負けないという、ネイト戦にかけるマクレガーの意気込みは凄く感じましたね。
Posted by arisawa at 2016年04月22日 12:09
怪我をしてても戦うと言っていたのに、プロモーションは嫌なんですね。
勝てば勝つほど負けることへのプレッシャーが強くなるんでしょうね。
Posted by はま at 2016年04月22日 13:08
>アイスランドのジムの全ての器材をラスベガスに輸送することを提案
練習相手やトレーナーが同じになるわけじゃない上に、マクレガーだけが使ってるわけじゃないだろうに・・・
UFCはスポーツイベントをやってる自覚ないのかな?

>もちろんその時もフルのプロモーションツアーが要求されます。
ギャグかな?
Posted by そうえん at 2016年04月22日 14:35
>友人の死を目の当たりにし

亡くなったのはマクレガーのチームメイトの対戦相手です。
Posted by あ at 2016年04月22日 14:47
マクレガーとUFCの問題みたいになってるけど、おそらく一番イラついてるのはネイト。。
Posted by ヴァンダレイしんちゃん at 2016年04月22日 16:06
前回もマクレガーは100万ドルのファイトマネーとPPVボーナス等で1000万ドル以上と言われてたので、
今回1000万ドル規模とか言われても驚きはないな。

もしマクレガーがファイトマネーを1000万ドル要求してたのなら、
PPVボーナスを合わせたら2000万ドル近く要求してた事になるのか・・・。
Posted by DA at 2016年04月22日 18:39
次はジョゼ・アルドかフランク・エドガー…
ダナの、マクレガーの特別扱いはもう止めた、という宣言にも聞こえる。 本当にそうなればの話だけど。

プロモーション伝々に関してはスーパースターがぶつかる壁なのかもな~。
Posted by MMMA at 2016年04月22日 19:10
で、決まっていた試合を反故にした選手に対するペナルティは?
Posted by たかはし at 2016年04月22日 20:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索